筋トレの効果が実感できる1番良い回数は?おすすめのアプリも紹介

骨盤のゆがみを改善するために大腰筋を鍛える

筋トレをする際に一番効果のある回数を意識していますか筋力トレーニングを頑張って続ける為には、今までの努力が形になって効果が実感できるようになることが大切です。そのためにはより効率良く取り組む回数や日数などを知っておくと安心して進められます。今回は筋力トレーニングを効果が実感できるような環境づくりに役立つ内容について紹介しますので、是非参考にしてください。

1番効果的な筋トレ回数は?

一番効果的な筋トレ回数
それでは実際に筋力トレーニングを行う際の回数はどの位なのでしょう。1週間に何日取り組んでどの位の間隔をあけるのが良いのかなど、初心者の方は特に分からないことが沢山あります。また女性が行う場合はどうすればよいかと言う点に着目して紹介します。

週で行う筋トレの回数の目安は?

早く効果を得るためには、毎日ハードなトレーニングをした方が良いと思ってしまいますが、鍛え上げた筋肉は人間と同じように休息が必要です。1回筋力トレーニングをした後は、2日から3日休息期間を設けるのが理想で、その間に筋肉が大きく育つ成長の期間と考えられます。怠けているイメージがありますが、休むことで筋力トレーニングの効果を高めますので、最低でも2日はお休みしてから再開しましょう。しかし休みが大切だからと言って、いつまでも再開しないままでは、せっかく鍛えた筋肉が元通りになってしまいます。取り組む日数も休む期間も適度な日数が大切です。

筋トレセット数の効果的な間隔は?

決められたメニューを短時間でどんどん進める筋力トレーニングも良いですが、急激に激しい運動をしますと、体力の消耗が通常よりも早くなるだけでなくケガの恐れもあります。セットごとに数分休憩を入れて、水分補給や呼吸を整えてから次の動作を開始した方が、効率良く筋肉が大きく育ちます。途中休むことで集中力がなくなってしまう方もいるかもしれませんが、ほんの数分間の休みは、すぐにモチベーションを高められますので気にせず一呼吸しましょう

女性がダイエットで効果的な筋トレの回数は?

ダイエットで効果的な筋トレの回数
筋力トレーニングをする女性も多くなっていて、特にダイエットを目的に頑張る方が沢山います。女性が行う場合にはそれほどハードなメニューを行うこともないので、手軽に取り組めるメニューを毎日コンスタントに続けるほうが、脂肪の燃焼や筋力アップ効果が期待できるでしょう。また三日坊主で挫折してしまう危険性を回避できるのは、とにかく習慣化してしまうことが大切で、毎日の生活に組み込めるコンスタントな筋力トレーニングはお勧めの方法となります。

筋トレのメニューによって効果的な回数は?

筋トレのメニューによって効果的な回数
筋力トレーニングのメニューについて色々と調べますと、回数やセット数が記載されています。どの運動でも同じ回数やセット数でも良いのかなど、自分が取り組むメニューにおいて、もっとも効果的な回数を知りたいのは誰も同じです。現在行っている回数やセット数と違う場合などは是非参考にしてください。

回数はどのくらい?

無駄に何十回も行ったところで、本当に筋力アップに繋がっていないのであれば意味がありません。大体15回前後を1セットと考えると良いでしょう。しかし初心者である場合や体力面などの個人差がありますので、様子を見ながら少し減らしても問題ありません。自分が集中できる適度な回数を探しましょう。

一回のセット数はどのくらい?

頑張って早く効果がでるようにセット数を増やして…などと考えてしまいがちですが、正しいフォームで集中して取り組めるのは2セットから3セットがベストと言われています。

全てのメニューで同じ回数と同じセット数でいいの?

取り組むメニューによってセット数や回数を変えることもできますが、おおよその基準として1セット15回、2セットから3セットと決めておきますと、何回取り組んで何セットやるの?と分からなくならずに済みます。その日の体調や気分に合わせて自由に増減すれば良いだけなので、それほど神経質になることもないようです。

筋トレの回数は多くてもダメ?

筋トレ回数

筋力トレーニングの回数を増やして、がむしゃらに鍛えようとする方も中にはいます。短期間で鍛えたいなどそれぞれの理由があるようですが、回数が多いことに問題はないのでしょうか。

回数やセット数、頻度に加えて大切なポイント

筋力トレーニングの回数やセット数が大切であり、何日間隔で取り組むのが有効であることも理解できました。そしてもう一つ大切なのは負荷となります。どのぐらいの重量で筋力トレーニングをしたのかが大きく関わり、どうしても回数やセット数を気にしてしまう方でも、重量について考えてみると更に効果を高められるかもしれません。

回数とセット数、頻度と負荷の組み合わせで得られる筋力トレーニング効果

4つの大切な項目が理解できたところで、筋力トレーニングをすることでどのような効果があるのでしょう。マラソンランナーなどは筋持久力を高めることを目的に筋肉トレーニングを行います。その他筋肥大や筋力アップ、更にはパワーアップの効果が得られる筋力トレーニングは、適切な取り組み方で理想の体に近づけます。

筋トレの記録をとってくれるおすすめアプリ

筋トレの記録をとってくれるおすすめアプリ
筋力トレーニングを継続させる為の秘訣として、自分を客観視できる冷静さが求められます。そのためには日々の頑張りを記録する物が必要です。ノートなどアナログな手法で記録をする方もいますが、最近は様々な便利で機能的なアプリがあります

ノートの場合には記入に時間が掛かり持ち歩く荷物が増えるなど負担がありますが、スマートフォンなどで簡単に管理できるアプリの場合、空いた時間に自分で見直してモチベーションをアップさせる使い方もできます。記録をして頑張りを見える状態にしておくことは、途中で挫折すること無く最後まで諦めずに頑張れることにも繋がります。沢山ある筋力トレーニングの記録アプリですが、広く支持されるものをいくつか紹介しますので、是非参考にしてください。

筋トレ記録アプリ フィットネスアーカイブ

優良アプリも多い筋力トレーニングの記録ができるプリですが、こちらは無料で使えますので、初めてでちゃんと使いこなせるか試したい場合などにおすすめです。筋力トレーニングの記録はもちろんですが、体重や体脂肪も一緒に記録できるので、体調管理も併せて行えるメリットがあります。

iphone筋トレアプリ フィットノート

ユーザーが世界中に多いiphone専用の無料アプリです。アプリの利用で面倒な登録作業がなく利用できます。初心者からベテラン上級者までが活用できるアプリで、オリジナルメニューを作成できる機能など、楽しみながら利用可能です。

一番使いやすい筋トレ記録アプリ

アプリの名前の通り、シンプルで使いやすいのが特徴です。多機能なアプリでは上手く活用できないなど、他の記録アプリで挫折した方でも安心してダウンロードできます。無料で利用できる他にも、アカウント作成などをする手間がなく、データはすべて自動なので保存し忘れによる挫折感を味わう危険性もありません。

まとめ

筋力トレーニングの回数やセット数は重要
いかがでしたか。筋力トレーニングの回数やセット数などは重要で、より効率良く鍛えて理想の体形を目指して頑張れる指標が理解できたはずです。筋力トレーニングの記録に適したアプリも存在していることが分かり、今までノートなどアナログな方法で行っていた方は、試しにダウンロードすると今まで以上に楽しく筋力トレーニングができます。是非今後に役立ててはいかがでしょうか。