枝豆ダイエットの効果と方法とは?食べすぎにも注意しよう!

段々気温が高くなってくると飲みたくなるビール!ビールに最高のお供と言えば枝豆ですよね。なんとこの枝豆おつまみだけではなく、ダイエットにも効果があるのを知っていましたか??どんな効果があるのか・どんな方法でやるといいのか?枝豆ダイエットのハテナを一緒に見ていきましょ。

枝豆ダイエットのその効果とは?



■スタミナがつき新陳代謝がよくなる
■食物繊維により腸内改善
■イソフラボンやビタミンによる美容効果
■無理なく普段の食生活のカロリーを減らすことが出来る

ダイエットでありがちなのが体力が落ち元気がなくなってしまうこと。大豆類にはたんぱく質が豊富に含まれていると言われていますよね。枝豆は大豆の成熟する前の状態のものをさします。大豆と同じように豊富なたんぱく質を持っているのです。私たちの筋肉や体を作るに必要なたんぱく質はダイエットにおいてはとても頼もしい存在なのです。ダイエットで食事制限をすると筋肉が落ちてしまいがちですが、枝豆のたんぱく質のおかげでそれを防ぐことが出来るので脂肪燃焼に必要な筋肉をきちんと保っていられるのです。

また女性には嬉しいのが、肌の再生能力を高めたり、バストアップにつながる成分や髪質の低下を防ぐ成分が多く含まれている点もいいですよね。またダイエットにありがちな空腹感で挫折…なぜならば食物繊維を多く含んでいる枝豆お腹のなかで膨れることにより食前に食べれば早く満腹感を感じ食べ過ぎを防止し、おやつで食べる場合もしっかりと食べごたえがあるので辛くないのです。

枝豆のカロリーは?

枝豆のカロリーは100gあたり135cal!野菜類で見ると栄養素が多い分カロリーも少し高めです!ただ肉や炭水化物に比べてみると低いためダイエットには上手く取り入れていくことがポイントです。

枝豆の栄養素は?

枝豆は豆類の中でもダイエットいいとされる要素をたくさん持っています。

■サポニン
■コリン
■レシチン
■食物繊維
■ビタミンB群

サポニンは脂肪の吸収を抑え、血液の循環をよくしてくれます。また抗酸化用もありアンチエイジングにはもってこいの成分です。コリンは脂肪の代謝を高め、レシチンはいらない脂肪を外に出す力があります。ビタミンB群には糖質を分解しエネルギーにしやすくする補助的な役割をもっているのです。これらはダイエットをサポートする強い味方ですよね。また食物繊維はお通じをよくするのに加えお腹の中で膨らむ性質があるため満腹感を感じることができます。

枝豆ダイエットはどうやるの?


パターンがいくつかに分かれます。

あまり無理はせず摂取カロリーを減らす目的では、
■朝昼晩の1品に枝豆を取り入れて他のおかずや炭水化物の量を減らす
簡単な方法であれば食事の前に枝豆を食べる!枝豆に含まれる食物繊維が胃の中で膨らみ、食事の前にある程度の満腹感を得られるため食べ過ぎることなく、摂取カロリーを減らせるということ。

間食がどうしてもやめられない、だけど痩せたいそんな人におすすめなのは
■3食の食事はそのままにおやつを枝豆に変える
これはおやつに高カロリーなものを食べてしまいがちな人が実践すると効果が高いです。ただ3食の食事を食べ過ぎては摂取カロリーがそこで増えてしまっては意味がありませんのでご注意を。

効果を早く感じたい人へおすすめは
■朝昼晩の食事のうちどれかを枝豆とサラダにする
そうすることにより摂取カロリーは必然的に下がりますよね。そうすることで消費カロリーを下回り、痩せやすい状態を作り出すということ。

1日の食べる目安は100g程度。意外と少ないのでは?と思いますが、枝豆の食べれる部分のみを考えると結構量はあるのです。自分にあった方法ではじめてみましょう。

枝豆ダイエットのコツと時間?!

それぞれの方法にもよりますが、コツは食事に取り入れる場合は カロリーの高いごはんなどの代わりに枝豆を食べるとより早く効果が出ると言われています。もちろんそんなに我慢できない!という方におすすめなのは、お茶碗1杯をまず半分にし、その代わりに枝豆を食べること!炭水化物を抜くとなるのが辛い方にはおすすめですね。どちらの方法でもまず枝豆から食べることが大前提です!食物繊維の効果により暴飲暴食を防いでくれるのです。置き換えダイエットで行う場合は、脂肪を蓄えやすい夜の食事をを枝豆とサラダにするといいでしょう。

枝豆ダイエット効果のあるレシピは?

まず基本は茹で方!おいしく茹でる方法があるのでぜひお試しあれ!
■材料
枝豆1袋=約250g、塩は水に対して約4%ほど1リットルであれば40g(大さじ2杯強)
■選び方と下ごしらえ
枝豆は豆がしっかり詰まってふっくらしているもので新鮮な物を選びましょう。まず茹でる前に茎につながる先端を少しはさみや包丁で切り落としましょう。これにより水回りをよくし塩の味もまんべんなくつきます。塩の量はきちんと計ることがポイントです。水1リットルに対して40gを目安にします。次に枝豆の産毛をとる意味と味付け塩の浸透をよくするために塩もみをします。枝豆をさっと洗い水気を切り塩を20gほどふりましょう。ここではしっかりと強く枝豆を握り塩をしっかりもみこみます。
■茹で方
ゆで時間は4~5分が目安です。鍋に1リットルの水と塩もみ以外の20gの塩を入れ沸騰させて、塩もみしたままの枝豆をいれます。落し蓋をすることで熱が均一に伝わるのでぜひしてくださいね。途中で何度か枝豆を混ぜます。ゆであがったら熱々で食べるのが1番おいしいとされています。お水につけたりして冷やしてはうまみが逃げてしまうのでやめましょう。

最後にポイントとして!もし買ってきてすぐに茹でられない場合は濡れた新聞紙で包み冷暗所においておけば少し日持ちします。また茹でた枝豆をすぐに食べるのが1番いいのですが、お弁当などにもっていきたいなど、毎朝は茹でている時間はないですよね。冷蔵庫であればタッパーに入れて賞味期限は3日程度持ちます。冷凍個で保存する場合は1か月程度持つので一度にたくさん茹でて手間をはぶくのもダイエット続けていくうちでは大事ですよね。

おすすめレシピはこちら!

色とりどりのひじきと枝豆のサラダ


■材料
1.サラダ具材
鶏胸肉(皮なし1枚、塩ひとつまみ、酒大さじ1、ひじき大さじ2、にんじん5㎝ 、枝豆お好み量
2.ドレッシング*
サラダ油大さじ1、砂糖大さじ1/2、玉ねぎおろして大さじ山盛り1 、しょうがおろしもしくはチューブ小さじ1強m鶏の蒸し汁大さじ2 、酢小さじ1 、塩小さじ1強、
■作り方
下ごしらえとしてひじきを戻し、にんじんは千切りにし、枝豆も茹でておく。鶏肉は厚みのある所に切れ目をいれて火の通りがよくなるように平らにします。耐熱皿にうつして酒と塩をふり5分程置いてからラップわかけ500wのレンジで表3分裏1分チンします。そのままラップをして蒸しておきましょう。ドレッシングを作り、鶏肉の粗熱が取れたら細かくさき、ドレッシングと混ぜ合わせます。よく野菜の水分は切ってくださいね。最後に塩と胡椒で味を整え冷蔵庫で1時間~半日寝かしましょう。食べごたえもたっぷりの枝豆サラダは満腹感も大きそうですね。

すぐできる簡単枝豆とチーズの和え


■材料
1.食材
枝豆150gmチーズ(クリームチーズ又はプロセスチーズ)80g
2.ドレッシング
オリーブオイル大さじ3、鶏がらスープの素小さじ1/2、にんにく(チューブ)2cm塩ひとつまみ、
粗挽き黒胡椒少々
■作り方
とっても簡単!ドレッシング類をボールに入れ枝豆をいれてよくまぜる。チーズは形が崩れやすいので最後にかるく混ぜ合わせたら完成です。時間がなくてもすぐに出来る1品は嬉しいですね。

枝豆ダイエットここに気を付けて!!

枝豆は食物繊維は豊富ですが、決して消化にいい食べ物ではないのです。消化があまりよくないものをたくさん食べるとお腹に大きな負担にになりますよね。下痢などの症状が出てしまう可能性もあるので気を付けましょう。また枝豆のカロリーの問題!枝豆は100g当たりのカロリーは軽くごはん1杯分なのです。1日の摂取量は100gなので、毎食ごとであれば30g程度なでどで問題なのですが…食べ過ぎてしまうとカロリーオーバになってしまうので、目安としては1回に20から25さやほどでやめておくことがいいですね。また茹でた枝豆にかける塩分も気を付けなければいけません。塩分が高くなるとむくみなどもの症状に加え腎臓疾患や不整脈などの病気の原因になりかねないので気を付けましょう。

枝豆ダイエットの本当のこと。

実際に試してみました!このダイエット!さて本音は??
枝豆ダイエットで1週間でマイナス3キロ!枝豆が大好きな私にはもってこいでした。今まではお酒のつまみという概念でしか使っていなかったことが悔やまれます。もっと早く知っていればよかった。などの声も。平行して運動を取り入れている人が多かったようです。またダイエットで心配なのがバストから脂肪がなくなること。これについても枝豆のおかげでバストからは減らなかったなんて声もありました。ただ、枝豆を茹でる手間や買ってくると割高なのが続かない要因として挙がっていました。あとと先入観だとは思いますが、枝豆と言ったらビールと結びついてビールが無性に飲みたくなった。などの声も。まとめとしては、即効性はあまり期待できないもの、枝豆が好きな人にとってが手軽にはじめられる。下処理なども大量に1回に買って冷凍するなどの方法を取り入れると手間が少しはぶけるようです。ストレスなく徐々に体重を落としたい方におすすめですね。

枝豆ダイエットはじめてみませんか??

枝豆ダイエット自分の生活スタイルに合わせて是非チャレンジしてみませんか??女性取ってはダイエットにおいても美容面にとってもいいこと尽くめでしたね。どんな自分になりたいか?をしっかり目標を決め、ダイエットはじめることで成功の道は近いです。今年こそ自分を変えてみませんか?