はちみつとの相性もばっちり!黒酢ダイエットの効果と方法

黒酢はダイエットに効果があると言われている食材の中ではとても有名です。レストランでも黒酢のメニューがあったり、スーパーなどでも売られていて手軽に買うことが出来るようになってきてます。さて黒酢ダイエットとは、どうやるのが1番効果が高いのでしょうか?一緒にみていきましょう。

黒酢ダイエットの効果は?


主な効果はこちら!!

■脂肪を吸収せず、脂肪を体に溜め込まない抗肥満作用がある
■抗酸化作用により酸化ストレスを減らすことで血液の流れがよくなる

大きくはこのふたつ!まだまださまざまな効果をもっている黒酢!今まで知っているようで知らない黒酢のことを細かく見ていきましょう。

■黒酢には悪玉コレステロールを下げるという働きがあります。体にいい善玉菌を残したまま、悪玉菌をやっつけるので、体内は善玉菌が多い状態になりますよね。これにより体内の中性脂肪が減り、肥満やメタボになりにくくなるという仕組みです。またコレステロールが減ることにより、ドロドロの血液からさらさらの血液になり、全身の血流がよくなります。それによりデトックス効果や内臓機能もより働きがよくなると言われています。

■アミノ酸に含まれるBCAAと呼ばれるバリン・ロイシン・イソロイシンの3つはダイエットにはかかせない存在なのです。これらは筋肉を育てる力を持っています。筋肉が増えることで代謝があがり、より多くのエネルギーを使い、体脂肪を燃やしてくれるのです。これにより太りにくく痩せやす体質へと体質改善されていくのです。

血流が悪くなるとどんなことが起こるのか?

簡単に言うと体が冷え基礎代謝も落ち、肩こりなどの体の不具合を感じるようになります。それが悪化すると心筋梗塞や脳梗塞などの引き金にもなってしまうのです。黒酢を食べた後、体の中でクエン酸に変化したことにより、血小板の凝固や白血球の粘性をよくするこで血の巡りがよくなります。血流がスムーズであること=ダイエットだけではなく健康にもメリットがあるということです。

そもそも黒酢とは?


黒酢はお酢の一種ですが、お米が主な原料とされている醸造酢です。お酢の中でも特に栄養価が高いと言われているのが醸造酢の黒酢なのです。黒酢は2003年に農林水産省によって「原料に米または米・小麦・大麦を加えたもののみを使用。酢1Lに対して180g以上の原料を使用かつ発酵と熟成過程を経て自然に褐色あるいは黒色になったもの」と基準が決められています。黒酢の作り方として有名なのが1年から3年かけてゆっくり発酵させて熟成させる方法です。そのため黒酢はどろっとしている粘性が強いのです。また香りも独特なくせがある香りになっています。

お酢の違いは?

大きな成分の違いは、アミノ酸の含んでいる量が黒酢は普通のお酢に比べて4倍にもなることです。アミノ酸は体全体を活性かさせ代謝を上げる効果を持っています。これにより脂肪の吸収を防ぎ、効率よく燃やしてくれるサポートをしてくれます。お酢より黒酢がダイエットに向いているのはここが理由だったのです。

クエン酸パワーがダイエットにはもってこい!

黒酢の主成分と言われている酢酸。これらが体内入ることでクエン酸に変化します。クエン酸は体の中のエネルギーを生み出すためには必要不可欠な存在です。食事から取ったさまざまな栄養を分解し、エネルギーに変えることをクエン酸サイクルと呼びます。これがうまく行くことで糖質や脂質の代謝が上がり太りにくく、疲れなどを溜め込まない元気な体になっていくのです。

ビタミンなどの栄養素が豊富に入っている

現代の食事で足りないとされているのがビタミンなどのミネラルです。黒酢はビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・ナイアシン・パントテン酸・葉酸などの不足しがちな要素がたっぷり入っています。これらの働きは体の調節を任されている、なくてはならない栄養なのです。

黒酢のカロリーはどのぐらい?

100gあたり54cal!普通のお酢は100gあたり25calとなっています。1日の黒酢の摂取量は30mlと言われているため、15cal~20cal前後になりますね。100gあたりで見ると多く見えますが実際に飲む量を見るとカロリーの低さがわかります。

他のお酢のカロリーランキング!!

1位 ざくろ黒酢(ミツカン)100g65kcal
2位 りんご黒酢(ミツカン)100g44kcal
3位 ブルーベリー黒酢(ミツカン)100g51kcal
4位 うめ黒酢(ミツカン)100g42kcal
5位 アサイー黒酢(ミツカン)100g36kcal

飲みやすいものは必然的にカロリーも高いと認識しておいた方がよさそうです。

黒酢ダイエットの方法は?


どんな方法が効果があるのか気になる方も多いのではないでしょうか。気を付けることはこれです!

■毎日黒酢を飲む
■1日30mlを目安にする
■飲み方は自由(料理に使ってもOK)

黒酢が苦手な人には嬉しいのが料理に使えることでしょう。やはりそのままで飲むのは難しいと思う人も多いです。アレンジが出来ることにより飽きることなく続けていけますよね。

黒酢ダイエットのコツはここ!


黒酢を飲んだら、有酸素運動をしよう!ダイエットには運動は欠かせません。その運動での脂肪を燃やす速度を高める効果があると言われています。時間としては運動の40分前に摂取するようにしましょう。黒酢+有酸素運動で更なる効果が期待できます。有酸素運動の中で消費カロリーが大きいとされているのが水泳です。なんとクロールであれば1時間泳げば1,000~1,400calも消費出来ると言われています。運動を普段しない人であればゆっくりのウォーキングなどから始めてみましょう。

黒酢ダイエット成功させる時間帯とタイミングは?

基本的に縛りはありませんが、効果を実感するのに1番いいとされているのが 朝食もしくは昼食の食事中から食事終わりに飲むことです。なぜ食事中が良いのかと言うと、消化が良くなるタイミングで黒酢を飲めば黒酢の成分をより多く吸収することが出来るからです。また運動前と運動後に飲むことで疲労回復にも役に立ちます。

黒酢ダイエットに効果のあるレシピとは?

それははちみつを加えること! お酢の効果である善玉菌を増やすことで便通を良くして、毒素をしっかり体外に出すダイエット効果+はちみつに含まれる甘味によりダイエットのイライラからの解放される、低カロリーでストレスなく飲めるドリンクなのです。またこれを飲んでいるだけで痩せるということではなく、有酸素運動と組み合わせることでダイエット効果が高まるのです。運動前に飲むようにしましょう!!

作り方は簡単!1杯30~40calの黒酢はちみつドリンク!!

材料は水100㏄、黒酢、大さじ1、はちみつ大さじ半分。材料はこれだけです。グラスに黒酢と蜂蜜を入れてお湯を注ぎ、よくかき混ぜます。これを飲んで運動すると体がぽかぽかになり、汗もしっかりかくことが出来ます。

黒酢+?=黒酢ダイエットの効果が更に上がる!


おすすめの黒酢の使い方は、ドレッシングや肉・魚料理などがおすすめです!料理と一緒に黒酢を取ることにより、消化吸収を助け、栄養の吸収率も高める効果もあります。酢豚や南蛮漬けなどのメニューがおすすめです!また出来上がった料理にかける!という簡単な方法でも良いでしょう。味がなんだか物足りないと感じる時に使うことで、塩分を少なくするという効果もありますね。

黒酢は東洋以外において「陰」と分類される食べ物です。 体を冷やしやすい特徴があるので、陽の食べ物と一緒に食べるようにしましょう!
■黒酢が分類されている陰の食べ物
温かい地方の果物・葉物野菜・刺身・コーヒー
■黒酢と一緒に食べた方がいいとされ陽の食べ物
寒い地方の果物・根菜・肉・魚・豆・紅茶

黒酢ダイエットここに気を付けて


■酸が強いので歯のエナメル質を溶かしてしまう
■飲みやすい黒酢は糖分に注意
■空腹時には飲まないようにする
■食べる前に飲むと食欲が増える

酸が強いお酢を飲んだ後は、必ずうがいをするようにしましょう。やってはいけないこととして、寝る前に飲んでそのまま寝てしまうのは避けましょう。どうしても夜に摂取する場合は、サプリメントなど歯に酸が付かない状態のものを選びましょう。お酢の味を緩和するために、飲みやすくなっているものには、どうしても糖分が多く含まれています。当然糖分のとり過ぎは太るもとになります。裏の成分表示をしっかり見て選んでください。また空腹時に飲んでしまうと強い酸が胃を荒らす可能性があるので気を付けましょう。また酸っぱいものを食事の前にとってしまうと、食欲が増えやすいと言われているのでタイミングには注意が必要です。

黒酢ダイエットやってみた率直な感想

試した人が多いこのダイエット法!みんなの成功談と失敗談を両方ご紹介します。
酸味の強さになれるまで時間がかかった。なにかに混ぜないととても飲めない!と、やはり味の問題が大きいようです。バナナなど甘さがあるもの組み合わせてジュースにしている方が多くいらっしゃいました。また、効果の高いお酢は、高くて続けていけないという声もチラホラありました。腸内洗浄を考えたぐらいの便秘でしたが、自力で出せるようになったことが嬉しすぎです。などの便秘解消効果も多くあがっていました。
運動をプラスすることで減量効果がアップ!また多くの人が体質改善に効果があると答えています。

黒酢ダイエットのまとめ

1日30mlを朝食もしくは昼食と一緒に摂取する! これが1番のポイントですね。このダイエットは即効性というより長い目でみて、体質を改善し太りにくく痩せやすい体質に変えていくと考えた方がよさそうです。
今までなんとなく黒酢を飲んでいた人も多いのではないでしょうか?今日から効率よく黒酢を摂取し、健康に痩せていける方法を試してみてはいかがですか?