モデル体型のBMIはどのくらい?痩せすぎは身体への負担にもなる

モデル体系 BMI

モデル体系のBMIをご存知ですか?一般人の人からみてモデルさんの体型はどのぐらいに見えますか??よく本やテレビで見るより、実際に会うとびっくりしたという人が多いのです。それは実際に見たほうが痩せているから!モデルさんはみんなの憧れともいえる存在ですよね。だからこそ、どんな服も似合うような痩せている人が多いのでしょう。実際モデルさんの体型はどんなものなのか、検証していきましょう。

BMIってなに?

BMI 測定
まずモデルさんの体型について知るには、BMIを知ることからはじめましょう。BMIとはボディマス指数のことを言います。乳幼児期だとケトレー指数またはカウプ指数とも言われているものです。これは 体重と身長から見る肥満度を表す体格指数ということになります。

この指数がわかれば自分の肥満の度合いがわかります。この数字は男女や年齢は関係なく基準が定められているものになります。BMIは肥満の度数と言いましたが、この数値から健康な人のBMIの数値もわかるのです。肥満の度数はそれぞれの国によって異なります。食生活がやはり違うので、数値も変わってくるのでしょう。日本の中で健康とされているBMIは数値が22の時で、この体重の時が1番病気になりにくいと言われています。

ただひとつ気を付けなければいけないのが、BMIに含まれていないのが体脂肪ということ!BMIには体内の数値は考慮されていません。そうなると隠れ肥満の人は見逃されがちになってしまうのです。隠れ肥満の人のBMIは標準かそれよりも下の数値ですが、体脂肪は高い人になります。BMIだけを見てしまうと、このように見落とされがちなところもあるので、BMIと合わせて体脂肪もみていくといいでしょう

BMIの数値は高くても低くても危険?!?

体重

BMIの基準についての研究からわかったこととして死亡率が高いとされているBMIの数値は、BMI値が30以上もしくはBMI値が14‐19の人!!

BMIが高い=肥満度が高いということはわかり、肥満というと割と多くの方が体によくないというイメージに繋がりますね。しかし逆にBMIが低いと言われても、そこまで危機感を感じませんよね??高いよりはいいのではないか?とさえ思う人も多いかと思います。これを見てわかるように高すぎても低すぎても私たちの体にとって健康な状態ではなく、さまざな危険が迫っているということがわかりますね。

BMIの出し方は??

先ほど少しお話ししたBMI=肥満度を表す基準!これは世界共通で用いられている計算式があります!

体重kg÷身長mの2乗(身長はcmではなくmで計算)

例として160cm、50kgの人の場合の計算方法は50kg÷1.6m×1.6m=19.5となり、BMIは19.5ということが分かりました。

さてこれであたのBMIも簡単に求められそうですね。

モデル体型のBMIの平均はどのくらい?

BMI 測定 モデル
BMIの平均は18!さて上で自分のBMIを見たあとにこれを見ると驚くかもしれませんが、これはモデル体型の人の話ですので、あまり気にしてはいけません。この数値の人の見た目はどの程度かというと、男性女性どちらがみても痩せている!とわかるぐらいの細さ。理想体重は健康的な人と考え、モデル体重はトップモデルの方の体重と捉えるとわかりやすいでしょう。

さてこのモデル体型実際芸能人の方などの数値を見ると納得できると思います。

■桐谷美玲 164cm 39kg 14.5
■菜々緒 172cm 46kg BMI15.5
■ダレノガレ明美 164cm 43kg BMI15.9
■綾瀬はるか 165cm 47kg BMI17.2
■ローラ 165cm 48kg BMI17.6

こう見るとテレビの中で活躍なさっている方のBMIはほとんどモデル体型のBMI、もしくはそれ以下ということがわかりましたね。

モデル体型についてのハテナ??

BMI 測定 モデル
モデル体型は痩せているのはもちろんですし、BMIが低いところからも大事になりますが。それ以外にも大事なポイントがいくつかあります!痩せていて不健康そうに見えたら、モデルさんのお仕事はできませんよね?そういったときどんな基準があるのかご紹介しましょう。


■肩甲骨
■全体のバランス
■基礎代謝

トップモデルの方たちは肩甲骨の位置が正しい位置にあると美しいとされています。これはどの状態かというと、まっすぐ立った時に肩が体の後ろににある状態なのに加え、肩甲骨が後ろに自然と浮き出ている状態をいいます。

またさきほどの芸能人の方の数字を見ると共通しているのは身長が高いこと!その他にももちろんスリーサイズや顔の大きさ・手足の長さ・顔立ちなども必要不可欠な部分ですね。ただ痩せているだけではないのがよくわかりますね。また体重は痩せていても、適度な筋肉がついていると健康かつスタイルがいいとなりますよね。

最後に基礎代謝?と思った人もいると思いますが、モデルにとっては、太るのはもってのほか!そうならないためにも基礎代謝を上げて痩せやすい体質づくりを意識しているのです。モデルさんが温かいものを好んで飲むというのは、基礎代謝を上げて体温を上げることを目標としているので、冷たいものを飲まないのも納得ですね。モデルのお仕事をするにあたって、痩せているだけではなく様々なことが必要になってくるのがよくわかりましたね。

さてここからはモデル体型の具体的な体重について詳しくみてきましょう!!

モデル体重の計算方法

BMI 測定 モデル

モデル体型体重(kg)= 身長(m)× 身長(m)× 18(BMI)となります。
例としてどのように計算するかやっていきましょう。

150㎝の場合は、
1.5m×1.5m×18=40㎏
モデル体重は40㎏になりますね。

155㎝の場合のモデル体重は43.2㎏、160㎝の場合のモデル体重は46㎏、165㎝の場合のモデル体重は49㎏になりますね。

実際のモデルのBMI数値を出してみよう!

モデル
テレビや雑誌で活躍するモデルは、一般人とはかけ離れた体形をしています。中には少し痩せすぎなのでは?を思う有名人もいますが、仕事をする上では仕方がない場合もあります。ここでは人気モデルや女性タレント、女優のBMI数値を紹介します。

モデルの場合

モデルは背が高く痩せたイメージの方が多いです。BMI数値はどのようになっているのでしょう。

ローラ165 cm / 45 kg BMI:16.5

モデルとしてだけでなくハリウッド女優としても活躍するローラさんは、BMI数値が16.5となっています。

藤田ニコル 167 cm / 47 kg BMI:16.8

女子中高生など若者を中心に人気の藤田ニコルさんは、モデルとしてだけでなくバラエティー番組にも多数出演しています。BMI数値が16.8となります。

マギー171 cm / 48 kg BMI:16.4

モデルの中でもひと際背が高く細い印象のマギーさんですが、BMI数値は16.4となっていて、顔も小さくスタイル抜群の体形です。

女性タレントの場合

女性タレントでも、元々はモデルをしていた方も多く、体形維持へのプロ意識は高いでしょう。

滝沢カレン170cm/50kg BMI:17.3

バラエティー番組で広く活躍する滝沢カレンさんは、ハーフということもありBMI数値が17.3とスタイルの良さは抜群です。

菜々緒172 cm / 49 kg BMI:16.1

手足の長さが評判の菜々緒さんのBMI数値は16.1で、モデルとしても女優としても広く活躍できる理由が理解できます。

木下優樹菜168 cm / 54 kg BMI:19.1

お笑い芸人の妻としても知られる木下優樹菜さんは、出産経験があるとは思えない体のラインの細さです。BMI数値は19.1で、とても痩せて見える女性タレントになります。

女優の場合

女優の場合には、役柄で体重を増減させることもある職業ですが、スタイル抜群で小顔の方が多いです。

石原さとみ157cm/45kg BMI:18.2

ドラマやコマーシャルなど顔を見ない日がないような人気ぶりの石原さとみさんは、BMI数値が18.2となっています。

北川景子160cm/42kg BMI:16.4

映画やドラマで広く活躍する北川景子さんですが、BMI数値が16.4となっていて、結婚をしても大きく体形が変化したような様子もありません。

新垣結衣 169cm / 48kg BMI:16.8

人気女優の新垣結衣さんは、男性と並んでも背が高いことが分かるほど高身長な人で、BMI数値は16.8となっています。

体形維持に欠かせない心構えとは?

モデル体型
モデルや女性タレント、女優など人から見られる職業の方は、一般人以上に周囲からの視線を意識して体型維持をしているはずです。同じ方法を取り入れることは難しいかもしれませんが、少しの心構えで今のベスト体重を維持できます。一体どのような点にポイントがあるのでしょう。

こまめに体を動かす

テレビなどに出るモデルや女優は、特別なダイエットをしていないということをよく言いますが、習慣として体を動かすようなことをしていることから、ダイエットをしている感覚がないのかもしれません。

一駅分歩くなど生活の中にダイエットを組み込んでしまいますと、無理なく体を動かすことができます。

食べ過ぎたらすぐにリセットする

ジョギング

仕事での付き合いや友人との会食など、どうしても食べ過ぎてしまうようなこともあるでしょう。しかしそのような時には思い切って食べて楽しい時間を過ごして、その後すぐにリセットするような食事メニューにしましょう。脂肪を蓄積させることがなく、すぐに元の体重に戻せます。

ストレスを溜めない

ダイエットや健康維持に大敵なのはストレスです。ストレスが溜まってイライラしてしまいますと、暴飲暴食をしてしまうなど普段以上に食べてしまう可能性があります。適度な休息をとるほかに自分なりのストレス解消法を探しておいて、イライラする回数を少しでも減らせるようにリラックスしておくことが大事です。

よく眠る

睡眠
睡眠不足はダイエットにはあまり良くないだけでなく、日中頭がボーっとしてしまうような危険性があります。よく眠っておきますと、前日の疲労も取れて疲れやストレスが蓄積する心配がありません。ダラダラ長く眠るのではなく、短い時間でも質の良い眠りを確保することで、心身共にスッキリできます。また就寝前のパソコンやスマートフォンの操作は避けて、ブルーライト対策をして工夫することが求められます。

湯船に浸かって体を温める

ダイエットには体が冷えることもあまり良い環境ではありません。最近では夏でも体が冷えている方が多く、エアコンが稼働する室内に長時間いることが影響しています。また入浴時間を短縮するために、シャワーのみで済ませる方が多いですが、体を温めてリラックスできることから、湯船に良く浸かるのがおすすめです。

便秘に気を付ける

体に不要なものが蓄積され続ける便秘は、腸内環境だけでなく肌の調子を崩すなどの影響があります。便秘は食事内容で改善できることもありますが、心配事がある時や疲れがたまっている時には、腸の働きが鈍くなって便秘になることもあります。便秘くらい問題ないと軽視するのではなく、普段からストレスを溜めない・水分補給をするなど、便が出やすい環境をいつも意識しましょう。

標準体重とモデル体重でBMIはどのくらい変化する?

モデル体型
標準体重のBMIは22にたいして、モデル体重のBMIは18と数値としては4も違いますね。この指数がどんなに違うか具体的に体重の差でみていくとわかりやすいと思います。

標準体重に比べて、モデル体重はマイナス11㎏~14㎏前後痩せている!もちろん標準体重は見た目でいうと少しぽっちゃりぐらいになります。

美容体重とモデル体重でBMIはどのくらい変化する?

美容体重のBMIは20にたいして、モデル体重のBMIの数値は18と数値としては2違いますね。体重の差でみていくと、 美容体重にくらべて、モデル体重はマイナス7㎏~8㎏前後痩せている!

美容体重の見た目は、モデルや芸能人まではいかないけど、女性としての丸みもありながらのメリハリボディといったところになりますね。

モデル体型に憧れる。でも危険もついてくる!

BMI 測定 モデル
女の子の中では誰しもが憧れるモデル!そんなモデル体型の人にも落とし穴があったのです! 痩せたい!という気持ちが先走り、体のことより、外見が気になる気持ちはよくわかります。ただあなたの体は代わりはないことを忘れないでくださいね。実際にテレビの中でいる芸能人の方やモデルさんはプロだからこそ、自分の体の健康のために専門の人と相談をして管理をしているのです。

自分で詳しい知識もないままひたすら痩せそうとする行為は危険です!無理なダイエットをすれば必ず体は少しずつ壊れていき、10年後、20年後になりたかった自分になれないことだってあります。こんなはずじゃなかったのに…とその時後悔しても時間は戻れませんよね?だからこそ、今の自分の体を大事にしてあげてくださいね!

このような間違ったダイエットの恐ろしさをきちんと知ってくださいね。怖いから聞きたくない人もいるかもしれませんが、ダイエットのしすぎはどんなことが起きるかしっかりと理解していきましょう。

過度なダイエットに走ってしまう

痩せたいがために、かなり極端なダイエットをしてしまう! 飲み物しか飲まないダイエットや摂取カロリーを異常に減らすダイエットなど。どうしても痩せたいがために、とにかく食べないというダイエットに走ってしまう人が多くいるのが確かなのです。悲しいことに食べなければ痩せますが…その代償はとても大きいものだと、認識してくださいね。食べないことがいかに体に影響を及ぼしてくるかこのあと詳しく説明しますので、しっかり読んで理解してくださいね。

過激なダイエットを行った人達の実体験を聞くと、体の不調がひどくて辛かったという人がほとんどなのです。痩せることで不健康になっては全く意味がありませんよね。さてここからが本題です。

拒食症になる可能性もある!

拒食症

太ることに恐怖を感じ、食べることが怖くなる! 私はそんな風にはならない!と思っている人ほど、危険意識が薄いので危ない場合が多いです。可愛く、綺麗になりたいと少し強く思いすぎてしまったが故に、人生を台無しにすることもあるのです。

拒食症とは、誰しもがかかると言ってもいいでしょう。拒食症とはどんな症状か?きちんと知りましょう。拒食症とはなんと若い世代に多い病気とも言われています。外見から見ても、とても細くて明らかに病的な感じになってしまっているのが特徴で、身長と年齢から割り出した標準体重より15~20%以上やせると拒食症と診断されるようです。

またこの病気の厄介なところは食べれないのは第1段階で、その次の症状として出てくるのは食べ過ぎてしまう行動=過食にあたります。極端な食事制限やダイエットを続けた結果がかなり強い栄養失調を引き起こし、ある一定の時期を過ぎるとその反動で過食になると言われています。ただ怖いのがここで、食べてしまったことを後悔して吐いてしまうとうこと。こうして過食と嘔吐を繰り返し行うようになってしまうとかなり深刻な状態です。様々な体の不調をきたしてくるのもわかりますよね。

加えてこの病気の怖いところは心も蝕んでいき、治療にはものすごく時間と周囲の協力がいるというところなのです。現代に栄養失調で亡くなる方は少ないですが、実際に栄養失調は死に至ることもあるので、早めに専門機関などに相談しましょう。

女性は子供にも悪影響を及ぼす!

不安
将来子どもが欲しい時に、できにくい体になってしまうことも!体重を減らしただけなのにどうして?と思う人が多いと思いますが、ダイエットと女性ホルモンには深い繋がりがあるのです。

ストレスで生理が遅れるなどはよく聞きますが、ダイエットでも生理に対して何らかの変化がある人が多くいるのです。生理が止まってしまうのはエストロゲンやプロゲステロンの分泌が減ってしまっているため、これが足りないと排卵や妊娠ができないということになります。なぜこの2つが減るのかというと栄養不足・体重の増減・ストレスが原因と言われています。無理のあるダイエットにより体はあらゆる機能を自動的に体の中で止めてしまいます。そこに女性ホルモンを作ることをやめてしまうことが含まれてしまうと、生理に影響が出てきます。

生理が60日以内に排卵をともなった生理があったときは、さほど心配しなくても大丈夫ですが、90日以上にわたって生理が来ない場合、卵巣機能が完全に休眠状態に入っていることになります。こうして無月経が続いてしまう場合は適切な治療が必要になってきます。

ダイエットが原因の場合はホルモン剤の投与によって排卵を促し排卵を誘発させるホルモン治療をします。体重が減りすぎな場合はまず体重を増やす治療も行われます。無月経になってしまった場合は必ず専門機関を受診し、正しい治療をしっかり受けてくださいね。無月経になってしまってなにが1番大変かというと正常な生周期に戻すまでに個人差はありますが、時間もお金も精神的苦痛も続いてしまうのです。

BMI17より下になってしまうと、生理に関してなんらかの症状が出てきてしまうことが多くあるので、その部分をしっかり理解しながら、ダイエットに取り組んでくださいね。

まとめ

BMI 測定 健康
極端に痩せすぎてしまうということが、どれだけ怖いことだとわかりましたか?ダイエットの本当の成功は、健康的に綺麗になること!確かに痩せていたらなんでも好きな服を着れて楽しいのはわかります。ですが不健康になってしまっては、素敵な洋服もおしゃれも心の底から楽しめませんよね。そして、自分が将来家族を持ちたいと思ったときに「あの時ダイエットさえしなければ…」と後悔して欲しくないのです。誰しもが幸せになる権利はあるのに自分でそれを壊してしまうようなことだけはしないでくださいね。さてあなたの今のダイエットの方法は間違っていませんか??