ダイエット中食べていないのに痩せない理由

ダイエット中 食事
young attractive asian woman who eats

ダイエット中に食べていないのに痩せない・・・!ダイエットをしていてなんでだろうとふとぶつかる壁。正直誰しもがぶつかったことがあるのではないでしょうか?ですが、簡単に考えてわかることもありませんか?ダイエットをはじめて、ただ単に食べる量が減ったらそれは体重も減りますよね。物理的な問題で。そうではなくて、運動もして、適度に食事もして、なぜ??前より圧倒的に努力しているのに痩せない理由!きちんとあったのです。ダイエットは目に見えるす

ダイエット中食べていないのに痩せない理由

ダイエット 贅肉

体重が落ちない理由は、それぞれのダイエットの方法においてさまざま!正直頑張っているのに痩せないとくじけそうになりますよね?ただそれは落ちない理由にもよるのです!ダイエットをそのまま続けてもいいこともありますが、リバウンドになりやすい警告でもあるパターンもあるので、しっかりそのへんを見極めることが大事です。この見極めを間違うとせっかくの苦労も水の泡となることもあるので慎重にきちんと自分の分析を行ってくださいね。

停滞期に入っている

適度な食事制限と運動を行っているのに痩せない!最初は順調に体重落ちていたのになんで?と不安になりますよね。ある日を境目に体重に変化があまり出てこなくなる時期のことを停滞期と言い、言い換えると体の防衛本能が働いている時期=ホメオスタシスが働いている!!
ホメオスタシスとはなにか?と思いますよね。これは簡単い言うと、体をいつも同じ状態を保とうとし、いつもと違う状態になると戻そうとする力になります。このいつもと違う状態=体重減少にあたります。

今までは、栄養をたくさん取っていて太ってしまっていたのが、、それを減らすことにより脂肪がつきにくくなりますよね?今まで通りの栄養が外から入ってこないのであれば、私たちの体はよく出来ており、少しエネルギーを控えめに使おうと低燃費モードになるのです。ですがこれは必ず体が慣れれば解消されるので、停滞期の場合は焦らずにダイエットを続けていくのがポイントです。

栄養不足による代謝の低下

食べなさすぎ=痩せにくくなる! とにかく食べものを食べない!!!極端な食事制限をあなたはしていませんか??食べないと痩せるのは当たり前です。なぜならば物理的に固形物が胃の中になければ体重は減りますね。みなさん意外と知らないのですが、実は食べ物を食べることは、カロリーを体の中で使っているといういこと!この食べることの中で噛むこと・消化すること・体の外に出すことでカロリーを使います。毎日3回食事があれば、多くのカロリーを使います。これが減れば減るほどエネルギーを使わなくなりますよね?そうなると代謝が落ちてしまい脂肪は燃えずらい状態という訳です。

筋肉不足による代謝の低下

今のあなたは食事だけで痩せようとしていませんか??考えてみるとわかるのですが、食事を減らし、体の中に入ってくるエネルギーの元が少なくなります。そうなると、体はどこからかエネルギーを見出そうとします。その非常事態のエネルギー源がなんと筋肉なのです!体を動かすために筋肉をエネルギーに変えます。筋肉が減るとなると、食べたカロリーは少なくても消費しずらい状態。そうなると、食事は減らしているのに痩せないという状態になるのです。

食べないダイエットのメリット

正解

人間にとって大事な食事!食事をとらないことはどんなメリットがあるのか? 見ていきましょう。

短期間で結果が出やすい

食べなれば、お腹に入ってくる量も一時的に減り、カロリーも減るので一時的に痩せる! 忙しくて食事を抜いてしまったとき、体重は減ります。食べなければ物理的に固形物がお腹になければ、体重ももちろん減ります。ですがもちろん食べたら戻ります。

初心者でも始めやすい

今からはじめよう!と言ってなにも準備もいらない手軽さ! ダイエットをしたことがある方ならばわかると思いますが、はじめるまでの準備や用意が必要ないというのはとても嬉しいことですよね。

食べないダイエットのデメリット

ダイエット デメリット

メリットだけではない!食べないとどんなことが起こるのか?? 正直食べないことがいいとは言えないのがこのデメリットがあるからこそ!食べないことでどんなことが起こるのか知っていくのも大事なことです。

栄養不足で体や肌がボロボロになる

栄養不足は、体の隅々まで影響する! 私たちの体は食べ物から栄養を吸収し、体を動かしたり、肌の再生を促したり、髪が伸びたりします。それが一時的にストップすればどうなるかわかりますよね??見た目にも大きく影響が出ます。痩せてお気に入りの洋服が着れても、肌や紙がボロボロではどうでしょう?女性として魅力的でしょうか??

食べられないことでストレスが溜まる

食べない=食べてはいけない!これがストレスの元になる! ストレスはダイエットの敵と言えます。ストレスがたまると、食べれない辛さから解放されたいと思いますよね。それが暴飲暴食につながりやすいのです。そして1番怖いのがこの食べてはいけないと思うことら拒食症や摂食障害になってしまうこともあるということ。やはり痩せたい気持ちはよくわかりますが、自分のからだと心の健康を害してしまっては意味がありませんよね?

夜食べないダイエットで痩せるポイント

ポイント

食べないダイエットでは、ストレスをためない!残りの2食はしっかり栄養バランスを考えること! ストレスはダイエットにとって、悪影響なのはわかりますよね。ストレスがきっかけで暴飲暴食なんて話もよく聞きます。自分なりに空腹時のストレスを想定して、することを見つけておくのもいいでしょう。例えば、運動や歌・趣味など自分なりに気を紛らわす方法をきちんと見つけておきましょう。

朝起きたら白湯・水・野菜ジュースを飲む

午前中は体の中の排泄の時間とも言えます。朝コップ1杯の水を飲むことで便秘解消だけではなく体が温まり基礎代謝があるのです。朝コップ一杯の水を飲むと眠っていた胃が動き始めます。それにより腸のぜんどう運動が活発になり、水分補給もできるので便がやわらかくなり、便秘解消へつながるのです。ダイエットではお腹の健康はダイエットの近道とも言えます。

朝と昼は炭水化物もしっかり食べる

綺麗に痩せるには必要なのが栄養バランスの取れた食事! 1食食べたいからこそ、しっかり栄養を考えた食事が大事!食べない分のカロリーを取るのではなく、栄養を取るイメージで食事をしましょう。

万が一夜食べる時は炭水化物以外にする

基本的に夜は体を休める時間! これを頭に入れておきましょう。体を休めるのに多くのカロリーは必要ですか?そう聞かれるとわかりやすいですよね。体を動かさないのにたくんさのカロリーを体に入れてしまえば、どうなるでしょう?もちろんすべて体に蓄えられて太っていくだけなのです。

まとめ

ダイエット 体重

ダイエットは継続が勝者への道!これを忘れてはいけません。なぜ痩せないのか?体重ばかりにとらわれてはいけません。もちろん気になるのはわかりますが…今自分がどうして順調に痩せない理由がわかれば、焦ることはありません。必ず続けていければ乗り越えられる壁!と思って、気長に焦らず取り組みましょう。この落ちないとき頑張ったら努力は報われる日がくるのです。さて諦めないで一緒に頑張りませんか??