バーンマシンとは?話題のマシンで効率的に鍛えよう!!

バーンマシン 話題のマシン 引き締まった腸腰筋

バーンマシンとは、今話題の効率的な筋トレを行う事が出来るマシンになります。自分の身体を利用した鍛え方だけでは限界がありますが、トレーニングマシンはそれをカバーすることが出来ます。もちろん、中には経費節約のために、自然にあるものを利用または自分で開発したもので鍛えるという人もいますが、やはり一番効率的に鍛えられるのは市販されているトレーニングマシンになります。だからこそ、鍛えたい部位に関してその存在を少しでも理解しておくことが大切です。そんな中で、今回はバーンマシンについて紹介します。他にはない魅力を持っていまので、どことなく筋トレに飽きている人もきっと気に入ることでしょう。

バーンマシンとは?


バーンマシンとは、元々はアメリカから生まれたトレーニングマシンですが、主に上半身の部位を鍛えることができます。それも、両腕、腹筋、背筋、大胸筋など広範囲に渡ります。そして、気になるデザインですが、写真の通り車輪のような円形のものが2つあるというユニークな印象を持つものとなっています。最初に見たら思わず目を惹くこと間違いなしです。

他にも下記の特徴があります。

・両腕で回す
写真の通りのデザインのため両腕を使います。この使い方については後述説明します。

・スペース不要
両腕を使って鍛えるため、スペース不要でどこでも始められます。他のトレーニングマシンは大きいためスペースを取りやすく購入するのをためらう人も多いですが、これなら安心して利用できます。

・筋トレと有酸素運動の同時進行ができる
実は、短時間の運動を想定はしているものの工夫をすることで有酸素運動効果が起きます。だから、時間がないけどマラソンのような有酸素運動をしたいという人のニーズに応えるものです。

バーンマシンの使い方

バーンマシンの具体的な使い方は下記の通りです。

①両手と両腕を使ってバーンマシンを持ち上げる
②フォームを維持しつつグルグルと垂直に回す
③「②」の動きをおおむね30秒程度行う

②~③の動きは、あらかじめ決めたセットで繰り返しましょう。大体、3セットくらいがちょうどいいですが、ある程度使い慣れたらもっとこなしても問題ありません。

なお、重さが5kg近くとそれなりにあるため、持ち上げる段階で普段から腕を鍛えていない方には少しきつく感じる恐れがあります。そのため、重くてうっかり落としてしまったなんてことのないように注意してください。

バーンマシンと他の筋トレ器具の違い

バーンマシンが他のトレーニングマシンと異なる点を紹介します。

バーンマシンは「回す動き」で鍛える

よくトレーニングマシンといえば「押す」または「引く」といった動作をするものが多いですが、バーンマシンは「回す」という動作で鍛えることができます。このユニークな動きはこれまでにない新鮮さを与えることでしょう

有酸素運動で全身に効果がある

バーンマシンは、有酸素運動もできると前述で紹介しましたが、その詳細について紹介します。

実は、バーンマシンを動かしている間に無酸素運動になりがちです。ただ、呼吸を一定に保つなど意識をすることで有酸素運動と同等の効果を得ることができます。ただし、そこからさらに有酸素運動を行うことで、無酸素運動と有酸素運動を行ったことになり全身の筋トレに繋がります。また、ステップボードなど別のオプションを使うことでより効果的な有酸素運動も可能となります。工夫次第で無限の可能性が広がります。

持久力アップの効果も

バーンマシンにもさまざまな種類がありますが、通常5kgの重りが多いです。しかし、探してみると中には2kg前後のものも存在します。これは本来なら初心者や女性向けの仕様ですが、この軽さによって通常よりも多くのセット数をこなすことも可能になり持久力アップにも繋がります。もちろん、通常の重さでも問題ない方は通常仕様のものでも大丈夫です。

バーンマシンで鍛えられる部位

バーンマシンで鍛えられる主な部位について紹介します。

僧帽筋

僧帽筋とは、背中上部を指す筋肉のことです。一般的に、ここが鍛えられていると特に男性にとっては一つのアピールとなり得る部位です。ただ、この筋肉はなかなか鍛えづらいところがあります。しかし、バーンマシンの回す効果はここにもダイレクトに影響します。また、女性にとってもバストアップの効果が期待できるところなので、バーンマシンを使って鍛えていきましょう。

三角筋

三角筋とは、肩から腕の付け根周辺を覆っている筋肉のことです。重いものを持ち上げるときには欠かせない筋肉ですし、ここが盛り上がって出ていれば男性にとっては逞しさをアピールすることもできます。また、上向きバストに憧れている女性にとってもここを鍛えることが大事です。このような男女ともに重要となってくる筋肉と言えますが、この場合でもバーンマシンで鍛えることができます。

上腕二頭筋

上腕二頭筋とは、長頭と短頭の2つの筋肉で構成された筋肉です。俗によく言う「力こぶ」とはここを指します。ここもまたバーンマシンで鍛えることができます。それも通常の腕立て伏せの7倍以上の効果と言われており、通常の腕立て伏せだけでは満足しない人たちには朗報になるでしょう。もちろん、女性も上腕二頭筋を鍛えることで気になるタプタプ二の腕が解消される効果が期待できます。

上腕三頭筋

上腕三頭筋とは、上腕二頭筋と同様に上肢にある筋肉で、実は腕の筋肉ではもっとも面積が大きいという特徴がありますが、なかなか鍛えるのに苦労します。しかし、バーンマシンを回す動作を通じて鍛えることができます。また、女性も上腕三頭筋を鍛えると二の腕に筋肉がつくことができるので、スタイルよく見えてきます。

大胸筋

バーンマシン 鍛えられる 大胸筋
大胸筋とは、胸板付近の筋肉のことです。ボディビルダーなどもよくピクピクっと自分で動かして審査員にアピールしていることが多いように、特に男性にとってはもっとも鍛えたい部位の一つと言えます。また、女性にとってもここを鍛えないとバストが垂れ下がりハリがなくなるなどの悪影響が出てきます。しかし、バーンマシンはここもまた鍛えることができるのでそのリスクを回避することもできます。

腹筋・背筋

腹筋は腹の筋肉、背筋とは背中にある筋肉です。どちらも筋トレの鍛える部位としてはかなり定番ですが、地道にセット数をこなして鍛えないといけないというイメージが先行しているせいか苦手としている人も多いはずです。しかし、一長一短で鍛えられるものでもないため、途中で挫折する人も多いことでしょう。そのため、これらの部分にも影響を与えるバーンマシンを駆使して鍛えていくことをおすすめします。

更にパワーアップ!?バーンマシン2の効果!

実は、バーンマシンには「2」と呼ばれるバージョンアップ版があります。こちらの紹介もしていきます。

スタミナ・スピード・筋力を同時に鍛える

今までのバーンマシン以上に、スタミナ・スピード・筋力が同時に鍛えることが可能となりました。その秘密は重さが通常と言われる5kgから2.8kg(重りを追加すれば3.7kg)と少しばかり軽くなったことで、セット数を多くするのが容易になったことなどが挙げられます。

重さの調整が可能に

今までのグリップ回転に加えて、2パターンほど重さの調整が可能となりました。これによって、無理なく鍛えることも可能となります。また、レジスタンス機能によって負荷調整が可能となったこと、グリップがラバー製で滑りにくいといった配慮がなされているため、より安全に利用することができるようになりました。

バーンマシンを使用した方の声

バーンマシンは、多くの利用者からも下記の通り高い評価を得ています。

・男性はともかく女性には少しきついかもしれない
・あまりやりすぎると身体を痛める心配はある
・筋トレ後の追い込みにも使える
・使い方がシンプルな上、動きが面白い
・少し値段は張るけど相応の効果が出てくる
・決して軽くはないのですぐにきつくなる

このように「重いので女性が使うには大変」とか「やりすぎると身体を痛める」と否定的な意見もありながらも、全体的にはシンプルかつ効果的な筋トレができると好評です。商品によってはDVDなどが付属してくることもあるので、それを真似るとより効果が期待できます。

おすすめバーンマシン

おすすめのバーンマシンを下記の通り3点ほど紹介します。

(1)The Burn Machine バーンマシン スピードバッグ ゴールドラグジュアリー

ゴールド色と高級さが伝わってくるバーンマシンですが、下記の特徴があります。

①商品名の通りゴールド色をしておりちょっとした高級感を味わえる
②重量が6.38kgと通常よりも重いためより高い負荷を求める人にはうってつけである
③多くの格闘家も愛用しているため、どういう形で鍛えたいかのイメージが沸きやすい

(2)バーンマシン(The Burn Machine)スピードバッグ 5.5kg(DVD+説明書付き)

シルバーのクールな色で構成されたバーンマシンですが、下記の特徴があります。

①DVDと解説書が付いているため、正しい使い方が理解しやすい
②幅380mm×高さ190mm×厚さ20mm×とコンパクトである
③多くのUFCの選手たちも愛用している

(3)バーンマシンレッド

赤色が目を惹くバーンマシンですが、下記の特徴があります。

①赤色のため女性にも好まれる
②重量が1.8kgと軽量のため女性にも安心して使うことができる
③エッセンスマスクがプレゼントとして付いてくる

まとめ

「回す」と他ではなかなかお目にかかれない鍛え方ができるバーンマシンについて、特徴、使い方、評価、そしておすすめの商品などを中心に紹介しました。身体を鍛えることはとても大事なことですが、継続的に行う必要があるため一定の面白さが必要となってくることでしょう。そんなニーズに応えられるバーンマシンを試してみて、少しでも新たな自分の可能性を見出してください。