筋トレの成果がでるのはどのくらい?筋トレの成果を最大限にだすポイント

筋トレの成果 期間 ポイント

筋トレの効果が出る期間とは、どのぐらいか?気になる方も多いのではないでしょうか。ムキムキの筋肉やほっそりボディを目指して毎日筋トレを頑張っているのに、成果を感じないとモチベーションも下がりがちになりますよね。また、成果を短期間で上げたいと思う方も少なくありませんので、成果が出るまでの期間は気になるものです。筋トレは、やり方や目的によって成果が出でるまでの期間に違いがありますので、今回は筋トレの成果がでるまでにはどれぐらいかかるのか、筋トレの成果を効率的かつ最大限にだすポイントを紹介します。

筋肉ができてあがるまでの過程は?

筋トレの成果 期間 筋肉が出来上がる
筋トレを毎日行っているものの、筋肉がどのようにできあがるのかを知っているという方はそう多くないのでは?筋トレの成果を最大限に出すには、筋肉ができあがるまでのメカニズムを知っておくのも大切です。

筋肉には大きく分けて平滑筋と横紋筋の2種類があり、これらの筋肉を筋トレによって負荷をかけ組織を破壊させます。その後超回復を促し傷ついた筋肉が修復することで再生され、筋肉がより成長していくことになります筋肉破壊から超回復のサイクルを繰り返すことが、筋肉を発達させる早道になりますので、成果を早く出すためには、正しく効果的な筋トレを行うことが重要です。そのためには、筋トレのメニューや頻度を調整していくことが必要となってきますので、筋肉ができあがるまでのメカニズムを頭に入れて効果アップを図りましょう。

筋トレを行った後に大きなポイントとなるのがタンパク質です。筋肉の繊維質を作る物質はタンパク質ですので、良質のタンパク質を一定量摂ることで修復が早まります。良質のタンパク質を効率的に働かせるためにはビタミンが必須となりますので、バランスの良い食事が必要です。

筋トレの成果がでるまでの期間はどのくらい?

筋トレの成果 期間 目に見える
筋トレは、人によってトレーニング種目や目的、やり方などがそれぞれですので、成果の表れ方にも違いが出てきます。そのため、成果が出るまでの期間も様々となるのが実情で、誰でも同じ期間とはいきません。筋トレを行っていれば、一般的に1~2週間程で成果が出始めると言われてはいますが、その成果はごく小さいものですので、あまり感じられないという場合が多くあります。

筋トレの成果は様々な要素が関係しており、トレーニング種目や強度、一人一人の体質や回復力、筋肉の発達速度などの他、普段の生活習慣など細かい要素が絡んできます。特に、ストレスは筋肉量を減少させるホルモンを出すと言われていますので、ストレスを多く抱えている方は成果が上がりにくいと言えるかもしれません。

どんなことでも数ヶ月続けないと成果が分かり難いとされていますので、筋トレの場合も同様に成果が出るまでには数ヶ月を要するとされ、目に見えて成果を実感するには意外に長い期間が必要ということになります。筋トレを数ヶ月続けても成果が見られないという場合は、筋トレ方法に間違いがあることも考えられますのでもう一度確認してみましょう。

筋肉で見た目が変わるのはどのくらいから?

筋トレで成果を出すには意外に時間が掛かるものです。数週間ではなかなか見た目が変わるものではなく、ボディービルダーなどの筋肉をつける専門家であっても、そう簡単には筋トレの成果を引き出すことが難しくなります。初心者の場合は、普段鍛えていない分急成長する場合もあるようですが、体形が変わったと周囲から見ても分かるようになるには最低でも数ヶ月かかるとされ、人によっては1年くらい必要な場合もあります。

筋トレの成果は、鍛える場所や体質など様々な要素が関係しています。少しでも成果を実感したい時に優先的に鍛えておきたい場所は、腕や肩、前腕などがあります。腕や肩などは洋服を着ていても目立ちますし、少しの変化でも感じやすい場所ですので、特に上腕二頭筋や上腕三頭筋など腕の太さをアピールできます。胸や背中も同様で、身体全体を逞しく感じさせてくれますので、優先的に鍛えることがおすすめです。

筋トレの成果を出すには何をすればいい?

筋トレの成果を得る鍵は、短時間に強度の高いトレーニングをすることです。筋トレビギナーの場合は、自重や器具を使って長時間のトレーニングにいそしむ方も少なくありませんが、長時間行っても効果が上がるどころか逆効果になってしまう場合もあることに加えて、集中力はそう長くは続きませんのでケガの原因になる危険性も出てきます。このような理由から、筋トレは高強度で短時間の方が成果を得やすいとされています。

食事に気を付けよう!

筋トレの成果 食事方法
筋トレ効果を最大限に出すために重要なポイントは食事にあります。食事の管理は、体重中を増やしたり筋肉の増量を目的とする場合にはマストとなり、大変重要な鍵を握っています。筋肉量を増やしたいなら、当然摂取カロリーも増やさなければなりませんし、それと並行してタンパク質の摂取も欠かせませんので、食べる時間に気を配ることも忘れないようにしましょう。

タンパク質やカロリーに加えて、バランスの良い食事を心掛けることは筋トレの成果を出すためには必須ですので、果物や野菜は勿論のこと、ビタミンやミネラルなどの栄養素にも目を向け健康維持にも役立つ食生活を取り入れましょう。

睡眠も大切

筋トレの成果 睡眠
筋トレの成果をできるだけ早く実感し最大限に出すには、睡眠も大変重要となります。成果を引き出す期間にも影響があるとされていますので、質の良い睡眠を取ることは大きなポイントです。特に夜の10時~夜中の2時までは、筋肉の成長に大きな役割を果たしている成長ホルモンの分泌が最も盛んになる時間とされていますので、この時間に寝るようにしましょう。また、睡眠にはストレスで分泌されるホルモンを取り除いてくれる働きもありますので、筋トレで筋肉増強を目指している時には、しっかりと睡眠を取ることが重要課題です。

プロテインで上手に補おう

筋トレの成果  効率よくする プロテイン
や家事で忙しいという時にはなかなか時間通りにいかないという場合もありますよね。そんな時には、プロテインなどのサプリメントを上手に使ってみましょう。筋トレの後に手軽に摂取できますし、近頃では様々な味が楽しめますので、その日の体調や気分によってチョイスしても良いでしょう。筋トレビギナーの場合は、比較的成果が表れやすいとされていますので、効率の良い筋肉増強のサポート役としておすすめです。

筋トレをする際の注意点

筋トレの成果 注意点
筋トレを行っていてもなかなか成果が実感できない時には、止めてしまいたくなることもありますよね?とはいえ、筋トレは継続することで成果を出すもの。筋肉を変化させて目標を達成するには時間が掛かることを念頭に、焦らずコツコツと継続することが重要です。もう一つの注意点は、やり過ぎです。筋トレは長くやれば良いというものではなく、効率的かつ効果的に行ってこそ成果が上がるものですので、長時間やる必要はありません。やり過ぎることによってケガなどのアクシデントにみまわれる心配もありますので、やり過ぎには十分注意しましょう。

筋トレは、毎日の生活の中で習慣化させてしまうのも継続させるための一つの方法です。身体のリズムが整いモチベーションもアップして続けやすくなりますので、過度に成果を期待せず気楽に行う方が良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?筋トレの成果が出るのは、最低でも数ヶ月が必要とされていますので、途中で止めずに、少なくとも数ヶ月は筋トレを継続してみましょう。成果を最大限に出すには、食事の管理や睡眠のとり方に加えて、いかにモチベーションを保つかがポイントとなりますので、結果にあまり拘らずに目標を明確にして楽しみながら継続しましょう。