短期間ダイエットですっきりスリムに!注意点は?

短期間ダイエット すっきりスリム 注意点

短期間でダイエットを成功させたい皆さん…効率よくすっきりスリムな体を、短期間で手に入れるには覚悟が必要です。美しい身体を手に入れる為の決意は出来ましたか?

短期間ダイエットの大切な心構えとは?

短期間ダイエット 心構え

■ダイエットのために生活をガラッと変える
■痩せることへの努力は惜しまない
■誘惑に負けない心と誘惑になるものは置かない
基本的に短期間で痩せたいという強い意志が必要です。短い時間で痩せるとなると多少なりとも辛い部分も出てきます。短期間で痩せるには食事と運動の両方をしていくのが基本です。さてあなたは心と体の準備は出来ていますか??

生活習慣を見直す

今までの生活は一層します!まずは1日の自分の生活を見直してみましょう。朝はきちんと起きたか?朝ごはんは食べたか?どんなものを食べたか?1日の流れを書き出してみるとわかるのですが、余分なカロリーの摂取だったり、運動不足であったり、栄養のバランスが偏っていたりと、必ず改善点が見つかります。正しい生活習慣は早寝早起きが基本!その上に栄養のバランスを考えた食事・適度な運動に休息!言葉で表せば簡単ですが、現代でなかなかこれをしっかり実践出来ている人は少ないのが現状ですね。ですが、短期間で痩せたいのであれば今その瞬間から意識を変えてくださいね。

食欲を抑える

食事をまずよく噛み、食べる順番に気を付ける! まず辛い第一関門が食欲を抑えることですよね。これに関してはまず、食事の概念を変えます。とにかくゆっくり!!テレビや携帯は見ないで食べることをしてみてください。また1口食べたら必ず箸をおき、最低30回は噛みましょう。まず早食い・ながら食いのクセを直しましょう。これを直すだけでもかなり腹持ちも変わってきます。ちなみに間食をしたくなった場合は、まずはガムで対応しましょう。そしてどうしても耐えられないときはストレッチや体を動かすことをしてみてください。お腹が減ると血糖値が下がった状態になります。運動をすると一時的に血糖値が上がり空腹感を感じずに済むのです。これはかなり有効な手になります。

目標設定をきちんとする

明日から頑張ろう。一生痩せません! やるなら今日からきちんと目標をかかげることで、成功への道は開けます。

短期間ダイエットでの注意点

短期間ダイエット 注意点 落とし穴
食べないダイエット!これが1番危険!また痩せたいがために以上にカロリーをカット!糖質をカット!それもダメです。必要最低限の栄養を取らないと今度は太ることへの恐怖から、病気になってしまうなんてことも。極端なダイエットは心も体も悪くするのでやめましょう。

水分補給はしっかりと行なう

人間の体は約60%が水分で出来ている!水分は1日に2リットルを目安に飲むようにしましょう。水分が不足すると私たちの体の中の血液はドロドロの状態になります。そうなると血管が詰まりやすくなり老廃物や病気の原因にもなります。ダイエットにおいて大事なのは健康に痩せていくこと!血液がさらさらであればむくみなども起こることもないので、新鮮な血液が全身に行きわたります。そうなると体の代謝もよくなり、痩せ体質になるのです。

睡眠時間はしっかりと取る

夜更かしはひとつもいいことがない! 少し信じがたいと思いますが、寝るだけで300cal近くもカロリーは消費しています。そのため睡眠ダイエットあるぐらいなのです。睡眠は脂肪燃焼効果も高いのです。またそれだけではなく、きちんと睡眠をとることで痩せホルモンのレプチンと太るホルモングレリンのバランスが保たれます。これらが乱れると食欲のコントロールが出来なくなってしまい暴飲暴食に走ってしまうのです。

代謝を上げて健康的に痩せられるようにする

基礎代謝は20代がピークでどんどん落ちていく! そうなると代謝が悪くなり、少しの量でも太りやすい体=燃費の悪い体になってしまいます。基礎代謝を上げるには体温を上げる、筋肉量を上げることが必要です。体を温めることは健康においても大事なこと!体が冷えるとさまざまな機能が低下してしまうだけでなく、病気などの原因にもなりかねません。現代はエアコンなどの普及により、涼しく過ごせる環境が整っている反面、知らず知らずに体を冷やしてしまっているということもあるのです。

短期間ダイエットの方法とは

短期間ダイエット すっきりスリム ダイエット方法
自分のライフスタイルに合わせて選ぶ!自炊が出来る人できない人、仕事をしているしていないとそれぞれなので、自分にとってダイエットが苦にならない方を選ぶようにしましょう。なるべくいつもの生活と変わりない方が続けやすいのです。

置き換えダイエット

カロリー制限をかけるならばスムージがおすすめ!スムージーは簡単に作れるわりに、野菜や果物の栄養素をしっかりとることが出来るので、栄養バランスもばっちりです。ましてや忙しい人の場合なかなか自炊が出来ないなど外食が多い人であれば取り入れやすいダイエット方法になります。ミキサーに材料をいれてしまえばそれででおしまいです!またドラックストアやインターネットなどでも置き換え用のスムージーはたくんさん出ています。味もさまざまなので飽きずに続けていけるのもメリットですね。飲み方のおすすめは夜をスムージーに置き換えること!それによりカロリーを大幅にカットできます・

その他におすすめの置き換えメニューとしては、主食を豆腐にする方法や主食のお米がどうしてもやめられない場合はおかゆに置き換えるなどの方法もおすすめです。これらはアレンジがたくさん出来るので飽きることなく、アレンジを考えながら楽しくできますよね。また多くの方が取り入れている方法でもあるので「このアレンジ真似してみよう!」などと新しい発見があるのもいいですよね。ただこれらは作る手間などがあるので、続けることが厳しそうであれば簡単に出来る方を選んでくださいね。ダイエットは継続が要なので。

糖質制限ダイエット

1日の糖質量を60g以下を目安にする!質制限ダイエットの方法は、ご飯・麺など主食となる炭水化物に含まれる糖質など芋類やお砂糖などの糖質を制限すること体重を落とす方法になります。糖質が多い炭水化物や芋類などの食品以外は特に制限がないのがこのダイエットいいところ!糖質制限なのでカロリーは気にしてはいけません。糖質も制限している上に脂質をへらしてしまうと、体調を壊しかねません。ダイエットを今まで経験してきた方は太りそうと思うものの概念をとっぱらうことが大事です!お肉・お魚・野菜をメインにしっかり食べてくださいね。糖質を減らす代わりにとるべきものが「たんぱく質」を意識して取りましょう。たんぱく質は体の基本となる筋肉を作ります。牛肉の赤身の部分や鶏肉の胸肉・まぐろ・カツオ・豆腐やチーズを積極的に食べましょう。まずは糖質が多く含まれているものしっかり調べてから始めましょう。意外と糖質はさまざまなものいに入っているので注意が必要です。

運動は有酸素運動と筋トレを組み合わせて行なう



どちらも脂肪燃焼とリバウンドしないためには欠かせない存在! 割とダイエットとなると注目されるのが有酸素運動。もちろん人間少なからず筋肉はついています。ただダイエットを試みるという方で運動を日々行っている人はいませんよね?それなのに急に有酸素運動をはじめて体もびっくりします。そして効率が悪いのです。なんとなく歩けば痩せると思いがちですが、か細い筋肉では大きな脂肪を燃やすのに時間がかかりますよね。そこで重要なのが元々ある筋肉を育てることにより、有酸素運動が効率よくなり痩せていくということになります。この筋肉を育てるとはアスリートになるわけではないので安心してください。あそこまでになりたくても普通にやっていてはなれませんので。筋肉量が上がると、食べたものがエネルギーとして使われやすくなり、結果的食べても太りにくい体になるのです。正直食事だけで体重を落とそうとすると大事な筋肉も落ちてしまうので、必ずセットで行いましょう。

短期間ダイエットのおすすめレシピは?

ここでは糖質制限メニューや置き換えダイエットで効果の高いスムージをご紹介!たくさんの方が挑戦しているダイエットでもあるのでおいしそうなメニューがたくさんありました!おいしく食べて痩せれることがダイエットにおいては大事なことですよね。

糖質制限メニューお好み焼き

粉の代わりにお豆腐を代用!

■材料
キャベツ:1/4個、絹豆腐300g、卵3個、ベーコン(ハムでも可)4枚、とろけるチーズ2つかみ、塩・胡椒少々、和風だし(顆粒)小さじ2、ソース適量、マヨネーズ適量、青のり&かつぶし適量

■作り方
まず耐熱皿にくっつき防止を兼ねて空気を抜くようにラップ敷いておきます。キャベツは千切り・ベーコンは1cm幅にカットしておきます。ボールに豆腐(水切り不要)を入れ泡立て器でクリーム状になるまで混ぜたら卵を割り入れ塩コショウと和風だしを入れます。そこにキャベツ・ベーコン・チーズを加えたら全体によく混ざるようにしっかりとまぜていきます。最初に用意したお皿に流し入れましょう。ラップをして空気穴を開け600Wレンジで約8分加熱します。お皿にひっくり返しソースなどをトッピングしたら完成です。600Wレンジ約8分は1個分の加熱時間になります。様子を見ながら時間を調節してくださいね。

糖質制限メニューもやし担々麺

麺をもやしに置き換えて!

■材料
もやし1袋(200~250g)、鶏ひき肉100g、にらまたは青梗菜などの青菜(茹でたもの)
■調味料1
醤油小さじ1、酒大さじ1/2、甜麺醤小さじ1、砂糖小さじ1/2
■坦々鍋スープ
練りごま大さじ1、すりごま大さじ1、顆粒鶏がらスープの素小さじ1、醤油大さじ2、ラー油少々、豆乳200~300ml(水でもOK)
■作り方
まず肉みそを作ります、テフロン加工のフライパンに油をひかずにひき肉を入れ、酒を加えてよく混ぜていきます。火にかけてポロポロになるまで絶えずかき混ぜましょう。そこへ調味料をすべていれて水気がなくなるまで炒めます。次に坦々鍋スープを作っていきます。練りごまとすりごまをボウルに入れて醤油を少しずつ注ぎながら混ぜましょう。豆乳も少しずつ加えながらなめらかになるまでよく混ぜます鶏がらスープを少量の熱湯で溶き、ラー油とともに加えましょう。もやしは洗ってざるにあげ、水を切っておきます。鍋にもやし、青菜、鍋スープを入れ、上に肉みそを乗せます。火にかけもやしに火が通ったら出来上がです。甜麺醤がなかったら普通のみそで代用も可能です。甘さが甜麺醤と比べて少ないので砂糖を増やしてみましょう。

糖質制限メニューおからパン

主食をこれに置き換えて!アレンジが無限大!パンの代わりにしてもOK!

■材料
乾燥おから30g、水70g、卵2個、ヨーグルト60g パルスイート(砂糖)小さじ1(大さじ1)
■作り方
まずは乾燥おからをは水で戻していきます。この乾燥おからは4倍に膨れますので、120gになります。乾燥おから30g、水70g、ヨーグルト60g、卵黄2個を入れよく混ぜます。卵白にパルスイートを加え泡立て器で泡立てましょう。しっかり固めに泡立てて 最初のおからのボールに3分の1程度加え一体化するまで混ぜます。そのあとに卵白が入っているボウルに戻し泡がつぶれないように大きくボウルの底からすくうようにして混ぜましょう。目安としては30回から35回程度混ぜてくださいね。20㎝×14㎝程度のタッパーに生地を均等に流しいれ、少し高い位置から数回落とし空気を抜きます。600wで4分30秒加熱して、タッパーのふたをかぶせてしばらく置いておきます。 冷めたらタッパーの側面を手で叩き生地が底からはがれることを確認してからふたの上にひっくり返しましょう。お皿が回らないレンジの場合はまず2分加熱しその後タッパーを反対にし2分30秒加熱して調整しましょう。すぐに食べない場合は冷凍保存もOKです。解凍は常温でしましょう。

手軽に置き換えスムージー

材料をいれてスイッチを押すだけ!夜ご飯などに置き換えて!

■材料
小松菜 1株〜2株、バナナ1本、豆乳または牛乳または水200cc
■作り方
まず小松菜は洗って4cmくらいにザクザク切りましょう。手でちぎってしまっていいでしょう。バナナの皮をむきミキサー入れられる大きさに切り、全ての材料をミキサーに入れスイッチON!小松菜が細かくなったら出来上がりです。

まとめ

短期間ダイエット すっきりスリム 成功する
こう見ていくと短期間で集中してダイエットを行うことで、モチベーションも維持できるので、ダイエットを成功させる確率は高くなりますね。 きちんと短期間の間に自分に厳しくなれば必ず効果は出ます。さてあなたははじめる準馬できましたか??