ストレッチポールは効果抜群!効果的な使い方と注意点!

ストレッチポール 効果的な使い方 注意点

体調不良や気になる症状の改善には、ストレッチポールを上手に活用する方が増えています。美容や健康への良い効果があるとされていて、自宅でも簡単にできるのが大きな魅力です。今回紹介する効果的なストレッチポールの使い方を参考にして、是非日々の生活をより豊かにしてみてはいかがでしょうか。

目次

ストレッチポールが評価されている理由

ストレッチポールス 効果
ストレッチポールはアスリートを始め多くの方が利用していて、高く評価されているフィットネスアイテムです。その理由にはどのようなものが含まれているでしょうか。

身体をゆるめることができる

難しいマシンを使用する筋力トレーニングとは違い、ただ背中にストレッチポールをあてて横になるだけでも効果があることから、多くの方が気軽に生活に取り入れています。ストレッチポールには、アウターマッスルをゆるめてインナーマッスルを刺激する効果がありますので、緊張した体の筋肉などを一瞬にしてゆるめることができます。

関節が正しい位置に戻る

骨盤のゆがみなど年齢や出産経験などによって、若い時とは体形が変化することが多くなりますよね。関節が正しい位置に戻るストレッチポールは、ゆがみなどによって内臓の働きにも影響があった骨盤の位置を元に戻すことができます。骨盤矯正のみを行う運動や便利グッズなどもありますが、ストレッチポールを使用することで、全身に様々な良い影響を与えられます。

姿勢が整いやすく本来の状態に戻る

ストレッチポール 効果 姿勢

猫背気味の方やうつむき加減の方が多い現代は、年齢よりも老けて見えてしまうような姿勢の悪い方が沢山います。子供や若い方にもその傾向が広がっていて、成長段階にある子供にとっては、身長の伸びにも影響します。しかしストレッチポールで背骨に刺激を与えますと、本来の正しい姿勢を思い出せるようになり、背筋を伸ばすことが苦痛に感じなくなります。

身体が緩むことにより緊張から解き放たれる

精神的に緊張した状態が続いてしまいますと、体の方まで緊張した状態になってしまい、肩こりなど一部分が凝り固まった状態が維持されてしまいます。しかし体の緊張を解き放つ効果があるストレッチポールを使用しますと、心の緊張も体の緊張もほぐれるようになって、その日一日の疲れをリセットできます。何かに夢中になっている時には気づかないことが多い疲労感ですが、解放された時に一気に疲れが押し寄せるのは負担が大きくなります。その日の疲れをその日に解消できるストレッチポールは、おすすめのストレス解消アイテムです。

リラクゼーション効果がある

リラクゼーション
ストレッチポールは、副交感神経が優位になることから、リラクゼーション効果が高いとされています。ホッと一息つく暇ないほど忙しい方でも、短時間ストレッチポールを使用するだけで、蓄積された疲労感が軽減されます。リラックスする方法は人それぞれですが、ストレッチポールを活用して、ゆっくり休む時間をほんの少しでも設けることで作業効率がアップする可能性があります。

身体のどんな部分に効果がある?

ストレッチポール 効果 部位
ではストレッチポールは体のどの部分に効果的なのでしょう。

肩こり解消に効く

ストレッチポールを使用することで肩甲骨周りの筋肉がゆるみますので、肩こり解消に効果的です。目の疲れなどが影響する肩こりは、現代人の多くが悩みを抱える症状です。手軽に解消方法を知っておきますと、慢性化させてしまう危険性を回避できます。

正しい姿勢に戻りやすい

ストレッチポール 正しい姿勢
ストレッチポールは姿勢の良さを維持できますので、ファッションショーなどに多数出演するモデルなどは、ストレッチポールを普段から使用して姿勢の良さを維持しています。姿勢の悪さは自分では気付かないことも多く、人から指摘されて気づくことが沢山あります。また悪い姿勢を続けていますと、その姿勢が通常化されて習慣になってしまいます。今一度正しい姿勢がどのような状態か、ストレッチポールを使って確認するのがおすすめです。

腰痛予防に効く

腰回りや骨盤、股関節をゆるめて状態を良くするストレッチポールは、腰痛防止に効果的です。腰が痛いのは日常生活にも影響が大きい症状ですので、できれば事前の対策で回避するのが理想です。しかし既に腰痛になっている方は、ストレッチポールを使用しても痛みが治るわけではありません。使い方によっては症状が悪化する可能性があります。主治医に相談をして、ストレッチポールを使用できるのか確認しましょう。

呼吸が深くなる

ストレッチポールを使用しますと、胸回りが広がることによって酸素が取り入れやすくなります。呼吸が深くなる効果があり、今まで浅い呼吸だった方が、ゆっくり深い呼吸ができるようになることから、精神的にも落ち着いた状態を維持できます。呼吸が浅いままですとパニック状態に陥りやすくなり、冷静な判断ができなくなります。

睡眠の改善

ストレッチポール 睡眠
睡眠の改善にも貢献するストレッチポールの使用は、よく眠れることから疲れがとれ疲労回復につながります。日々の疲れを解消する方法に最適な睡眠は、ベストな状態で1日を過ごすために欠かせません。しっかり眠ることで思い通りに行動できるようになり、毎日良く眠れる心地よい疲労を得られる良いサイクルが実現します。睡眠不足の状態に慣れてしまいますと、本来の自分のベストな状態が分からなくなってしまいます。溜まった睡眠不足を解消するのは難しいですが、ストレッチポールを使用して、今からでも質の良い睡眠を確保するのが重要です。

ストレッチポールの基本的な使い方

自宅で使用できるストレッチポールは、様々な使用方法があるフィットネスアイテムです。ストレッチポールの基本的な使い方を習得しましょう。

ストレッチポールを縦にして仰向けに寝る

ストレッチポールは、縦にして仰向けに眠るだけでも効果的で、全身に程よい刺激が与えられてリラックスできます。テレビを見ながらなど自由な使い方ができるのも大きなメリットです。また直接床に寝転がることに抵抗がある方は、ヨガマットやトレーニングマットなどを敷いて行いますと、体を保護しながら騒音防止にも貢献します。

ストレッチポールと接している大事な3点を意識する

ストレッチポールは、ただ背中を乗せていれば良いというわけではありません。頭と背中と腰の3ポイントがストレッチポールに接していることが重要です。この3点を意識することで、更に効果を高めた使用が実現します。

使用前に床に寝てみて身体の状態を感じてみる

ストレッチポール  使う前

ストレッチポールは使用前に自分の体の状態を調べる確認作業が重要です。初めに床などで横になって自分の体の状態を確かめてみましょう。痛いところがないか、歪んでいるところがないかなど、起きている時と横になった時では、感じ方が異なりますので、自分の気になる症状などを素早く探すことができます。初めは慣れるまで良く分からないかもしれませんが、慣れてくることでコツが掴めるようになります。焦らず続けてみましょう。

身体に力みがないかチェックする

痛みを感じる場所を確認すると共に、力が入り過ぎている部分を確かめて、ストレッチポールでほぐすようにすると良いでしょう。基本的には全身を柔軟するのは間違いありませんが、事前に力が入り過ぎている力んだ箇所を知っておきますと、その日のストレッチが充実したものになります。

ベーシックセブンに入る前に

ストレッチポール ベーシックセブン
ストレッチポールの基本的なエクササイズであるベーシックセブンは、初心者でもできる方法です。ここではベーシックセブンを始める前の準備段階で、どのようなことに注意するのか紹介します。

膝をたて大体90度にして手のひらは上に向ける

ベーシックセブンをスタートさせる前の体勢は、膝を90度くらいに立てることからスタートします。そして手のひらは上に向けましょう。

両肘を床につけ両手は胸の横まで広げる

次にゆっくり呼吸をしますが、その時の姿勢は両肘を床につけて、両手は胸の横まで広げます。呼吸は急がずゆっくり行う点がポイントです。

足の裏を向かい合わせる

更に足の裏を向い合わせます。靴下を履いていても良いですが、裸足になって行いますと、途中で体が温かくなった時にも体温調節がしやすくなります。

対角線上の手足をそれぞれ伸ばす

最後に脱力するようにして、対角線上の手足をそれぞれ伸ばします。ここまでがベーシックセブンの準備段階です。一つ一つの動作をしっかり行って、体の緊張を少しずつほぐしていきましょう。

ベーシックセブンとは


ベーシックセブンとは、ストレッチポールを使用したエクササイズの一つで、初心者でも長く続けている方でも満足できる内容です。一体どのような内容になっているのでしょう。

基本の仰向け姿勢でする効果的な動き

1.床磨き運動
※肘と手の甲を床につけて、小さな円をえがくように床を磨く運動です。
2.肩甲骨の運動
※天へ向けて腕をしっかり伸ばして、ゆっくり戻す動作を繰り返す運動です。
3.鳥の羽ばたき運動
※肘が床から浮かないように羽ばたく動作をする運動です。
4.ワイパー運動
※かかとを軸にして両足を内外に小さく揺らす運動です。
5.膝ゆるめ運動
※かかとは床につけて膝の曲げ伸ばしを行う運動です。
6.小さなゆらぎ運動
※肩甲骨の間でポールが転がるようなイメージで小さく揺れる運動です。
7.呼吸運動
※ストレッチポールに体重を預けマイペースで呼吸する運動です。

セルフモニターする

ストレッチポール セルフモニター
ストレッチポールに欠かせないセルフモニターは、運動前と後の変化を感じてみることが大切です。これは普段から自分自身に対して関心を持つことも重要で、疲れていることを自覚して早めに休むなど、常に自分に声を掛けるようなセルフモニターは、ストレッチポールの際には特に求められる行動です。

ストレッチポールの入手方法

ストレッチポールが効果的に使用できることが理解できましたが、一体どこで入手することができるのでしょう。自宅で取り組みたい方に、便利な購入方法などを詳しく紹介します。

便利なインターネットの活用

ストレッチポール 購入 インターネット
ストレッチポールが欲しい場合は、公式サイトからオンラインショップを利用することもできますが、大手通販サイトなどでも取り扱いをしています。近くに販売店がない地方在住の方や、忙しい方でも欲しいストレッチポールが入手できるインターネットは、便利な購入手段です。ストレッチポールを購入する際には、上手に活用することをおすすめします。

色の違いで違う商品に見える

ストレッチポールはカラー展開が豊富なフィットネスアイテムです。初めて購入する場合には、どの色にしようか悩んでしまうでしょう。また劣化や破損などで買い替えを検討している場合、今まで使用していたカラーとは違う物を選択することで、新たな気持ちでストレッチポールが使用できます。

ハーフサイズって便利?

ストレッチポールはカラー展開だけでなく、サイズも2種類存在しています。丸太のような形のレギュラーサイズに比べて、半分の長さで半分の大きさになっているハーフサイズは、持ち運びに便利なコンパクト型です。旅行や出張が頻繁にある方で、小さいストレッチポールが欲しい場合におすすめになります。見た目は小さいですが、内容はレギュラーサイズと同じように丈夫で長持ちする素材です。

本当に使いこなせるのか不安…

ストレッチポール 使い方 不安

初めてストレッチポールを使用する方や、フィットネスアイテムを使用した経験がない方にとっては、上手く活用できるのか不安に感じるでしょう。しかし難しい動きや面倒な操作もないストレッチポールは、一つ持っているだけで美容にも健康にも効果が期待できるアイテムとなります。今まで使ったことがなくても安心で、初心者向けにDVD付きのストレッチポールも販売されています。ぜひ購入時の参考にしてみてはいかがでしょうか。

とにかくやってみよう!

難しく考えることもないストレッチポールは、自宅で空いた時間にできる便利なアイテムです。今まで肩こりなど気になる症状があっても何も対策をしてこなかった方は、ストレッチポールで慢性化した症状を緩和することがおすすめです。短時間でも体を動かす習慣を身につけますと、体の内側から温まるような保温効果も期待できます。冷えやすい体の方は特にストレッチポールで、全身に優しい刺激を与えることが最適です。

編集部厳選!おすすめストレッチポール

身体のゆがみを矯正してくれると評判になっているストレッチポールのラインアップは以下のようになっています。

【マニュアル付き】寝転がるだけでストレッチ出来るポール

【マニュアル付き】寝転がるだけでストレッチ出来るポール☆猫背や背筋伸ばしに最適♪
【超限定クーポン】ヨガポール ストレッチ用ポール リセット用ポール 【送料無料】体幹 ストレッチ ポールダイエット ダイエット 器具 ダイエット器具 お腹周り 座る エクササイズストレッチ ポール 肩 筋膜リリース フォームローラー ローラーを使うとスムーズに体のゆがみを矯正することが可能になります。ダイエット効果も期待できますし、体のスタイルを良くすることも可能です。

ストレッチポールEX LPN [ヨガポール フォームローラー バランスディスク]

ストレッチポールEX LPN ネイビー (ヨガポール フォームローラー バランスディスク )を用いるとお手軽簡単にストレッチができるようになります。肩こりの悩みから解放されることも期待できます。首の痛みや頭痛の悩みからも解放されます。

ストレッチポールEX LPN ネイビー

ストレッチポールEX LPNはたった5分間寝ころぶだけで十分なストレッチ効果を得ることができるようになります。身体のゆがみを改善することによって呼吸を整えることを可能にします。姿勢を良くすることによって美しいスタイルを手に入れることが可能になります。

LPN ストレッチポールEX(ネイビー)

LPN ストレッチポールEX(ネイビー)を使うとストレッチを効率よく進めていくことが可能になります。その効果はプロのスポーツ選手も愛用するほどのものとなっています。

ストレッチ用ポール 体幹 ストレッチ ポール 筋膜リリース

ストレッチ用ポール 体幹 ストレッチ ポールはフィットネス業界のプロによって考案された商品ですので、初心者の方であってもこの商品を使うことによって十分なストレッチ効果を得ることができます。

ストレッチポールがある日常生活とは?

ストレッチポール 綺麗
ストレッチポールはアスリートのトレーニング時など、あらゆる場面で活用されますが、特に一般家庭に普及したことで知名度も人気も大きく伸びています。ストレッチポールはどのようにして取り扱うのが良いのでしょう。

大人だけでなく子供も使える

大人にしか使えないわけではないストレッチポールは、子供が遊び感覚で体を柔軟にすることもできます。成長段階にあり、どんなことにも興味や関心が高い子供は、短時間で上手く使用できるようになるでしょう。家族で一緒に使用するなど、共通の話題の一つにストレッチポールは活用できます。

毎日使っても問題ない?

ストレッチポールは筋力トレーニングではないので、毎日使っても問題ありません。無理に毎日使用する必要はありませんが、疲れを蓄積させないようにするためには、疲労を毎日リセットすることが重要です。どんどん使用して、疲れ知らずの自分になれるように体質改善することをおすすめします。

使う時間帯に決まりは?

ストレッチポール 使う時間
ストレッチポールはいつ使用するのが良いのでしょう。特別決まりがあるわけでもなく、自分が使いたい時に使うのがベストです。しかし食後などまだ休憩していた方が良いような時には、あまりおすすめできません。ストレッチポールの時間を自分で決めておくのも一つの方法で、三日坊主になることを避けられる効果があります。就寝前や入浴後など、自分が取り組みやすい時間帯を見つけておくようにしてみてください。

家族でシェアできる

一つあると重宝するストレッチポールは、家族でシェアすることができます。使用する時間帯が重なってしまう場合には順番に使うなど工夫しますと、一つのストレッチポールを家族皆で共有することができます。しかし出張が多い場合や部活動で頻繁に持ち歩くなどの場合には、持ち歩き専用としてハーフサイズと併用する使い方もできます。

汚れの落し方

ストレッチポールは毎日使用することで、手あかなどの汚れが徐々に目立つようになります。特に明るい色味のストレッチポールを使用している場合には、少しの汚れでも目立つようになります。しかし汚れが目立った方が定期的に掃除ができると思いますので、マイナスと捉えずにこまめに拭くことをおすすめします。乾いたタオルでも良いですが、水を硬く絞った濡れタオルで拭いた方が汚れの部分が落ちやすくなります。

どんな人がストレッチポールを使用しているの?

ストレッチポール 使用する人
便利で使いやすいストレッチポールですが、多くの方から高く評価されているフィットネスアイテムです。一体どのような人たちが使う特徴があるのでしょう。

アスリートなど運動に関わる人

ストレッチポールをトレーニングに最大限利用しているプロスポーツ選手は、アスリートとしてベストなパフォーマンスをする為に、ストレッチポールの力を借りています。プロの選手が利用したことがきっかけで評判が広がり、スポーツをする選手だけでなく一般家庭にも普及して知名度もアップしました。

美容や健康への意識が高い人

ストレッチポール 美容
不健康な方法でのダイエットや体重管理は、数値上の管理ばかりで根本的な解決になっていないことがあります。見た目だけの美しさよりも体の内側から綺麗になれるストレッチポールは、長く継続しやすいフィットネスアイテムです。今までどんな方法を試しても満足できなかった方は、自宅で簡単にできるストレッチポールを取り入れることがおすすめです。

高齢者でも使用可能

ストレッチポールは高齢者には難しいような印象ですが、現在多くの介護現場で活用されているのが現実です。寝たきりの方に対する運動のサポートや、リハビリ時のグッズとしても重宝しています。レギュラーサイズよりも小さめのハーフサイズが人気で、取扱いしやすく半分の大きさなので更に安定感が確保されているので、快適な使い心地が支持されています。

子供の姿勢改善に役立つ

姿勢があまり良くない猫背気味の子供が多く、姿勢が悪い状態が通常化してしまいますと、身長がどんどん成長する時期の子供であっても、悪い姿勢がその妨げになってしまいます。ストレッチポールを遊び感覚で子供が使用することで、今までよりも背筋が伸びた状態で日常を過ごせるようになります。

誰でも使える万能なストレッチポール

ストレッチポールは誰もが使用できる万能性があります。道具を買って満足してしまう三日坊主の方でも、この使い心地の良さや、体にフィットする安定感は、また使いたい気持ちになれることから、忘れることなく継続できるでしょう。

まとめ:脱力し深い呼吸をすることが身体をゆるめて効果絶大である

ストレッチポール 健康 

いかがでしたか。ストレッチポールは、使用することで普段の緊張状態から脱力した状態になれるので、深い呼吸で体を緩めるリラクゼーション効果が大きいという特徴があります。ストレッチポールの今までにない使い心地の良さは、これからの健康生活に欠かせない存在になるでしょう。興味がある方は早速購入をしてみて、生活に採り入れてみてはいかがでしょうか。