筋トレをするメリット!男女別の筋トレメリットとは?

筋トレをするメリット 男女別の筋トレメリット

筋トレをすると沢山のメリットを得ることができます。しかし、鍛えられた体が手に入る筋力トレーニングを行っても、短期間で理想の体型になれるわけではなく、目標達成までのモチベーション維持や根気強さが求められますそこで筋トレのメリットをしっかり理解して筋トレのモチベーションを維持できるようにしましょう。今回は男性編と女性編に分けて紹介しますので、是非参考にしてください。

筋トレをするメリット10選【男性編】

筋トレをするメリット

筋力トレーニングによって鍛えたことで、当然力も増して今まで持ち上げるのに苦労した大きな荷物など、軽々持ち上げられるようになります。

姿勢が良くなる

筋力トレーニングをすることで姿勢が良くなるということもありますが、胸を鍛えたことで胸を張って歩く習慣がつくという方が多く、猫背気味だった方でも姿勢が良くなるメリットが筋力トレーニングにはあります。

自分に自信ができる

頑張って努力を重ねた結果、自分が理想とする体型になれた場合、今まで味わったことがない達成感や満足感があるはずです。そのような精神的な充実は自分にとって大きな自信となるでしょう。

趣味や特技として楽しみが増える

筋力トレーニングを通して習慣化するようになった体を鍛えるという行動が、違う道具やウエアを探しに出掛けるなど、趣味として楽しめるようになります。もちろん今までできなかった動きができるようになるなど、力自慢を特技として十分活用することができます

筋トレ仲間が増えて交流が広められる

筋トレ仲間が増えて交流が広められる
自宅にいて一人で行っている方でも、SNSなどを通じて筋力トレーニング仲間と交流することが可能です。ジムへ通っている方の場合は更に直接的な交流が可能で、スタッフの方や一緒に頑張る仲間と仲良くなる機会は十分あります。

考え方が前向きになる

自分に自信が持てるようになったことや、体を積極的に動かすことで脳の活動も活発になったことなど、様々な良いことが重なりますと、自然と考え方もポジティブに捉えられるようになるはずです。

動きが俊敏になる

日常的に体を動かしていることで、急な動きにも即座に対応できる俊敏さが備わります。転びそうになってもケガを回避できるなど、思い通りの動きができるようになります。

体質が変わる

男性でも冷えで困っている場合もあり、筋肉量が増えることで冷え性が改善される可能性があります。その他にも肌が荒れていた方がカサツキが取れるなど、内側から変化が現れるのも筋力トレーニングの効果です。

▼関連記事はこちら

体のことや栄養面について知識が増やせる

自分の理想に近づく為には、筋肉のことや食事面に関する栄養のことまで、筋力トレーニングをすることで沢山勉強する機会が与えられます。自分の知識として冷やす喜びもありますが、身近な人に教えてブログやSNSで紹介するなど、様々なことができる点が大きなメリットです。

筋トレをするメリット10選【女性編】

筋トレをするメリット
一方の女性にはどんなメリットがあるのでしょう。男性と同じような内容から女性ならではの内容まで幅広くあります。男性と同じく10個のメリットを紹介しますので、是非今後の参考にして下さい。

メリハリのある体つきになれる

ウエストのくびれやバストアップなど、理想的な体型になれることがメリットです。今まで着ることを考えもしなかったミニスカートが履けるなど、生活が大きく変わります。

冷え性が改善する

筋肉量が増えることで冷え性が改善されるのは男性と同じで、特に悩む方が多い女性にとっては筋力トレーニングをすることで得られる体質改善です。

便秘が良くなる

運動量や水分摂取の量が増えるなど、様々な理由が重なって便秘が良くなります。自然と体重減少に繋げられるようになり、意識してダイエットをすることなく、健康的に自然と痩せられます。

楽しいことが多くなる

次の日の筋力トレーニングメニューを考えて、ウエアを選ぶなど、楽しいことややりたいが増やせるのは大きなメリットです。1日があっという間に過ぎてしまうのではないでしょうか。

仲間が増える

例えばジムへ通うようになりますと、一緒に励まし合いながら頑張るなど、同じ目的を持つ仲間が増やせます。場合によっては異性との交流にも発展する場合もあり、結婚相手までみつかるなど、筋力トレーニングによって人生が大きく変わる人もいます

肌の調子が良くなる

新陳代謝が活発になるので、便秘や冷え性の改善だけでなく美肌効果も期待できます。気持ち良く汗を流してリフレッシュすることで、ストレスを回避して肌の調子が良くなることにも繋がっています。

食事が美味しく感じる

食事が美味しく感じる

今までは時間が来れば食べていた食事が、沢山体を動かすので、空腹と共に楽しめるようになります。また便秘が改善されることも大きく、体の中に不要なものが溜まっていないことで、気持ち良くお腹がすくようになります。

体力がつく

筋力がつくことで当然体力がつきます。その結果風邪をひきにくくなるなど、内側から健康的になれます。

疲れにくくなる

体力がついたことで丈夫になりますと、当然疲れを感じにくくもなります。今までは休憩ばかりだった1日をアクティブに過ごせるなど、人生観が大きく変わるでしょう。

見た目に自信がつく

見た目の印象が変えられた自信や喜びは、大きな財産としてその後の人生にも役立つはずです。今まで体型が気になり着ることのできなかった洋服が着られるようになるなど、行動面でも積極的になり大きな変化があります

メリットを活かすための筋トレの注意点

では実際に筋力トレーニングをする際には、どのようなことに注意して取り組むと良いのでしょう。いくつか紹介しますので、是非トレーニング時に参考にしてください。

ダイエットを目的とする筋力トレーニングの場合、有酸素運動を行うと効果的

脂肪を効率良く落としながら筋力アップを図る場合、軽めのジョギングなどをメニューに組み入れますと、より早く理想的な体型になります。疲れている時や天候が悪い日に無理は禁物ですが、余裕がある場合にはお勧めです。

食事の直後の筋力トレーニングは避ける

忙しい時や時間がない中でトレーニング時間を長く設けたい時など、どうしても食事を済ませてすぐに動きたくなりますが、あまり好ましい行動ではありません。その後で体調不良に繋がる可能性も充分ありますので、気を付けましょう。また気分が優れない日などは、思い切ってやらない勇気も大切です。

準備体操としてのウォーミングアップが重要

すぐに筋力トレーニングを始めるのではなく、初めはウォーミングアップをして、少しずつ体を動かす習慣を身につけますと、ケガを防止できるのは勿論ですが、早い段階で筋力アップの効果が得られます。筋力トレーニング後には、最後にストレッチをすることも忘れないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか。今まで筋力トレーニングをすることで得られるメリットについて細かく考えたことが無かった方でも、自分なりにどんなメリットがあるかを考えてみるのもまた良い時間となるはずです。長く継続することで理想の体型を目指せる筋力トレーニングを、是非生活の一部に取り入れてみてはいかがでしょうか。