筋トレのオールアウトって知ってる?目安やコツを紹介

筋トレをしてモテる体づくり

筋力トレーニングで使われるオールアウトという言葉をご存知ですか。筋力トレーニングは、ただ回数を重ねるだけでは効果が期待できず、筋肉をしっかり鍛えることが求められます。その中でもオールアウトを知っておきますと、今まで以上に自分の理想に近い筋肉に成長できるようになります。今回は筋トレに大きく関わるオールアウトについて紹介しますので、是非活用してみてはいかがでしょう。

筋トレのオールアウトってなに?

上手くオールアウトして筋肉を鍛える
オールアウトという言葉を知っていますか?筋トレをしている方の多くは、自分の限界まで挑戦して鍛えている部位に高い意識を持って集中していると思いますが、この追い込んだ形をオールアウトと言います

オールアウトさせることは筋肉を大きく育てる為には大切ですが、自分では追い込んでいるつもりでも、何セットも重ねている間に疲労が蓄積されて、正しいフォームが維持できなくなることがあります。そうしますとせっかくオールアウトしていても何も効果が無くなってしまいます。回数や時間をただ進めている無駄となってしまします。

自分を限界まで追い込んで鍛えるためには、正確なポーズでしっかり筋肉が鍛えられるのが理想です。筋トレを正しいポーズで行うことは、ケガ防止にも繋がりますので、長く筋力トレーニングを続けるための土台作りには欠かせません。

オールアウトをする効果やメリットは?

自分を限界まで追い込んで筋肉を鍛えることで、どのような効果が期待できてメリットがあるのでしょう。

筋肉の成長を早められる

肉体的な部分だけでなく精神的な面でも自分を限界に追い込むオールアウトは、筋肉に対しても大きなメッセージが伝わり、成長が早まって大きく育ちます

自分に自信が持てるようになる

オールアウトの感覚を日常生活にも
無理だ…限界だ…と思うのは筋トレの時だけではありません。オールアウトの習慣を身につけることで、日常生活でも限界と感じることがあった時、そのもう少し先まで頑張ってみよう!と日々のトレーニングの感覚が蘇るようになります。そうなりますと、今まで早くに諦めてしまう考えだった方の場合、日常生活でもオールアウトの精神が生かされます。

停滞期を乗り越えられる

筋トレを行っていますと、ダイエットと同じで停滞期に突入することがあります。筋トレの環境に慣れてしまうことが原因とされている停滞期は、慣れる環境に持ち込まず常に自分を限界まで追い込むオールアウトをすることで、停滞期で苦しむことはなくなります

筋トレオールアウトのコツは?

筋トレでのオールアウトのコツはどのような点にあるのでしょう。コツを掴めるようにしておきますと、今まで以上に良い環境で筋肉を鍛えることができます。

オールアウトをする上でのポイント

筋肉が鍛えられている状態になりますとトレーニング中でも膨らんでいるのがわかります。この状態になるまでは、相当限界まで鍛えないと起こらないので、うまくオールアウトできている証拠となります
また次の日の筋肉痛もオールアウトの大きな指標ですが、その場で分かることではないので判断が難しいですが、もしトレーニングの次の日に筋肉痛になった場合は、オールアウトできていると考えて良いでしょう。

オールアウトをする上での注意点

オールアウトの注意点 正しくないフォームでは体を傷めることも
注意すべき点も知っておいた方が安心です。筋トレによって完全に疲れさせるオールアウトは、やはり正しいフォームが維持できない程の限界状態まで追い込むことです。限界を目指してオールアウトに持ち込むのは良いですが、適したフォームでトレーニングできていないのであれば、全くと言っていいほど意味がなくなります。

更には反動を利用して鍛えようとしている筋肉を動かさずにトレーニングをしてしまうのも好ましくありません。限界になるとどうしても他の力を頼ってしまいますが、あまり無理に進めてしまいいますと、ケガに繋がる可能性もあります。

筋トレオールアウトの目安はどれくらい?

オールアウトの目安は個人差があるように感じますが、どれくらいを基準にするのが良いのでしょう。
限界まで追い込むのがオールアウトですので、腕が上がらなくなって筋肉が動かない…などの本当の限界まで持っているのが一つの目安と考えられます。あらゆる筋肉でオールアウトをしてしまいますと、身動きがとれなくなってしまうので、そのような場合は日によって鍛える部位を変更しますと、効率良く全身を筋力トレーニングによって鍛えることができます

回数やスピードにとらわれることなく、質の高い筋力トレーニングでオールアウトを目指すのが理想と言えるでしょう。

まとめ

初めてオールアウトという言葉を聞いた方もいるのではないでしょうか。自分を限界まで追い込むためには、集中する精神力の強さも求められます。筋肉をひたすら大きくするイメージがある筋トレですが、内面的な成長も大きく関わることが良く理解できました。より効果的なトレーニングを行いたいと思う方は、これからのトレーニングの参考にしてみてはいかがでしょうか。