ホットヨガスタジオLAVAって実際にどう?プログラムや特徴を紹介!

ホットヨガスタジオLAVAをご存知ですか?今話題のホットヨガスタジオです。LAVAの魅力や人気の秘密などを知ると、あなたのヨガの考え方も変わるかもしれませんね!LAVAについて詳しくみていくとしましょう。

目次

ホットヨガスタジオ LAVAのプログラムや特徴


ホットヨガスタジオLAVA(以下LAVA)といえば、「それは、人生のための1時間」を合言葉に全国的に展開されているホットヨガ教室の巨大勢力ですが、それを支えているプログラムとその特徴について紹介します。

体験レッスン料は税込1,000円


昨今の健康ブームもあって、ホットヨガをやってみたいと思っている人(特に女性)は多いものの、次の考えを持ちがちでしょう。

● インストラクターや他の利用者と上手くコミュニケーションを取れるか不安である

● 実際に足を運んでホットヨガをすることに対して怪我でもしないか怖い

しかし、LAVAではそれらの不安材料を払拭して安心してホットヨガに取り組んで欲しいという方針から、「体験レッスン」を設けて一人でも多くの利用者を増やし続けていることに成功しています。

なお、このサービスの特徴は次の通りです。

● 対象となっている体験レッスンは次のものがある

ハタヨガビギナー

・ 「ヨガの元祖」とも呼ばれているハタヨガの基礎を養うコース
・ 一つ一つのポーズを重視し、心身の調和をもたらす狙いがあり、普段積極的に体を動かさない人でも楽しめる

リンパリラックスヨガ

・ 前半と後半、それぞれのカリキュラムを通して心身の癒しをもたらすコース
・ 少ない動きの中でも汗をかきたい人向けのものといえる

リンパリフレッシュヨガ

・ 足元から順にマッサージとヨガのポーズを交互に行うコース
・ リンパの流れの促進と筋肉のポンプ作用の向上が狙いである

リラックスヨガ

座りと寝るポーズを取り入れたコース
・ 初心者から上級者まで

ヨガベーシック

ヨガの基本を学べるコース
・ 詳細は後述の通りである

やさしいパワーヨガ

呼吸に合わせて、簡単な動きとキープを反復するコース
・ 全身を駆使することでコアとなる部分を鍛えられる

パワーヨガ初級

「太陽礼拝」をテーマに一連の動きを作っていくコース
・ パワーヨガの上級を行うための基礎を養う狙いがある

体幹バランスヨガ

・ 下半身または体幹の安定によって、バランスの取れた体作りを目指すコース
・ 長期に渡る取り組みが前提となっているが疲れにくい体を目指せるなど得られる効果は大きい

美律ホルモンヨガ

美を意識したポーズを取っていくコース
・ セロトニンといったホルモンの分泌促進が狙える

ヨガフローベーシック

音楽とヨガを組み合わせて体作りを行うコース
・ ほぐしパート、コアパート、フローパートの流れで展開されていく

体験レッスンの利用料金は1,000円(税込)と安価である

● 利用者だけでなくそのお友達なども一緒に受講できる

● 利用は原則として全店舗において一回のみとなっている

さらに、体験レッスンを通じて、当日のうちに入会の意向を固めた場合は次のサービスを受けることができます。

●入会金の無料化(通常は4,630円(通常は税込5,000円)

●マンスリーメンバー登録の無料化(通常は税込5,000円)

マットセットを通常の金額から48%の割引で購入できる
このように、前述の不安を払拭させることだけでなく、「ホットヨガに興味を覚えたのでとりあえず受けてみよう」という軽い気持ちであっても、体験レッスンでその魅力に気がついて本格的に会員登録した人の声は非常に多いです。そして、いつの間にかLAVAの存在が生活に欠かせない要素となっていくことも珍しくはありません。

実際、LAVAの体験レッスンはこれまでに100万人以上が利用してきましたが、実に80%以上は「そもそもホットヨガをやったことがない」という人たちばかりで、前述を裏付ける確かな証拠といえます。

初心者でも安心のベーシックコースがある

主にホットヨガの初体験者または運動不足の人向けに用意されているコースに、前述でも登場した「ヨガベーシック」と呼ばれるコースがあります。

これは、約20種類のポーズを取りながら効果を実感することができるコースで、健康的な汗もかいてしなやかな体作りを目指したい人にはたまらないものとなるでしょう。まずは、このコースからホットヨガの魅力を知って徐々にステップアップしていく姿をイメージしていきましょう。

お腹や美脚など目的別コースがある

次の通り、お腹や脚など女性だったら誰もが気になりやすい部分を重点的に整えられるコースがあります。

お腹引き締めヨガ

・ 主に腹筋や背筋などのバランス向上を目的としている
・ お腹を引き締めるだけでなく腰痛改善効果も期待できる

美脚ヨガ

・ すらっとした美脚へ導くことを目的としている
・ 血行促進などによる美脚を形成する土台作りが期待できる
・ 冷え性やむくみを解消する効果も期待できる

上級者向けのパワーヨガのコースもある

全身を動かすパワーヨガのうち、主に上級者向けのコースがあります。

初級でも登場した「太陽礼拝」をベースに、全体の動きがよりなめらかかつ強さを重視した内容です。よって、ヨガを極めたいと思っている利用者の声に応えてくれるコースといえます。ハイレベルなものを追求したい人にはこのコースを受講することで、より自身の体との対話ができることでしょう。

LAVAに通うのに必要な持ち物

LAVAの利用者目線に立ったお得なサービスやホットヨガのレッスン内容が分かったところで、通うのに必要になってくる持ち物についても紹介します。

なお、この中で、ウェア、飲料水、タオルは、LAVAの店舗内でも販売またはレンタルを行っているので忘れてしまった場合でも安心です。

動きやすい上下のウェアと着替え

ホットヨガを行う際の服装は、実はジャージなど一般的な運動着は使わないといわれています。

その理由は、ホットヨガはじっと同じポーズを保つことが前提のスポーツであるため、想像以上の発汗作用が起きやすいです。その結果、服による汗の吸収が多量に行われてポーズが取りづらくなる恐れがあります。

このことを考慮して、上半身はノースリーブといった動きが採りやすい服装がおすすめです。なお、下半身については動きやすいズボンが一般的ですが、こちらも発汗に気をつけておくに越したことはないでしょう。

もちろん、これらはあくまで一つの提案ですが、いずれにしてもホットヨガを終始取り組める動きやすい服装になることが理想的です。

水分補給用の飲み物


ホットヨガにも流派があって、水分をそもそも摂らない方がいいと教えている流派もあれば、その逆を行く流派もあります。しかし、発汗作用がある以上、特に初心者は一般的に後者の選択を取ることに越したことはないでしょう。

そして、ここでおすすめできる飲み物としては、次の点に考慮して「水」が良いとされています。

冷えすぎず常温である

● 飲むタイミングを誤ると体調管理にも影響する恐れがあるのでインストラクターの指示に従う

体を拭くタオルやバスタオル

汗を大量にかきやすいホットヨガには、適度に体を拭くタオルやバスタオルは欠かせません。ただし、少し厚めで吸収性の良い素材のものを選びましょう。

汚れたウェアを入れるビニール袋

汗によってウェアが汚れやすいことも珍しくない以上、これを入れるビニール袋は用意しておきましょう。

下に敷くヨガマットやヨガラグ

ヨガを行う際は、一般的には床の上に敷くヨガマットやヨガラクが欠かせませんが、特にヨガラクは軽量かつ裏面に滑り止めがついていて、ヨガマットの上に敷くことで安定したヨガを行えるとても便利なものです。

効率よくホットヨガを行うためにもこれらは持参しておきましょう。

ホットヨガスタジオLAVAの魅力

LAVAが全国的な展開ができているのは次の魅力があるからです。

1人1人に丁寧な指導をしてくれる

ホットヨガ教室といえば、広い空間の中でたくさんの利用者が一斉に行っている印象も強いかと思います。しかし、それではレッスンについていけず挫折してしまう利用者を出してしまう恐れもあります。

しかし、LAVAでは1人1人に対して、体調管理も網羅した丁寧な指導を重視していることで、安心してレッスンに臨める環境を提供しています。

その結果、次の効果が起きていて日々大盛況となっています。

● 体験レッスンを経由してマンスリーメンバー登録が常に行われている

● 20代~70代まで幅広い世代からの支持を集めている

● インストラクターも若いだけでなく親切で親しみやすい

● 利用者同士のコミュニケーションも活発に行われている

オゾンを利用した機械で室内を殺菌

大気中に存在しているオゾンは、消臭、除菌、漂白などの浄化を行ってくれるだけでなく、オゾン自体が浄化後に酸素として還元される性質を持っているため、非常に安全かつ高い効果を持っています。

そして、その性質を人工的に作り出す機械も開発されて市場に流通していますが、LAVAではなんと全店舗でこれを導入して、レッスンごとに利用されています。このため、アレルギーなどを持っている人なども含めて、多くの人たちが安心してレッスンに臨める体制作りに徹しています。

ホットヨガを行う際は、衛生面も重視されますが、LAVAではしっかりそれを意識した取り組みを行っていることが伺えられます。

レッスンごとに清掃を行っている

普段の清掃などもレッスンごとに行っています。前述のオゾンを利用した機械による殺菌や消臭も加わって、より安心してホットヨガに臨めます。

また、店舗によっては「お掃除総選挙」と称して、利用者から挙がった店内の清掃要望の部分に対して、定休日などを利用してスタッフ自ら掃除を行っていることがブログなどからでも確認できます。

ブログは、文書だけでなく当日の雰囲気が伝わってくる画像も多数掲載されているため、ちょっとした遊び心も感じることができ、非常に楽しくお店作りをしていることが伺えられます。

全国展開店舗数が多い

「ホットヨガといえばLAVA」と連想するくらい、LAVAは全国に展開されています。その店舗数はなんと320以上となっています。もちろん、これは日本国内で展開されているホットヨガ教室としては最大規模です。福島県、栃木県、山口県、高知県、香川県など現在進出していない都道府県に関しても、この勢いであれば今後進出してくる可能性は大いにあるでしょう。

また次の特徴も魅力的です。

 ほとんどの店舗が駅から徒歩3分以内の距離に構えている

 各店舗にはインストラクターの写真と紹介文が掲載されている

また、次の通り東京都内をはじめ全国各地のエリア内の都道府県に男性向けのレッスンにも対応した「男女共用店舗」ができており、男性の利用者も増加傾向にあります。

● 銀座本店

● 銀座グラッセ店

● 渋谷店

● 渋谷クロスタワー店

● 笹塚店

● Uttal yoga&healing school

● 三軒茶屋店

● 中目黒店

● 赤坂店

● 新宿新都心店

● 本郷三丁目店

● 中野坂上店

● 荻窪店

● 浜田山店

● 阿佐ヶ谷店

● 東武練馬店

● 高島平店

● 瑞江店

● 蒲田西口店

● 蒲田東口店

● 亀有店

● 門前仲町店

● 王子店

● 南大沢店

● 東大和市店

● 清瀬店

● 河辺店

以上、全27店舗

キャンペーン期間中は通い放題

LAVAでは、期間を限定して無料キャンペーンを開催している時があります。もともと、2店舗に対して通い放題になる「マンスリー・メンバー・ライト」など、非常にお得な料金プランが強みであるLAVAですが、さらに店舗によっては次のキャンペーンを行っている場合があるので、随時登録した店舗でのレッスン予約時にでも確認してみることをおすすめします。

● 無料キャンペーンの延長

● 水素水を利用できる「水素水マンスリー」の無料キャンペーンの実施

● 友人を紹介すると商品券をプレゼント

年齢層が広く1人でも参加しやすい

LAVAでは、利用者のほとんどが一人でも参加していることが珍しくありません。会社帰りにふらっと立ち寄って利用できることが伺えられます。なお、想定している利用者は「18歳からおおよそ60歳くらいまでの人」といった目安を設けてはいるものの、実際に通う人たちは、下は20代から上は70代ともいわれており、幅広い世代から支持されています。

ただし、次の点には注意しましょう。

● 16歳未満の人は利用できない

● 20歳未満の人の入会では保護者の承諾書が必要になる

予約やキャンセルがしやすい

LAVAでは、予約とキャンセルに対して次のように整備されています。

● レッスンの予約
 会員からの予約の場合はWEB、コールセンターともにレッスン開始15分前まで受け付けている
 体験レッスンの予約はレッスン開始120分前まで受け付けている

● レッスンのキャンセル
 キャンセルはWEB、コールセンターともに1時間前まで受け付けている
 会員からの予約はレッスン開始5分前までのご来店が可能な場合に限って、コールセンターにて15分前までの受け付け可能
 コールセンターで予約日の一番初めの回である「早朝~9:30」のレッスンをキャンセルや変更する場合は、前日までに連絡する必要がある
 LAVAとしては、1人でも多くの人に利用をしてほしい方針を取っているため、原則としてレッスン開始1時間前までにはキャンセル手続きをするように呼びかけている
 ハイパーナイフ、エンダモロジーの時間変更またはキャンセルは、予約時間より12時間前までに、コールセンターでキャンセルする必要がある

● レッスンの無断キャンセル
 レッスン開始60分を過ぎれば無断キャンセル扱いとなる上、コールセンターでもキャンセル処理はできないので注意が必要である
 毎月1日~末日のうち2回以上のレッスンの無断キャンセルをした場合、今後の一度に取れる予約数が翌月1ヶ月間1件に制限させられる

● キャンセル料
 原則としてキャンセル料は発生しない
 ただし、前述の方針もあるため、原則としてレッスン開始の1時間前までにはキャンセル手続きをするように呼びかけている

このように、予約とキャンセルに関しては、できるだけ利用者が動きやすいように、細心の注意を払っています。

なお、予約とキャンセルした場合は確認メールが受信できますが、もし確認できない場合はドメイン指定受信許可または拒否設定をしている可能性があるので、あらかじめ変更をしておきましょう。

スタジオ設備がしっかりしている

LAVAのスタジオ内には、次の設備が完備されています。

● 更衣室

● パウダールーム

● シャワールーム

利用者からは、「綺麗である」「清潔である」といった良好な評判の声が多く、安心して利用することができます。また、メイク落としや化粧水が店舗に用意されているので利用することも可能です。

ただし、シャワールームでシャンプーやボディーソープを利用することも可能ですが、混雑時は他の利用者の人たちに迷惑をかける恐れがあるため、列の最後に並ぶようにLAVAでは呼び掛けています。その点は利用者一人一人が厳守しましょう。

また、店舗によっては次の設備が完備されているかも確認することをおすすめします。

● 駐車場

● バイク置き場

特に初めての方は、これらの設備も気にしがちかと考えられます。そのため、体験レッスンの時にでも確認しておくことをおすすめします。

なお、LAVAでは水素水サーバーの利用も可能ですが次の点をよく確認して利用するようにしましょう。

● 各種マンスリーメンバー専用のサービスである

● 都度払いは対応できないため、別途水素水マンスリーメンバーに登録する必要がある

● レッスンを受けなくても利用できる

● 登録した店舗以外の店舗でも利用できるが他店舗利用料が発生する

● 専用バックは持参しないと利用できない

ホットヨガLAVAを退会する時の注意点

さまざまなメリットやノウハウを持っているLAVAですが、何かしらの事情で退会する場合もあり得ることでしょう。しかし、次の点には注意しましょう。

解約したい前月15日までに手続きが必要

マンスリーメンバーの解約をしたい場合は、解約希望月の前月15日までに次の書類を持参した上で、登録した店舗で手続きしなくてはなりません。

● 会員証

● マンスリー証

なお、解約後に再度マンスリーメンバーに登録したい場合についても紹介します。

● 再登録料として5,000円と初回2か月分の料金が必要になる

● 永久会員制となっているため入会金は必要ない

● 以前と異なる店舗での登録は可能である

過ぎると翌々月の解約になってしまう

毎月15日を過ぎた場合は、翌々月の解約となってその分の料金が発生するので注意しましょう。

例えば、その年の6月付で解約したい場合は、前月の5月15日までに来店して解約手続きをする必要があります。また、15日が登録した店舗の定休日と重なる場合、前日の14日までに手続きをすませておく必要があります。

電話や代理人による解約はNG

電話での解約手続きまたは利用者の家族や友人が代理人として解約手続きを行うことは、原則としてできません。必ず利用者本人が登録した店舗で行う必要があります。

ホットヨガLAVAに通ってホットヨガの効果を実感しよう

LAVAの魅力について紹介しました。現時点で320以上の店舗展開ができている理由は、体験レッスンを設けている、予約やキャンセルの手続きがとりやすいなど、常に利用者に配慮した細かい気配りを怠らない体制作りはもちろんのこと、そこで働くインストラクターなどのアットホームな接客対応などが挙げられるでしょう。今回の記事を参考に、ぜひともホットヨガを体験して巷で起きている健康ブームの波に乗ってみることをおすすめします!