30代のダイエットはなぜ痩せない?コツを知って美しい体型をゲット

痩せる痩せないダイエット

30代のダイエットの効果について悩んだことありませんか?10代、20代はスリムだったけど、今は・・・。年齢を重ねるにつれ脂肪が付いてしまいダイエットを決意するも思うように「痩せない」。こんな悩みを持っている30代も多いのでは?今回はそんな男女に贈る「痩せにくい原因とダイエットのコツ」。これを参考に30代でも美しい体型をゲットしちゃいましょう!

【30代男性・女性のダイエット】痩せにくくなる原因は?

ダイエット前後

男女ともに、10代や20代の頃には何も考えていなくても体型が崩れなかった人や、ダイエットに挑戦すればすぐに効果を得られた人が多かったと思います。

しかし30歳を過ぎるとこれまで通り食べているだけなのに太って体型が変わってきたリ、ダイエットもこれまでのような効果がみられなくなることもしばしば…。なぜ30代になるとのダイエットをしても痩せにくいのか?その原因として多いのが「基礎代謝の低下」「生活習慣の変化」「ホルモン分泌の変化」です。

30歳になってからも痩せるためのダイエットのコツを知る前に、そのメカニズムをしっかり押さえておきましょう。

30代後半の男女は要注意!基礎代謝の低下

「基礎代謝」とは私たち人間が何もしていなくても使われるエネルギーのこと。この基礎代謝の量が多ければ多いほど身体に入ったカロリーなども一緒に消費してくれるため、何もしなくてもボディラインが維持されているのです。

しかしこの「基礎代謝」、驚くことに女性は10代の前半から、男性は10代の後半をピークに徐々に低下していきます。30代後半から40代に突入するとこの基礎代謝率はさらに下降の一途を辿ってしまうんです。そのため30代以降は10代、20代のときよりも痩せにくいということになります。

生活習慣の変化によってカロリーが減らない

ダイエット 高カロリー ビール

「基礎代謝の低下」によって30代はダイエットしても痩せにくいことをお伝えしましたが、この「生活習慣の変化」も大きく関わっているんですよ。

30代になると結婚を経験する人が多くなり、家庭でも社会においても新たな責任が生まれると何かとストレスが溜まりますよね。そのストレスから逃れようとついつい暴飲暴食もしてしまいがち…。

会社では部下も増え責任のある立場になっていることが多く、付き合いで飲みに行ったり、デスクワークのため1日中座りっぱなしで身体を動かす時間がないなど家庭や社会的地位を得たのと同時に不健康な生活週間やたっぷりとお腹に付いた脂肪まで得てしまうという事態になっている人も多いのでは?

生活習慣の変化は誰にでも起こることですがそれによるストレスはダイエットの天敵です。ストレスを溜めこむことによって呼吸が浅くなり太りやすくなってしまうためです。また、ストレスで食欲増進ホルモンが分泌されてしまい、必要以上に食べてしまいます。食べたものは体に摂りこまれますが基礎代謝が低下してきているため消費カロリーも多くなく、気づいた時には三段腹、という事態にもなりかねません。

ホルモン分泌の変化によって痩せにくい

コルチゾール 糖質

女性の身体は「エストロゲン」「プロゲステロン」という2つの女性ホルモンの働きによってコントロールされています。「エストロゲン」は脂肪を燃焼させる働きを持っており、分泌が多いときにはダイエットの効果が出やすくなるため”痩せるホルモン”と言われています。

一方、「プロゲステロン」はその逆で、分泌が多い時期はいくらダイエットを頑張っても効果を得ることは難しく”太るホルモン”と呼ばれています。30代から40代に向かう中で”痩せるホルモン”である「エストロゲン」の分泌が大幅に減少するため、痩せにくくなる原因となっています。

男性の場合、30代で痩せるためのカギを握るのが別名モテホルモンと呼ばれる「テストステロン」。この「テストステロン」は男性らしさや筋肉を作るのに欠かせないホルモンですが、減少には個人差があり、70代で分泌する人もいれば、40代でほとんど分泌されなくなってしまう人もいるそうです。このホルモンはストレスや生活習慣の乱れ、飲酒、喫煙などによって減少します。

30代でも痩せるダイエットのコツ

体温管理が効果的

ここからは30代でも痩せる為のダイエットのコツをご紹介していきます。1つ目は「体温管理」。女性は体温を気にする人が多いと思いますが男性はあまり気にしていませんよね。なぜ「体温管理」が大切なのかと言いますと体温を上昇させることで「基礎代謝」の向上が期待できるから。

体温が1度低下するだけで約12%もの基礎代謝率が失われます。これをカロリーで算出すると最大で500カロリー相当になります。このような事態を防ぐには体温を上昇させることが不可欠。以下のことに注意して体温を管理してくださいね。

1:冬に収穫される野菜や根菜類を食べる
ニンジン、ネギ、ショウガ、ニンニクなどの冬に収穫される野菜や、ジャガイモ、レンコン、ゴボウなどの根菜類は体温を上昇させると言われています。逆に夏野菜のトマトやキュウリ、レタス、バナナなどは体温を下げる効果があるため体温を上げるという目的ではあまり適していません。

2:白湯を寝起きに飲む
白湯を飲むのはいつでも良いですが、朝起きて飲むのが一番体温を上げる効果があります。

3:入浴をする
普段シャワーだけで済ませている場合は、ゆっくりとお湯に浸かって体を芯から温めるのも効果的です。

3:服装を工夫する
手首や足首、お腹や腰周りは冷えやすい箇所の代表です。それらを暖かく守ることで身体を冷やさず体温の低下を防ぐことができます。

食事やサプリに気を使っていますか?

ダイエット サプリメント

ストレスを抱えていることで食欲増進ホルモンが活発になると説明しましたが、空腹になった時に口にするものにも30代なら気を配りたいところ。女性の”痩せるホルモン”「エストロゲン」の分泌を促すものはナッツ類や大豆製品。男性のモテホルモン「テストステロン」の働きを活発にするのはネギや玉ねぎなどの「葱類」。「牛肉の赤身」もおすすめです。

間違っても毎食ファーストフードやコンビニのお弁当ではいけません。内臓の動きが弱まり今まで以上に痩せなくなるので、できる限り自炊をして栄養価の高い食事を心掛けましょう。

なかなか自炊する時間もないくらい忙しい人はサプリメントで補いましょう。サプリメントはあくまで補助的な意味合いですが、成分表示がしっかりと表示された栄養が豊富に含まれたものを選んでくださいね。

ストレスを溜めない!解消法は?

ダイエット 半身浴

社会の中で生活していれば嫌でもストレスは溜まるもの。ストレスを感じていない人はいないですよね。冒頭でもお伝えしましたがストレスはダイエットの天敵!痩せたいならストレスが溜まってしまう前にあなたに合った解消法で開放させましょう。

半身欲やアロマキャンドルを炊いてリラックス、カラオケや運動をしてみるのも良いでしょう。とにかくストレスフリーな思考で代謝の良い軽い身体を目指すことが大切です。

生活習慣の改善!簡単な方法は?

30代の痩せにくいダイエットを成功させる上で一番大事なことがこの生活習慣の改善です。10代や20代の頃のように痩せやすい体ではなくなってしまった30代。

これまでにご紹介したダイエットのコツを実践することや質の高い睡眠を心掛けることで生活習慣は改善されます。また運動も定期的に行いましょう。

時間がない人は運動不足を解消するためにタクシーに乗るのを控えて歩いたり、エレベーターではなく階段を利用するなど工夫して運動するよう心掛けてください。自宅でも安定した台があれば、読書をしながら踏み台運動をすることでもかなりの運動量になります。

簡単な筋トレと有酸素運動でさらに「痩せやすい体質」へ

「基礎代謝」が低下している30代にとって痩せるのは簡単なことではありません。理想は筋トレによって筋肉を鍛え基礎代謝率を上げることで「痩せやすい体質」へと変化させることです。

筋トレの中で手軽にできるものとしてスクワットがあります。このスクワットは「筋トレの王様」と言われており大きな筋肉を鍛えることで体力アップに効果を発揮し、筋肉量が増えることで基礎代謝も向上します。この筋トレを行った後にジョギングやウォーキングなどの有酸素運動を行うことで、単発でそれぞれ行うよりもダイエット効果が期待できます。

以下、正しいスクワットのやり方を解説した動画です。

やり方は非常に簡単。

①足を肩幅くらいに開きます。

②手は胸の辺りで組むか、前に伸ばした状態で胸を張って腰を下ろしていく。

③椅子に座る要領で腰を落とします。その際に膝がつま先より出ないように気を付けて下さい。

④ゆっくりと身体を元の位置に戻します。

ぜひ「筋トレ+有酸素運動」の組み合わせで「痩せやすい体質」を手に入れてくださいね。

30代ダイエットの注意点(食事制限など)

ダイエット 食事制限

これまで30代のダイエットでは10代や20代の頃とは違う痩せるためのコツが必要だと述べてきました。最後に注意点です。

「炭水化物抜きダイエット」などの「~抜きダイエット」は身体への負担が大きく、効果が期待できるのは20代までなので実践するのは止めましょう。食事制限などをしてストレスを溜め込むよりも、質が高くバランスの良い食事を心掛けましょう。

また薄着になる夏間近にダイエットを始める人も多いですが、身体の代謝を上げやすくダイエットの結果がでやすいのは夏よりも断然「冬」です。痩せにくい30代にとって、これはとても重要なことです。痩せにくいからと諦めるのではなく30代ならではのダイエットのコツを実践し美しい体型をゲットしてくださいね!