トランポリンダイエット。自宅でも手軽に出来る方法でダイエットを成功させよう!

トランポリンダイエット

自宅でも手軽に出来るトランポリンダイエットで、ダイエットを成功させてみましょう!ということで、今回はトランポリンダイエットのついてご紹介します。トランポリンとは、子どもが遊ぶもの?体操選手が使うもの?そんなイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。そんなトランポリンでなんとダイエットが出来るのです。しかしあんなに大きなトランポリンをどうやって、家に設置するのか?色々と疑問が浮かんできますよね!その疑問を一緒に見ていきましょう。

トランポリンダイエットのメリットは?

トランポリン
トランポリンは子どものおもちゃでしょ?と思っている方!!これを見れば正直すぐにでもトランポリンが欲しくなるはず!さてその気になる効果を見ていきましょう。

■全身運動
■飛んでいる間はバランスや体幹を鍛えることが出来る
■姿勢がよくなる
■楽しんでダイエットが出来る
■辛い食事制限などがない
■短い時間で高い消費カロリーが期待できる
■天気が関係なくトレーニングが出来る

ダイエットをする上で、運動はとても大事なことです。ですが、始めるにはなかなか一歩踏み出せないこともあります。トランポリンであれば自宅で天気や時間も関係なく出来るので、忙しい人や育児などに追われている人でも取り入れやすいのではないでしょうか。

脂肪燃焼の効果がある

短時間で大きな効果を得られる! 5分間で50kcalの消費カロリーになり、30分続ければ300kcal!1時間で600kcalもの消費カロリーになります。毎日1時間トランポリンをすれば、1週間で4,200kcal、1ヶ月で16,800kcalもの消費量になるのです。脂肪を1㎏減らすのに必要なカロリーは7,200kcalなので、軽く2kg半もの減量効果が期待できるのです。

さて、ここからは運動量のカロリー比較をしてみていきましょう。運動の中で最もカロリー消費が高いと言われている水泳と比べてみると、水泳の30分クロールをしたカロリーとトランポリンの1時間のカロリーはほぼ同じなのです。ちなみにみなさんが取り組みやすいとしているジョギングで、600kcalを消費するには15分で100kcalの消費量なので1時間半のジョギングになります。正直1時間半走り続けるのは簡単ではありませんね。これでトランポリンの消費カロリーの高さが分かったのではないでしょうか。脂肪を燃焼するにはとても効果のある、家で出来る運動がトランポリンなのです。

基礎代謝を上げてくれる

トランポリンダイエット
基礎代謝はダイエット成功の鍵! これがないとダイエットは成功しないと言い切れるほど大事なところです。トランポリンは有酸素運動ばかりに目がいきがちですが、全身の筋肉をくまなく使う運動です。下半身への刺激は大きく、足の引き締めやヒップアップなどにも効果があります。下半身の太ももの筋肉は、体の中でも大きい筋肉と言われています。これを鍛えると必然的に体のエネルギー消費もあがっていきます。また、飛んで着地をする際、アンバランスなネットの上に下りるため、自然と体幹が鍛えられます。これをインナーマッスルといいます。インナーマッスルは体の内側にありますが、体の内と外の筋肉を両方鍛えることで基礎代謝が上がり、たくさんのエネルギーを消費しやすい、痩せやすい体が作られていくのです。

ストレス発散にも繋がる

普段味わうことのない無重力体験によりストレスが解消される! ストレスは心の健康も体の健康にもよくありません。このストレスを解消するには体を動かすことが良いとされています。しかしこれは自分でやりたいと思った運動でなければ意味がありません。トランポリンは運動で辛いというイメージより飛び跳ねる楽しさの方がイメージしやすいのではないでしょうか。楽しんで取り組むことができればストレス解消には効果があるとも言われています。

むくみ解消できる

トランポリンは上下の動きがあるのでデトックス効果も期待できる!普通では行わない上下運動は、身体の中の詰まりを解消して流れをよくする効果があります。それによりむくみが解消されやすくなります。なかなかむくみが治らない人はダイエットと一緒に解決できるので、是非トランポリンを取り入れてみましょう。

筋力がアップする

筋力アップにより、体全体が引き締まってくる!筋力が増えれば今まで余分なお肉がついていたところが徐々にお肉がなくなっていきます。筋トレは全身の筋肉を一気に鍛えることは難しいのですが、トランポリンならばそれを可能にしてくれるのです。

トランポリンダイエットのコツとは

色鉛筆
トランポリンを飛ぶならば朝! 朝食前は、夕食から大体10時間くらいは空いていますので、1日の中で最も空腹な時間帯になります。いつもならば糖質を燃やして、脂質を燃やす形でしたが、胃が空っぽなので脂質をエネルギーとして使いやすい状態であり、それにより大きな効果も期待できるのです。ここで注意したいのが、食事後のトランポリンについてです。トランポリンは内臓を上下に揺さぶる動きになるので、食事の後などは胃にものが入っており、食べたものが消化しにくくなったりします。それにより腹痛や吐き気を起こすこともあるので気を付けましょう。

どのくらいの頻度で効果がでる?

効果としては1ヶ月毎日20分程飛んで1kgずつの減量に成功し、4ヶ月で4kgの減量に成功した人がいました! 食事制限はないので無理なく痩せていけてはいるようです。またゆっくり減量することで、リバウンドがしにくくなるので、トランポリンダイエットはダイエット後も心配なさそうですね。

時間はどのくらい?

1日の目安は20分~30分程度!/span>トランポリンをはじめてやる場合は、きっと5分が限度だと思います。まずは自分の体と相談して無理のないようにはじめましょう。段々と時間を伸ばしていけると効果も上がっていきます。また、おすすめの方法としては好きな音楽を聞きながら、テレビを見ながら、なにかしながらやると言う方法です。あっというまに時間が過ぎているので試してみてください。

トランポリンダイエットの方法


大事なことは必ず準備体操を行ってから、出来れば脂肪代謝のいい朝の時間に20分~30分飛ぶこと! もし難しいとしても、まずは続けていくことが大事です。時間を見つけてまずは、生活の1部にトランポリンをいれるイメージで気軽に乗りましょう。

自宅でトランポリンをマスターしよう!

自宅
ネットなどでも手軽に小さめのトランポリンを買ってトレーニングをしよう! トランポリンは手軽に取り組めて、特にトレーナーの方についてもらうような難しい運動ではありません。そのため自宅で少しの時間を見つけてやる方が効率的です。時間がある時に、気軽に出来る運動ならば続けていくことも苦になりませんね。

それに比べてジムに行くにはお金も時間もかかります。行くとなれば、ウェアやシューズなども用意しなければなりません。そこを用意するまでめんどくさいくなってしまうなんてこともあるかもしれません。今、自宅で使えるトランポリンは強度がしっかりしていたり、騒音対策がついていたりと様々なものが出ているので、サイズなどに注意して自分の家にあったものを選んでください。

ジムでもできる?

ジムなどに設置しているところもありますが、割と市の体育館などの方が競技用の物を置いている可能性は高いです!もし、他の器具も使うならジムに申込むのも良いでしょう。トランポリン施設も段々と増えてきていますし、専門施設の方がレッスンも行っていますので、より楽しくダイエットに取り組むことが出来ます。

おすすめのトランポリンダイエット

トランポリンダイエット
トランポリンダイエットはさまざな方法があります!それではいくつかご紹介しましょう。



■ 3分で出来るトランポリンダイエット
■リズム合わせたトランポリンダイエット
■1時間のみっちりトランポリンプログラム
■デトックストランポリンプログラム

運動初心者にはまず基本の3分、トランポリンダイエットがおすすめです。慣れてきたら、リズムに合わせたものや長い時間のプログラムに挑戦してみてください。

音楽に合わせてトランポリンダイエットをしてみよう!

楽しみながトランポリンの上でエアロビクスのように動くダイエット方法!これは単にジャンプだけではないで、ある程度の運動強度にもなります。飛ぶことに慣れて、少し本格的にトランポリンダイエットに挑戦するならおすすめです。横のステップや前後のステップなどがふんだんに使われますが、音楽に乗りながらなので辛さはあまり感じないようです。ただいきなりは確実についていけないので、やめておくことをおすすめします。時間としては30分ほどになります。

ちなみにこの進化形の物がジャンプワン!

有酸素運動と無酸素運動の組み合わせたものになります。ジャンプワンはヨーロッパからやってきたトランポリンエクササイズ施設です。特徴はクラブ感覚スポーツ施設で、暗闇に光る照明とノリノリの音楽が気分をあげてくれます。東ヨーロッパのチェコで生まれたジャンプワンですが、その後あまりの楽しさとダイエット効果によりヨーロッパ全土を席巻し、アメリカでも大流行しています。セレブもハマるトランポリンを使ったダイエット法なのです。1つのレッスンは45分間!ここでの消費カロリーはおおよそ450~800Kcalと言われています。まだ国内にはスタジオが少なく都内は銀座のみ!レッスンに挑戦したい人はトライアルコースが3,000円で受けられます。基本的に手ぶらで行けるので思い立ったら、是非行ってみてください。

トランポリンでおすすめのエクササイズ!

簡単トランポリンエクササイズの基本! とにかく運動不足な方は急になにかを始めると怪我をしてしまう可能性が高いので、まず簡単なところから行きましょう。まずは入念に体のストレッチと準備運動をしましょう。準備運動は怪我の防止だけではなく、トレーニングの質も上げてくれるので忘れずにやりましょう。
最初に軽くトランポリンの上で飛び跳ねます。次に飛ぶタイミングで足を左右に開きましょう。今度は腰を左右にねじりながらジャンプをします。そのあとに足を前後に出しながらジャンプをします。そして45度ずつ体の角度を変えて回っていきます。反対も同様に行います。またしばらく飛び続けて数回に1度膝を曲げてスクワットの体制をとりましょう。最後に片足でケンケンの要領で飛んでおしまいです。意外に続けてやると辛いので、最初は様子を見ながらやってみましょう。

超上級者向けのエクササイズが1時間トランポリンプログラム!このプログラムはユーバウンドと言うジムで行われているトランポリンを使ったエクササイズです。飛び跳ねるのはもちろん、常にリズムを刻みながら、腕を伸ばしたり足を上げたりと1時間止まる時間がありません。横で腹筋をしたり、筋トレを交えながらのエクササイズになります。とにかく運動量は半端ないので、気になる方は動画検索サイトなどでぜひ検索してみてください。

自宅でおすすめのトランポリン

自宅でも出来るトランポリン! おすすめ商品をご紹介します。

トランポリン102cm

■価格 3,970円
■大きさと強度
大きさは直径102cm×高さ20cmで足の数は6本になっています。トランポリン自体の重さも6kgですので、持ち運びも楽でしょう。耐荷重が110kgなので、大人も子供も家族全員で使うことが出来ます。また組み立てもとても簡単なのですぐに使いはじめることが出来ます。特徴としてはカラーのバリエーションが豊富です。またトランポリンのカバーやマット、手すりなどのトランポリンに関連する商品も多く取り扱っています。
■口コミ
口コミ数がなんと5,000件以上もあり、購入者がとても多い商品となります。総合評価も4.45と高評価のようです。口コミでは割と丈夫に出来ている。大きさはしっかりあるので、大人が使う分にも心配がなさそうとの声もありました。

家庭用トランポリン92cm

■価格 9,800円
■大きさと強度
大きさは直径92cm×高さ20cmで適応体重は約85kg!足の本数は6本です。トランポリンの重さは約6kgになっています。厳しい耐荷重試験をクリアした安心安全の商品。繰り返しの荷重試験では約200kgの力を5,000回繰り返しても問題はなく、耐荷重試験は約500kgの力を5分加えても問題なしと強度には自信があります。また保証期間も1年と、とても良心的です。また音にもこだわり、約5㎜の肉厚カバーを採用していて、騒音試験では静かな事務所レベルなのです。厚さも下りたためば4.5cmの薄型に作られています。なんといっても販売実績が21年という信頼が厚いところもいいですね。
■口コミ
耐久性が他社のものに比べて全然違うとの声が多く上がっていました。また音の静かさに驚かれる方もいました。大人のダイエットに使われている実績があり、4週間でお腹周りがマイナス20cmになった人などの効果もしっかり実証されているようです。また、ゴールドジムのトレーナさんが手がけた運動プログラムがついているので、効果的にすぐに取り組むことが出来た!などもおすすめな点ですね。

トランポリンとセットで買うのがおすすめ!床の傷や振動を軽減してくれるフロアマット!

■価格
2,980円
■使い方
トランポリンを買う時にセットでおすすめなのがフロアマットです。大きさは100cm×110cm!厚さ6㎜のPVC生地マットになります。これによって運動器具の振動や騒音が軽減されます。また床や畳などを保護してくれるので、トランポリンを買う際は一緒に買う人が多いようです。

まとめ

引き締まった体 海 水着
トランポリンダイエットのことを、少しでもお分かり頂けたでしょうか。食事制限で辛い思いをしたくない、運動も苦手な人にもおすすめ出来るのがトランポリンダイエットです。 ストレス発散にももってこいなトランポリン。楽しく綺麗になれるなんて最高のアイテムですね。気になった方は、是非試してみませんか。