半身浴ダイエットが効果的!正しい半身浴の方法とは

半身浴ダイエットが効果的 正しい半身浴の方法

ダイエットに効果のある半身浴の正しい入り方を知っていますか?ただなんとなく習慣でお風呂に入り、体は温めるけど、他の点にあまり気にしていない人が多いのも事実です。せっかく半身浴をしているのに、入り方が間違っていると効果は半減しているかもしれません。正しい入浴方法を知り、体内から綺麗になりましょう。

半身浴の効果とは?

半身浴の効果
半身浴とは下半身からみぞおち当たりまで溜めたぬるめのお湯に浸かる温浴法になります。全身浴は私たちの体に1トンもの水圧がかかると言われており、上半身を湯船から出している半身浴は心肺機能への負担も少ないと言われています。また全身浴よりのぼせることが少なく体の芯から温まることでたくさんの汗をかくことも出来ます。

半身浴のここがいい!!5つのポイントは?

■痩せやすい体質に変わる
■脂肪が燃焼しやすくなる
■むくみや冷え性が改善される
■疲労回復と美肌効果が高い
■よく眠れるようになる

ダイエット以外にも嬉しい効果が多くあるようですね。ではそれぞれ詳しくみていきましょう。

半身浴で体質改善?

湯船に浸かるだけで体質が改善されるなんてことがあるの?と思った方、ぜひ試してみてください。痩せにくい体質とはどんな人かと言うと、大きくは冷え性やむくみやすい人の事を指します。冷え性やむくみなどは血の巡りが悪く老廃物が身体に溜まってしまう状態。そうすると血の巡りは悪くなり脂肪を溜め込みやすくなるのです。半身浴はその血の巡りの悪さを改善し痩せやすい体質に変えてくれます。身体が温まることで血行がよくなり、老廃物が溜まりにくくなることで冷え性やむくみなどの体質を改善することが出来るのです。

半身浴は脂肪が燃えるの?

本来は肝臓で毒素を体外に出しやすい状態するのですが、現代の食生活や生活環境は毒素の量が多すぎて体外に出しきれないのが現実です。その毒素は脂肪とくっつきやすとされており、毒素がたまるとエネルギーにはならずに脂肪が増えてしまうのです。半身浴では運動しているわけではないですが、汗をかきますよね。汗をかくことで代謝がよくなり、毒素をうまく排出することの繋がるのです。これにより脂肪燃焼の効率があがるという仕組みなのです。

半身浴は疲れが良くとれる?

半身浴は副交感神経を優位にする効果があります。副交感神経とは休息しているときやリラックスしているときに働く神経です。夜は副交感神経が働く時間と言われています。この副交感神経が働く時間が長ければ身体は十分に休むことができ、体が軽くなり、次の日も元気に動くことが出来るのです。この時間がなければ私たちは疲れ果ててしまうということですね。入浴後に眠くなるのは副交感神経に切り替わった証拠なのです。お風呂に入り血行をよくすることで筋肉がほぐれ、副交感神経のスイッチが入ります。全身の血の巡りがよくなり、老廃物もスムーズに排出され、体は元気な状態になるというイメージですね。

半身浴でどのぐらいカロリーは減るの?

半身浴で減少するカロリー
汗をかいたからカロリーを相当消費したのでは?と思う人が多いですが、運動と違い浴槽に浸かるだけなので、あまりカロリー消費が高いとは言えません。半身浴の消費カロリーの出し方は

体重kg×時間分×補正係数×0.0534=半身浴の消費カロリーが出せます。

年齢と補正係数によって異なってくるということになります。補正係数はこちら

男性20代の人は1.00、30代は0.96、40代は0.94
女性女性20代の人は0.95、30代は0.87、40代:0.85

自分の年齢と補正係数を使って消費カロリーを出してみましょう。

例として20代50kgの女性の場合、30分であれば75kcal前後、1時間半身浴を行って150kcal前後の計算になります。これは他の運動で比べてみるとウォーキングは1時間200kcal前後と言われており、同じぐらいの消費カロリーになります。半身浴をして痩せた!と思う人もいますが、それは私たちの体の中の水分が減っただけなのです。仮に脂肪を1㎏減らすには7,000kcalも消費しなけばならないと言われており、これをやるには48時間程度の半身浴が必要と言う計算になります。体重を落とすのは大変ということがわかりましたね。

半身浴毎日続けるとカロリーはどのぐらい減る?

20代の50kgの女性1週間半身浴を続けると…
30分で約75kcal消費できるので1週間で合計525kcal消費できます。
1時間であれば約150kcal消費できるので1週間で合計1,050kcal消費できます。

これを1か月続けた場合、毎日30分であれば2,100kcal、1時間であれば4,200kcalも消費することが出来ます。この結果から見ると、続けることで大きな数字になっていくことが分かります。半身浴そのものがダイエットになるわけではありませんが、消費カロリーを増やし体質を改善することで痩せやすくなるということになります。

おすすめの半身浴ダイエットのやり方は?

おすすめの半身浴ダイエットのやり方

■お湯の温度は38度~40度のぬるま湯
■浸かる時間は30分を目安に
■半身浴の前と半身浴中にはにしっかり水分補給!
■肩を冷やさないように乾いたタオルなどをかける

お湯の温度は熱めが好きな人からすると低いと感じるかもしれません。ですが、これにも意味があるのです。半身浴は30分と長い時間湯船に浸かることになるので、高い温度であるとのぼせて倒れてしまいます。長時間入るには適温と言えるでしょう。
また入っているうちに少しずつ温度が下がってきてしまいます。その場合はお湯を足したり、追い炊きをして温度を一定に保ちましょう。ここで気を付けるポイントはお湯の入れ過ぎで全身浴にならないことです。お湯の量としてはみぞおちがつかるぐらいを目安にすると良いです。半身浴の効果が出始めるのは約20分からとされています。それ以下の時間では効果は薄いので、音楽などを聞きながらゆったり過ごしましょう。

水分補給はとにかくこまめに摂るように、お風呂の中にも持ち込んでくださいね。やってしまいがちなのが肩を冷やしてしまうという事。入浴の際は換気扇を止めたり、浴槽の蓋をすべて開けて浴室を温かくしたり工夫してください。タオルを肩にかける場合は必ず乾いているものを!濡れていると余計に肩を冷やしてしまいます。

半身浴に入浴剤を使いたい!それぞれどんな効果があるの?

半身浴に効果的な入浴剤
入浴剤と言ってもいろいろな物が発売されています。発汗効果が強いもの、美容効果が期待できるもの、リラックス効果が高いものなどなど、手軽に試せるお試しサイズのものも多く売られています。その日の気分に合わせて変えてみるのも毎日の楽しみになっていいですね。それではそれぞれの入浴剤の効果みていきましょう。

昔から有名なのがバスソルトですよね。ご家庭に必ずあるものなので、すぐに始められますね。湯船にひとつまみの塩を入れると10分せずに汗が出てきます。もちろん家庭用のものでもいいのですが、デトックス効果を更に上げたい方は専用のものもあるのでぜひそちらも使ってみて下さい。

日本酒には疲労回復や血圧の安定と言った効果プラス肌の保湿やシミの元となるメラニン色素を作られるのを抑えてくれます。量としての目安は日本酒5号(0.9リットル)を浴槽に入れましょう。

重曹

洗浄力が強くニキビが出来やすい人などにおすすめです。またお肌が柔らかくなりモチモチのつるつるになります。量の目安としては浴槽200リットルに対して重曹は40g入れましょう。お湯の5分の1の量と覚えておきましょう。

生姜系

生姜は体を温める効果として食べ物としても有名です。これを浴槽に入れることで体の芯までぽかぽかになります。指先や足先の冷えに効果が高いとされています。

唐辛子系

唐辛子の成分により、ダイエットには嬉しい発汗作用はばっちりです。体の表面に保温のベールを作ることで長い時間湯冷めにしにくいのも特徴です。

ゲルマニウム

ゲルマニウムとは遠赤外線効果のある石です。これには血行促進や肩こりなどに効果があると言われており、ゲルマニウムボールも昔流行りました。今でも根強い人気があります。

効果を更に上げるにはマッサージを一緒にする!

血流を更によくしダイエット効果を上げるおすすめ商品!

リファカラット

この商品の特徴としてプロのニーディングという複雑で高度な動きを再現したものになります。お肉を深くつまみ流し動すことにより、ハリと艶のある引き締まった肌へと変わっていきます。リンパの流れをマッサージするのにはもってこいの商品になります。防水加工もされているため、浴槽での使用も可能です。人気商品のため類似品が多く出回るほどです。実際に使った方の効果として全身に使えるのがとても便利!5分程やっただけで肌が引き締まったように感じました。使い勝手もいいのに効果も抜群で使っていて嬉しくなるなど効果が高いと評判のようでした。

ヤーマン アセチノスマート

この商品の特徴としては、お肉をしっかりつかみ揉みだすエステティシャンのハンドテクニックを再現し自宅でもエステの効果を実感できるものになっています。使い方も簡単!気になる部分に1部位5分程度あてるだけで効果を得ることが出来ます。更に嬉しい点としては、防水仕様になっているため入浴時の血行がよくなった状態ですぐ使えます。コードレス式なので浴槽でも使えます、エステほど高いケアは出来ないけれど自宅で出来ることをしたい!そんな方におすすめです。実際使った方の口コミとして、硬い太ももに使っていたら使い始めて数日で太ももが柔らかくなってきた。むくむが取れて足がすっきりしたなのど声が上がっていました。反対に力加減が難しいようでコツがいるとの声も多くありました。

半身浴今日からはじめてみませんか?

半身浴を続けていくことはダイエットにも健康にもいいことがわかりましたね。テレビを見る時間や携帯を見る時間を少し減らして、自分の身体のためにいいことはじめてみてはいかがですか?