ブリッジダイエット。体全体を使ってゆがみやむくみを改善しよう!

ブリッジダイエット 体全体 ゆがみ むくみ改善し

ブリッジなんていつしたのか最後だろう。と思う人の方が多いのではないでしょうか?ブリッジをするだけで痩せられるなんて少し信じがたいですよね。ブリッジダイエットの謎を解いていきましょう。

ブリッジポーズのダイエット効果

ブリッジダイエット 効果

気になるのがここ!どんな効果が期待できるのかまず見ていきましょう。
■体の歪みをよくする
■正しい姿勢に近づくことで体のラインが整う
■背中やお腹などお肉がつきやすく目立ちやすいところを引き絞める
■血流がよくなりむくみや冷え性が改善される
■全身の筋肉が引き締まる
たかがブリッジと思っていたあなた!こんなにもブリッジにはいいことがあるのです。ダイエットにおいて自分の体ひとつで出来るところもとても嬉しいですよね。

体の歪みが治って姿勢がよくなる

ブリッジは、猫背を改善する!
現代社会では、スマートフォンやパソコンを使う場面が多いですよね。これらを見る際に自然と肩が前に出て、背中が丸くなる姿勢になりやすいのです。それが長く続くと猫背になっていくのです。ブリッジの形を思い出してみてください。猫背とは逆な体制を取りますよね。それにより、歪みを矯正することになります。またブリッジにより股関節が柔らかくなることによって骨盤の歪みが少なくなるとも言われています。

体が温まってむくみが解消される

体のゆがみがよくなることで、血液の流れがよくなる!血液の流れがよくなると、冷えが解消されたり、老廃物がたまりにくくなるためむくみも解消されるのです。

腸が刺激され排便が促される

ブリッジによってお腹周りを伸ばすことによって便秘も解消される!体を弓のように反らすことで腸の動きが活発になるのです。

筋肉がついて代謝がよくなる

ブリッジは。腕と脚の力で身体を支える自分の体重が負荷になり、普段使わない筋肉が使われる!ブリッジによって、普段使われない筋肉が刺激されて、筋肉がつきより多くのエネルギーを消費できます。また体のラインも引き締まっていきます。

効果的なブリッジダイエットの方法

ブリッジダイエット 効果的 方法

まず基本のブリッジの方法をご紹介!
はじめに仰向けの状態で両膝を立て、脚は肩幅に開き、かかとはお尻から少し離した位置にしましょう。ここではゆっくりと呼吸を整えます。両手は手のひらを下に向けて耳の横に、手首をひっくり返すようにしてセットし、呼吸が整ったら、息を吸いながら腕と脚に力を入れて腰を持ち上げ、頭を軽く床につきましょう。ここで辛さを感じる方、首や肩・腰に痛みや違和感を感じる方はゆっくりと元の体勢に戻し、いったん中止します。ゆっくりと息を吐きながら、手で床を押して腰を更に天井の方へ上げていき、このまま10~30秒ほどキープします。だんだんと慣れてきたらこれを2セット繰り返します。キープが辛くなったり、首や肩・腰に痛みや違和感を感じるようになった場合は、ゆっくりと元の体勢に戻して休憩を入れましょう。

ここからは更に効果を上げるポイントをご紹介します。

■準備運動やストレッチ
■呼吸をするときはお腹を意識する
■お尻の穴をしめる
■正しいブリッジの姿勢を保つ
■動きはゆっくりと行う
■毎日続ける!
これらを意識することにより、ブリッジの効果をしっかり感じることが出来ます。さてこれらについて詳しくみていきましょう。

事前に十分ストレッチしておく


特に気を付けるのは腰と腕!準備運動を行わないと怪我に繋がることもあります。またブリッジの前に体をほぐしておくことで新陳代謝の効果も更にあげることが出来ます。

腹筋周りに意識を集中させる

お腹周りを意識することで、インナーマッスル=体幹を鍛えてお腹周りをすっきりさせる!インナーマッスルを鍛えることで内臓の位置が正しい位置戻ることで姿勢が綺麗になったり、腸の働きにも効果があるのです。

1回30秒を毎日継続する

継続は必ず大きな成果を生む!
まずは自分の出来る範囲でも構いません。毎日行うことを目標に段々と時間を伸ばしていきましょう。最初から長い時間やろうと無理は禁物です。普段使われていない筋肉を使うことが多いのでどうしても筋肉をためやすいとも言えます。痛みや違和感がある場合は無理はしないようにしましょう。自分のペースできちんと毎日続ける!これが1番のポイントです。

終了後に有酸素運動を行う


ブリッジは無酸素運動!有酸素運動をこのあと行うことで、効率よく脂肪を燃焼することが出来る!無酸素運動後に有酸素運動を行うことで、成長ホルモンが分解されます。これにより血液の中にある脂肪が酸素と一緒にエネルギーとして燃えるのです。ブリッジだけではなく、このあとにランニングやウォーキング・水泳などを組み合わせるとより効果が上がるのです。

まとめ

ブリッジは腰回りやお腹周りの引き締めにはもってこいなのがわかりましたか??もちろん体幹・太ももお・お尻とさまざまな部位にも効果があります。割と多くの方がその部分が痩せられずに悩んでいますよね。ブリッジダイエットであれば、その悩みを解決できます。さてあなたもはじめてみませんか??