本気でダイエットするならスポーツジム!どんな方法で痩せられる?

短距離と筋トレ おすすめの短距離方法で筋トレの効果をさらにアップしよう

スポーツジムでダイエットは経験ありますか?本格的にダイエットをしたいと考える時、スポーツジムに通う選択をする人は珍しくないはず。自力だけではなかなか成果が出ない、運動をする場所やスペースがない。様々な理由でジムへ通う決意をしたあなたへ、事前にチェックしておきたい情報をお届けします。

必ず痩せたい!スポーツジムでダイエットを始めよう!

ジム ダイエット
スリムになっておしゃれな服装を楽しみたい、がっちりボディに変身してモテたい…。男性でも女性でも、ダイエットによって嬉しい変化を求めるもの。しかし、1人だとなかなか続かなかったり、ついサボったりしますよね。スポーツジムに入ってしまえば、プロにアドバイスを受けながら本格的な器具を使用してダイエットができますよ。

ジムでダイエットを始める前に

スポーツジムに興味があるけど、具体的な情報はさっぱり…そんなあなたに、まずは事前の準備や確認事項を解説します。思いつきでジムに入ってしまうのは危険!前もってしっかり準備して、万全の態勢でジム通いをスタートさせましょう!

ジムの選び方

スポーツジムに通う上で、最初にどのジムを選ぶかは最重要ポイントです。以下の条件をチェックし、最適なジムを選択しましょう。

<スポーツジム選びでチェックする条件>

・ 続けられる料金設定かどうか
・ 求めるサービスを受けられるか
・ 設備や環境は整っているか
・ 通いやすい場所にあるか

本格的なダイエットをするにしても、コストがかかりすぎるジムを続けるのは現実的ではありません。ジムによっては利用都度や月単位などで会費が必要になり、プログラムの違いなどでも料金設定が異なります。毎月の収支を計算し、負担になりすぎないレベルのジムにしましょう。

一方で、安さだけでジムを選んでしまうと欲しいサービスがなかったり、トレーニング器具など設備が不十分である場合も。どれくらい鍛えたいか、痩せたいかを考え、それが実現できるレベルのジムであることが大事。そしてダイエットを成功させるためには、継続して通うのが必須です。場所が遠い、入りにくいなど通うのが億劫になるジムはおすすめできませんよ。

服装について

基本的には体を動かしやすい服装で行きましょう。体を動かしやすいとは言っても、普段着とは分けたほうが無難。たくさん汗をかき洗濯の機会も増えるでしょうから、高価でなくて良いので専用のウェアを用意したいですね。シューズはジム用に構えるのが◎。屋内で使うものですし、スニーカーなど普段使う靴より運動効率が上がります。

汗をかきやすい運動をするなら通気性の良いウェア、ヨガやストレッチなどゆったりした動きがメインなら、体にフィットして動きやすいもなど運動の種類に合わせて変えるのも◎。汗をかいた時用に、替え用の下着を持参しておけば安心です。

通う頻度は?

どれくらい通えば効果が出るのかは、個人差やトレーニングメニュー、1日の運動時間などによって異なります。ダイエットをメインとするなら、週に2回以上は通いたいところ。週1だと期間が空きすぎてしまい、効果が出るのに時間がかかるだけでなく、継続のモチベーション低下の恐れも考えられます。

特に筋トレの場合は、休息日を設けなければ効率的な筋力アップになりません。有酸素運動もウォーキング程度なら良いですが、ランニングなどきつめの運動を毎日というのは難しいですね。体をしっかり休めて、運動効率を高めるのも大事。まずは週2回から始め、余裕があれば3回、4回と増やせば良いでしょう。

ジムで出来るダイエット方法

便利なダイエット器具やプロの知識を活用できるスポーツジムでのダイエット。これらを駆使すれば、多種多様なダイエット方法を実践可能です。スポーツジムでできるダイエットの一例がこちら。

ストレッチ

ダイエット ストレッチ
事前の準備やクールダウンも兼ねて行われる「ストレッチ」。ストレッチを行うことで硬くなっていた体がほぐれ、血流を促し脂肪燃焼効果を高められます。運動後のストレッチも大事。筋肉のダメージ回復を早め、疲労を無駄に溜めない効果があるのですよ。

有酸素運動

ジム 有酸素運動
脂肪燃焼の効果が高い「有酸素運動」は、スポーツジム初心者でも始めやすい運動でしょう。水泳やランニングマシン、エアロバイクなどを比較的ゆったり行う運動が該当します。全身をしっかり使える有酸素運動は、余計なお肉を落としたい人におすすめ。筋トレと併用することも、ダイエットの成功率を上げる鍵になりますよ。

筋力トレーニング

ジム 筋力トレーニング
ただ痩せるだけでなく、引き締まったボディを目指したいなら「筋力トレーニング」を取り入れるべし。有酸素運動とは逆の無酸素運動のことで、ピンポイントで気になるパーツを鍛えられる運動です。筋トレのメリットは、筋肉量を増やして代謝を向上できる点。有酸素運動だけ行うよりもダイエット効率が上がるので、ムキムキになりたい人以外にもおすすめですよ。

プログラム

ダイエット 運動
ジムごとに決まった運動、動きを取り入れた「プログラム」。トレーナーの指示に合わせて運動でき、ジムが初めての人も安心できます。プログラムによっては脂肪燃焼、メリハリボディ、マッチョになりたいなど目的別にチョイス可能。自己流で運動するよりも、効果的なダイエットになるかもしれませんね。

ヨガ

スポーツジム ヨガ

女性を中心に人気の「ヨガ」もスポーツジムのメニューとして定番です。激しい動きや動作は必要なし!ゆったりとした動きと呼吸で、運動が苦手な人でも気軽にトライ可能ですよ。ヨガは有酸素運動に当てはまるので、贅肉を燃やしたい方にもおすすめ。

ジムでダイエットする注意点

ダイエットにおいて様々なメリットが得られるスポーツジムですが、注意すべき点もあります。ここをおさえておかないと、思わぬところでつまずいてしまうかも?せっかくのジム通いを無駄にしないためにも、しっかり確認しておいてくださいね。

痩せたいからといって無理をしない

ジムに入会したんだから、絶対に痩せなければ…。そう思い込んで、無理なトレーニングメニューやプログラムを選んではいませんか?あまり無理をしすぎると体を痛めたり、ストレスが溜まってしまいます。怪我をしてしまえばジム通いはおろか、ダイエットどころではありません。絶対に無理はしない、ストレスにならない範囲で行うのがポイントですよ。

同じ運動を繰り返さない

運動をし始めると、好きな運動と嫌いな運動が見えてくるはず。当然好きな運動だけをしたくなりますが、本当にそれで良いのでしょうか。実は同じ運動ばかり続けていると、体が慣れて効果が落ちると言われているのです。1つの運動に固執せず、柔軟にメニューを変えることも効果的なダイエットにつながります。

通う頻度を決め、しっかり通う

スポーツジムに通う日がバラバラではありませんか?週末、休日、特定の曜日と通う日をあらかじめ決めておくことも継続の秘訣。通う頻度が適当、行き当たりばったりでは、どうしても怠け癖が出てしまいます。通うと決めたらその日に、できるだけ同じ頻度で通うことも、ダイエットの成功率を高める上で重要なのです。

食事にも気を付ける

せっかくジムに通ったのに、成果が出ないと嘆く人もいるのが事実。もしかして、運動しているからと油断して食べ過ぎているのでは?いくらジムでトレーニングしても、その分カロリーを摂っていては全くの無駄です。ダイエットは運動と食事管理がセット!バランスの良い食事メニューを心がけてくださいね。

おすすめジム

公営ジムから会員制ジム、個人トレーナーのつくジムなど様々な種類があります。どのジムにしようか決めかねているというあなたに、おすすめのスポーツジムをご紹介!ジム選びの参考にしてくださいね。

コナミスポーツクラブ


子供から大人まで、幅広く運動を楽しめる「コナミスポーツクラブ」。月会費か都度利用プランが選択できるうえ、月会費プランについても利用頻度から料金を選べます。ダイエットプログラムはもちろん、エステやスパなどがあるので癒しや美容を求める人にもおすすめです。

コナミスポーツクラブ 公式サイト

カーブス


会員もスタッフも女性だけ!美しく健康的にダイエットしたい全ての女性を応援する「カーブス」なら、運動初心者の女性でも心配ご無用。1回30分という短時間でトライでき、面倒な予約もいりません。美容維持のためにスポーツジムに通いたい、そんなあなたにぴったり!

女性だけの30分健康体操教室 – カーブス 公式サイト

セントラルスポーツクラブ


全国200箇所にネットワークを持つ「セントラルスポーツ」では、プールやスタジオ、ジム、スポーツカルチャーから自分に合ったレッスンやスクールが検索できます。日本初のスポーツ研究所を設立したのもセントラルスポーツ。アスリート育成、医科学的根拠に基づくプログラムを提供する、信頼性の高いスポーツクラブです。

セントラルスポーツ 公式サイト

東急スポーツオアシス


「東急スポーツオアシス」への入会は、店頭よりもネットからがお得!ネット入会ならではの特典が受けられるので、PCやスマホからチェックしましょう。ウェアやタオル、水着など必要なグッズもしっかり用意!入会から60日間はスタッフが無料でサポートしてくれ、目標を達成すれば特典も受けられます。ダイエッターのやる気をグングン高めるスポーツジムでしょう。

株式会社東急スポーツオアシス|グループサイト

無理なく通える自分に合ったスポーツジムを見つけよう!

暑い夏や寒い冬でも、スポーツジムなら季節を問わず安定してダイエットができますね。そういったジムの利点をフル活用し、定期的に通ってスリムボディを目指してください。食事管理も油断しないこと!ジムでの運動と食事管理で健康的なダイエットにしたいですね。