ザバスミルクの効果はなに?飲みやすくて効果あり!成分や効果を学ぼう!

ザバスミルク 効果 飲みやすい 成分 効果

ザバスミルクとは、コンビニやスーパーなどに売られているプロテインになります。筋力トレーニングに欠かせない存在となっているプロテインですが、実際には粉っぽさが残ることを嫌がる方が多く、メーカーによって味が異なるなど不便さがあります。今回紹介するサバスミルクは、安心で安全なだけでなく効果的で飲みやすいプロテインです。今まで飲んでいた物では満足できない方にこそ試して欲しい商品です。是非購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ザバスミルクとは?

サバスミルクとはどのような商品なのでしょうか。

水とシェイカーがいらないプロテイン

一般的なプロテインとは異なるサバスミルクは、水もシェイカーもいらないパックタイプのプロテインで、飲みたい時にいつでもサッと取り出して飲める便利さがあります。ジュース感覚でプロテインを飲めることで、今まであまり興味を持たなかった方や購入を控えていた方なども関心を抱けるようになっています。

外出先で便利

ジムへ通う方の多くは、筋力トレーニングの前後にプロテインを飲む方が多いようですが、そのたびにシェイカーと水分とプロテインをジムへ持参することになります。しかしこのサバスミルクがありますと、必要な本数を持参するだけで短い時間に飲んですぐに次の行動を開始できます。

ゴミや洗い物も減らせる

他のプロテインの場合には、シェイカーを洗う手間やプロテインを溶かす水を入れる水筒を洗う手間など、多くの作業がありましたが、ミルクプロテインを飲むようにしますと、空き容器を捨てるだけですので簡単です。忙しい方やジムから帰って疲れている時でも楽できます。

大手メーカー品で安心

株式会社明治で製造販売されているサバスミルクは、大手メーカーならではの品質管理によって、安心で安全なサバスミルクが完成しています。今まで他の商品では満足できずにプロテインそのものをあまり好まなくなっていた方は、飲みやすいサバスミルクなら安心して口にすることができるでしょう。

成分は何が入っているの?

サバスミルクにはどのような成分が含まれていて、どのような商品内容になっているのでしょうか。

ビタミン豊富な乳製品

筋力トレーニングのイメージが強いプロテインですが、サバスミルクには豊富なビタミンが含まれていることから、健康維持や美容にも効果が期待できる内容です。飲みきりサイズの200mlの商品と少し大きめの430ml商品がありますので、用途や目的に合わせて選択可能です。

高カロリー?

プロテインが入っている乳製品ですと、とても高カロリーなイメージがありますが、実際にはそれほど高いカロリー摂取にはなりません。430mlの商品は脂肪0でヘルシーな商品ですので100キロカロリーです。また飲みきりサイズで200mlの低脂肪ミルクは107キロカロリー、ココア味が87キロカロリーとなっています。どの商品も全て飲んでもそれほど気にするような高カロリーではありませんので安心です。

すぐ飲まない時には常温保存でも良い?

常温保存可能商品ですので、ストックとして沢山購入したサバスミルクを全て冷蔵庫にしまう必要はありません。しかし直射日光がたる場所などでの保管は、成分の関係上品質に影響を与える可能性がありますので、日差しが当たらない涼しい場所での保管がおすすめです。

飲みかけの保存方法は?

できれば1度で飲み切るのが理想的なサバスミルクですが、飲み残しがある場合は冷蔵庫での保管が望ましいです。そのまま数日放置するようなことをせず、その日のうちに飲み切ってしまいましょう。

どんなメリットがある?

プロテインを必要としていた方が、今までのように手間を掛けずに欲しい栄養素を取り入れることができるサバスミルクは、多くの方に興味を持たれるようになっている商品です。

ミルクプロテインは筋トレにきく?

筋力トレーニングをする方に、ミルクプロテインは効果があるのでしょうか。

ミルクプロテインを飲むタイミングはいつがいい?

せっかく飲むのであればより効果的に活用したいと考えるのが多くの方の発想です。ルクプロテインは、一般的なプロテインと同じように、運動の前後に取入れるのがおすすめです。筋力トレーニングをすることでタンパク質などの必要な栄養素が体外へ排出されてしまいます。しかし運動の前と後にしっかり摂取しますと、運動中の消耗を手助けすると共に、運動後の疲労感を軽減する効果があります。

子供でも飲める?

ザバスミルク 効果 子ども
一般的なプロテインにも子供用商品が出ていますが、このミルクプロテインは大人も子供も一緒に飲めるのが特徴です。ジュースや炭酸飲料、清涼飲料水などを無駄に飲んでしまうよりも、ミルクプロテインを飲んだ方がヘルシーで健康的です。

1日にどれぐらい必要?

沢山飲まないと効果がないということもなく、1本に必要な栄養が凝縮されています。トレーニングの度合いやのどの渇きなど必要に応じて、1日1本から2本程度が望ましいでしょう。しかし冷たい飲み物が苦手な方は、少し早めに冷蔵庫から出して常温に戻しておきますと、お腹が冷えなくて済みます。

飲み過ぎるとどうなる?

乳製品であるミルクプロテインは、必要以上に飲みますと水分の過剰摂取によって下痢や腹痛などを引き起こす可能性があります。しかし成分に問題があるのではなく、腸が必要以上の水分に過剰な働きをしてしまっただけです。その日の体調によっては、いつもの本数でも腹痛などを引き起こす可能性があるので、様子を見ながら摂取しましょう。

ザバスミルクの効果はなに?

サバスミルクにはどのような効果が含まれているのでしょう。効果内容を知ってから商品購入を検討する方が多いので、この機会にサバスミルクの中身を詳しく紹介します。

体への吸収が早い

体への吸収が早いサバスミルクは、即効性が高い点が一般的なプロテインに負けていない点です。体への吸収の早さは重要で、すぐに疲労が回復されるなどの効果が実感できます。特別な製法でつくられているサバスミルクは、大事な栄養素をそのままの状態で摂取できるように商品化されています。

脂肪分が0なので安心して飲める

最近は脂肪分が0の商品が多数販売されていますが、サバスミルクも脂肪分が0ですので、カロリーだけでなく脂肪分を気にする方にとっておすすめです。特に夜間のトレーニング後に飲む機会があるサバスミルクは、ヘルシーであることが重要です。

気軽にたんぱく質を取ることができる

タンパク質を食事で取り入れようとしますと、どうしてもその分カロリーも多く摂取してしまう危険性があります。特に肉や卵にタンパク質が多く含まれていますが、食事でこの二つを同時に摂取してタンパク質を補いますと、調理方法や味付けによってはカロリーも増えるのは必須です。

筋力トレーニングでの疲れを解消

効果が早いサバスミルクは、筋力トレーニングでの疲労感をすぐに取り除いてくれる成分が豊富ですので、次の日までだるさが残るようなこともなく、日々繰り返すトレーニングに支障を与えません。

ザバスミルクはどこで買える?

サバスミルクはどこで購入できるのでしょう。いつでも欲しい時に購入できるようになっていますと、欲しい時に買い求めることができます。

コンビニ

サバスミルクはコンビニで購入可能です。24時間営業のコンビニで販売されていることで、欲しい時に欲しい分だけ買いたいストック買いをしない方にも安心です。

ネットでも買える?

コンビニでも購入できるサバスミルクですが、インターネット通販でも買うことができます。
■サバスミルク48本入り

■サバスミルク ココア味 48本入り

■サバスミルク フルーティー 20本入り

各商品ともインターネット通販で販売されています。まとめ買いをしていつでも飲める環境を整えたい方におすすめです。

ミルク以外の味があるの?

サバスミルクはココア味とフルーティー味があるので、大きさや味の好みに合わせて好きな商品を選ぶことができます。日常生活にプロテインを取り入れやすくなり、味の違いを気軽に楽しめるのもポイントです。

一般的なプロテインとサバスミルクの併用は可能?

様々なプロテインが販売されるようになったことで、自分の好みや予算の都合に合わせて色々な商品を併用して日常生活に取り入れることもできます。

併用のメリット

例えば一般的なプロテインを大量購入してまだ在庫がある場合には、自宅では一般的なプロテインを飲んで、外出先ではサバスミルクを飲むということもできます。新しい味を楽しみながら、今まで良く飲んできたプロテインを無駄にすることなく在庫を使いきることができます。

どちらの商品がお得?

サバスミルクも一般的なプロテインも様々な場所で購入できる上に、一般的なプロテインは商品によって価格が異なります。サバスミルクも購入方法によって価格が変わりますので、どちらがどのくらい得であるということはありません。少しでも費用を抑えて購入したい場合は、購入先を厳選して買い求めることをおすすめします。

成分や効果に違いがあるの?

サバスミルクと一般的なプロテインですが、成分や効果の違いは商品ごとに異なりますので、サバスミルクとの比較は難しいでしょう。しかしサバスミルクはさらっとしていて飲みやすいのは勿論ですが、即効性があることで飲んだそばから必要な栄養素が適切に働き始めます。そう考えますと、一般的なプロテインよりも成分が優れていて効果的なのかもしれません。

まとめ

いかがでしたか。筋力トレーニングをする方が頻繁に摂取するイメージがあるプロテインですが、サバスミルクのようにパック型の商品ですと親しみを感じられるようになり、より身近な存在として日常生活に利用できます。今まで苦手意識が強かった方は、是非サバスミルクの美味しさを味わってみてはいかがでしょうか。