紅茶ダイエットの効果とは?飲みすぎや方法をしっかり学ぼう!

紅茶で痩せることが出来るって本当?コーヒより紅茶が好きという女性は多いのではないでしょうか?紅茶を飲むとリラックス出来たり疲れが取れたりしますよね。紅茶の効果はまだまだ他にもたくさんあったなんて。もっと紅茶のいいところが知りたいあなたにおすすめ!ダイエットにも効果があると言われている紅茶のこと一緒に勉強してきましょう。

紅茶ダイエットの効果はどんなものがある?


紅茶を飲むだけで痩せられるなんて夢のようですよね。実は芸能人の小雪さんもこの紅茶ダイエットによりあのスレンダーな体型を維持しているそうです。今から始めるにはまずどんなことによりが紅茶ダイエットが成功するか見ていきましょうね。

紅茶ダイエットの主な効果は

■紅茶に含まれる茶カテキンによる脂肪吸収を抑える効果
■カフェインによる脂肪消費効果
■温かいものを飲むことにより血流がよくなる

紅茶の効果はわりましたね。さて紅茶にはどんな成分が入っているのでしょう?なんとヨーロッパでは昔は紅茶は薬としての効果も発揮していたと言われています。そんな成分が入っている紅茶のこともっとよく知りましょう。

紅茶の主成分は
1.渋み成分が主になるポリフェ―ノール
■カテキン(タンニンの一種)
カテキンと言えば緑茶などをイメージする人が多いのではないでしょうか?カテキンは渋みの主成分と言われており、6種類の物質から作られています。全体の中に12~20%含まれていると言われています。これらは紅茶の薬の効果だけではなく、香りなどを作る役割ももっています。カテキンはさまざまな物質とくっつき変化をしていく性質を持っており、酸化酵素により酸化することで紅茶の色を作り出しているのです。紅茶の香りや色合い、そして薬の効果などの中心になっている物質がカテキンなのです。カテキンは体に吸収される、血液の中のコレステロールを少なくし、血液をサラサラにすることで血の巡りをよくし脂肪を吸収しにくくする効果があります。これは動脈硬化にも効果がありダイエットにも健康にもいいのですね。

2.苦みが主になるカフェイン
カフェインは紅茶の全体に対して2.5~5%含まれています。カフェインの特徴は水やアルコールや熱いお湯などによく溶ける性質があります。また利尿作用や発汗作用の働きをよくし体内の老廃物を体外に出す役割をもっています。それ以外にもダイエットと関わりがあるのは心臓の機能を高めてくれる効果により体の血の巡りがよくなることで新陳代謝がアップし新しい細胞がどんどん作られ、美容にも効果があると言われています。食事制限でよくありがちなのが肌荒れ。こればかりは正直仕方ないのかなと諦めていたかたにも紅茶はおすすめです。またダイエットは疲れも関係しています。日常的に疲れを溜めすい人は活性酸素が増えているのかもしれません。活性酸素が増えることで疲れやすくなると言われています。体内の細胞機能が低下し、美容面でもしわやシミなどが増えてしまうのです。活性酸素は血管がさびと言われるほど血管にとってはよくない存在なのです。血流が悪くなるとエネルギーが燃えずに体脂肪も増えていくという悪循環になってしまうのです。えにくくなってしまうのです。カフェインには疲労回復の効果もあり、疲れをとることがダイエットにも効果が高いということになります。

3.甘みや旨みの主になるビタミン、アミノ酸、無機質
またダイエット中に摂取が少なくなってしまう人が多いと言われているビタミンやアミノ酸やミネラル!紅茶には体を元気にする効果のあるビタミンB群をはじめ、甘みとうまみ成分のアミノ酸なども多く含まれます。ビタミンB群の中ではナイアシンが多く含まれいます。このナイアシンと言う成分もダイエットにとっても効果が高いとされています。ナイアシンは全身で500種ものの酵素のサポート役をしています。いわばいなければならない存在ですね!熱に強い特徴をもっており熱いお湯でも効果はそのままということになります。このサポート役の中身は体を動かすためのエネルギーを作ったり、脂肪や糖の分解を手伝ったり、皮膚や粘膜の炎症を抑える効果などがあげられます。ナイアシンが不足してしまうとあらゆる体の部位に支障をきたします。イライラしたり、口内炎が出来たり、胃が荒れて下痢になったりと…健康を損なうこともあるのです。大事な役目をもっているナイアシンが紅茶に入っているのです。

ダイエットにも健康にもいい成分が多く入ってるのはわかりましたか?

紅茶のカロリーはどのぐらい?

1杯1cal~2cal!これはストレートティーのカロリーです!レモンティーとなれば3cal前後どちらもほとんどカロリーは気になりませんね。ミルクティーとなれば35cal、お砂糖1本約19calと言われています。

紅茶ダイエットの方法は?


■1日3杯温かい無糖の紅茶を飲む!たったこれだけです。よくダイエットにある置き換えダイエットなのではないので、辛さもないですよね。ノンストレスで始められるダイエットですね。

紅茶ダイエットのコツはある?

■無糖紅茶をホットで飲む
■飲むタイミングは食事中もしくは食後30分
■1ヶ月~3ヶ月は続けていく

お砂糖が入っていることにより糖分が含まれカロリーもぐんと上がります。このダイエットは即効性というより緩やかな効果が期待できるためじっくりやっていくことが1番です。

生姜紅茶はどうなの?

■生姜紅茶の効果
・冷え性がよくなり体が温まる
・水太りが解消される
・血流がよくなり、代謝がよくなる
・生姜の辛み成分によりお腹の調子が整う
・気持ちが落ちつく

■生姜紅茶の作り方
まずは乾燥生姜か生の生姜を2cm程度にスライスしたものを重ならないように、ざるなどに並べて1日天日に干して乾燥生姜を作ります。部屋の中であれば1週間ほどみましょう。乾燥生姜が出来たら、ティーポットに乾燥生姜のスライスを4~5枚入れます。そこに茶の茶葉をティースプーンで2杯入れてお湯を注ぎましょう。2~3分蒸らししっかり紅茶の葉が開いたら出来上がりです。甘さが欲しいと思ったときは天然の甘味料の蜂蜜や黒砂糖がいいでしょう。朝に飲むこととがいいとされており、気長に続けていくことで減量も出来て、健康面でも体質が変わり体調がよくなったという人が多いそうです。

■生姜紅茶の注意点
生姜は食べ過ぎると胃の粘膜を刺激し、お腹を壊すことがある。また辛みの強い生姜なので、糖分を入れ過ぎてしまうこともあるので注意しましょう。

シナモン紅茶ダイエットはどう?

■シナモン紅茶の効果
・血管を拡張す血の流れをよくして、冷え性を改善させてくれる
・ナイアシンのおかげで栄養素をエネルギーに変換で出来る
・余分な水分を体の外に出してくれてむくみが軽減する
・インスリンの分泌を活性化して血糖値を安定させてくれる
・肌のターンオーバーがスムーズになる

■シナモン紅茶の作り方
ポットにシナモンと紅茶を入れて熱湯を注ぎます。3~5分程待ちましょう。紅茶の茶葉がしっかり開いてきたら出来上がりです。

■シナモン紅茶の注意点
シナモンに含まれるクマリンという成分が肝障害を引き起こす危険性があると言われており1日0.6g~3gが適量です。

ミルクティーはダイエットになる?

ミルクティーはきちんと痩せるコツを守ればダイエットの効果も期待できます。大前提ですがミルクティーはカロリーが飲み物なかでは高めということを頭に入れておきましょう。
紅茶自体は2calなので牛乳の量を少なくしましょう。また牛乳の種類は低脂肪を選びます。そしてカロリーが更に上がってしまう原因がお砂糖。これは出来る限り入れないことが望ましいです。もし甘さを出したいのであれば人工甘味料を使うのも手です。またいくらでも飲んでいいのではないのです。飲む量も気を付けましょう。毎日飲んでいたらわかりますよね??当然太るということです。間食が多い人は間食をミルクティーにするこでカロリーを大幅に少なく済ませることが出来るのでダイエットの効果も早く出てくるでしょう。また今はカロリーオフやハーフのものも売られているので上手く使っていくのも賢い手ですね。

紅茶はこの時間飲むと効果的

朝目覚めて1杯、朝の10時ごろに1杯、昼に1杯など定期的に紅茶を飲む癖をつけましょう。時間を少しずつ空けて飲むことで継続して紅茶ダイエットの効果を得られるということです。紅茶にはカフェインが含まれているので、なるべく昼間に飲むようにしましょう。夜に飲むと眠れなくなることがあります。

紅茶ダイエットおすすめレシピ

紅茶+りんご酢=脂肪燃焼効果が上がり美容にもいい!飲み方としては、ストレとティーにりんご酢を垂らすというとっても簡単な方法です。りんご酢を垂らすことで香りがよくなり癒し効果もあります。飲みやすいと言われてりんご酢は富士薬品から販売されているりんご酢が口コミでは人気なようです!

紅茶ダイエット!ここには注意!

■飲み過ぎないように注意する
■色素沈着しやすい
■お砂糖やミルクが入っていては意味がない

1日の目安は2~3杯!尿路結石や腎結石の原因になるとも言われています。カフェインを多くとり過ぎると頭痛や胃が荒れるなのど症状も出るので気を付けましょう。ポリフェノールは歯に色素沈着を起こしやすいという性質があります。ワインなども歯の着色はよく言われていますよね。きちんと飲んだら歯磨きをしましょう。このダイエットの1番のポイントはホットで無糖であることそれが大前提です。きちんと守ってこそ効果は出るのです。

紅茶ダイエットの本当の話!

紅茶ダイエット実際に試した人はいる??その効果は??失敗しちゃった人の意見も交えながらここだから言える本音を一挙大公開!!
みんなが試したのは生姜紅茶ダイエット!かなりおすすめのようなので中身を見ていきましょう。
成功した人は1か月でなんと5kgの減量に成功したそう。1年半の期間で13kgのつわものもいました。その他女性に嬉しい効果がたくさんあがっていました。体がぽかぽかで冷え性が改善された、生理痛が軽くなった、お通じがよくなった!ほとんどの方がなにかしらのいい変化が起こっているようです。失敗という人というより体重の変化があまり見られなかったのが辞めてしまったのが原因の1番のようです。ただそれに続き多かったのが味が好きじゃなかった作るのがめんどくさいなどの意見も出ていました。

紅茶ダイエットはどうでした?


今の自分の食生活に温かい紅茶を飲むだけで、ダイエットになるのならば、ためしてみる価値はありそうですよね!薄着の季節になる前にダイエットをして、夏本番は自信のあるボディを手に入れてくださいね。