手軽に雑炊ダイエット!驚くべき雑炊の効果とは?

体調が悪いとき食べたくなるのが雑炊!身体が弱ってる時におすすめということは…身体にいいことは間違いありませんよね。そんな健康にもいい雑炊がダイエットに向いているの?どんな効果があるの?どうやるの?雑炊ダイエットのことを詳しく見てみましょう!

雑炊ダイエットその効果とは?


なんとミスユニバースもやっていた「雑炊ダイエット」は、3週間で7kgの減量にも成功している実績のあるダイエットだったのです。女性にとってすらっとした足や手、小顔に憧れはあるでしょう。綺麗になることに興味がない人なんていません。さっそく雑炊ダイエットのルールを教えます!
雑炊ダイエットを成功するために意識してみてはいかがですか?


■1日のごはんの量は1合=お茶碗大盛2杯程度(約600kcal)
■アルコールと甘味料を含む飲み物は飲まない
■動物性たんぱく質を摂らない
■毎日の消費カロリーを増やす

ご飯が1合も食べられるなんて正直驚きですよね。健康に美しくなるというのが雑炊ダイエットの大前提です。まずはなぜ雑炊がダイエット向いているかをお教えします。

低カロリー

お米が1膳で250cal前後に対してお粥であれば1膳72calとも言われています。お粥はただ水でお米を煮ただけなのでカロリーは更に下がります。雑炊は野菜やだしなど入れて作ったとしても、1食300calから400cal前後になります。カロリー低くない?と思いましたよね。お米1膳で食事は終わりませんし、満足感はありません。ごはん+お味噌汁+おかずとなるとだいたいが1食600~700calになります。そうすると雑炊は1食普通の食事の半分のカロリーとなります。

日本の成人女性の摂取カロリーの目安は1,800kcal~2,200kcalが平均とされています。さきほどお話ししましたが、単純に1食600kcalから700kcalということになります。ちなみに痩せたい度合いによっても違いますが、1日に自分がどの程度のカロリーをとるか?目標体重から計算する場合は目標体重×25~30=1日の摂取カロリーという式になります。あくまで目安でですが、今の生活から1日400kcalをマイナス状態を続けていくと1か月で3kgほど痩せられるとも言われています。

わかりやすく1つ計算をしてみると45kgになりたい場合、
1日最低摂取カロリー45kg×25=900kcal
1日最高摂取カロリーl45kg×30=1,350kcal
ふたつの1日の摂取目標カロリーが出ます。
1日900kcal~1350kcalを目安にするということです。ただこれはあくまで目安なのであまりもカロリーを減らし過ぎてしまうと健康被害も心配されるので自分の身体の調子をみて行っていくのが1番です。

身体の芯まで温まり代謝が上がる

身体の冷えは病気にも繋がると言われているほど冷えは怖いものです。お雑炊を食べることにより身体が温まり血流もよくなりますよね。体温が上がることにより身体はエネルギーをたくさん燃やしてくれます。身体が1度温まると基礎代謝が12~13パーセントもあがります。それにより痩せやすい体質に変わっていくということです。ダイエットを成功には身体を温めるそれが近道のようですね。

食べ過ぎを防止

ダイエットの敵は食べ過ぎてしまうこと。それを防げるのが熱さです!熱いと食べるのに時間がかかる=ゆっくり食事をとる。結果、満腹中枢が刺激されお腹が満たされるのです。

雑炊ダイエット今日から出来る簡単編!

それが 夕食を雑炊に置き換えることです。夕食は仕事も1日終え疲れて帰ってくるとついつい1日のご褒美に!と食べ過ぎてしまうことはありませんか?夜食べた後は皆さん何をしますか?動くことよりリラックスをしていることが多いですよね。運動量は入浴ぐらいだと思います。
そうなると必然的に食べたものは消費されず身体に蓄積されていきます。ここに注目です!ということは雑炊にて摂取カロリーを制限すると、身体に溜まる食べ物が少なくなるということなのです。

ここが雑炊ダイエットの成功の秘密

ここが成功のポイント!
■熱々のお雑炊を食べる
■噛みごたえがある食材入れる
■玄米や雑穀米などで栄養価をさらにアップさせる

なぜ熱々の雑炊が良いのでしょうか。熱いと自然と食事のペースはどうなりますか?冷ます為にゆっくり食べますよね。時間をかけて食べることは満腹感を感じやすく、食べ過ぎを防いでくれます。今は一人用の小さな土鍋や炊飯器自体にもお粥など保温されるものあるので上手く活用していきましょう。

また満腹感を得る為に噛みごたえのある食材を積極的に入れましょう。よく噛むことはダイエットにおいて鉄則です。雑炊は柔らかい為、なかなか噛むという事とはかけ離れていますが、野菜で言えば人参やゴボウやこんにゃくなどを入れてみましょう。また野菜を入れるときは少し大きめに切ることでも噛む力が必要になってくるので切り方も工夫してみてください。玄米や雑穀米は食物繊維などが豊富+噛みごたえもある食品です。スーパーなどでも簡単に手に入るのでぜひ試してみてください。

雑炊ダイエットの効果的な食べる時間は?

夕食は朝食を食べてから12時間以内にとるのが痩せる秘訣です。朝7時に朝食を食べたら夜7時までになるべく夕食を済ませましょう。そして目覚めてから14時間以降は食事をすると脂肪に蓄えられてしまうと言うことを計算して食べる時間も気を付けましょう。

ローカロ雑炊が人気!なんで?

今テレビや雑誌などでも特集があるぐらい注目されているのが「ローカロ」という言葉。ローカロという言葉の意味はご存知ですか?ローカロリーの略称として使われており、単純にカロリーが控えめという意味です。
これらには強調表示には基準があると知っていましたか?それが食品100g対して40kcal以下であること、飲料や液状の食品は100mlあたり20kcalという基準をクリアしてローカロと言って売り出せるのです。ちなみにローカロ雑炊は粒こんにゃくを使用しているため1食のカロリーがどれも30kcal~50kcalの間ととても低いのです。そして食べごたえと色々な味つけがあり手軽さも人気の秘訣のようです。

雑炊ダイエットにおすすめレシピ!今日から出来るアレンジ無限!基本の味噌雑炊!

■材料
ご飯軽く茶碗1杯、水1カップ、卵1個、味噌大さじ1、ほんだし少々、お好みでねぎやしらすなど

■作り方
1. お鍋に水とごはんを入れて火にかけます、煮立ってきたら火を弱火にして、しばらく煮ていきましょう。
2. ごはんが柔らかくなりとろみが出てきたらダシと味噌を入れ混ぜます。
3. 最後に溶いた卵をいれ出来上がりです!自分の好きなトッピングをのせてアレンジしてみてくださいね。

ちなみに粒こんにゃくでカロリーオフ雑炊が可能です!ムカゴこんにゃく芋から出来たお米のようなこんにゃくのこと!食物繊維も豊富な上になんて言ったってふっくらまるでお米のような感じです。形もお米に似ていて満腹感もバッチリ!まだあまりスーパーなどにはありませんが、ネットなどで購入可能です。

雑炊にこれを入れるとおすすめ!

満腹感を得たいのであれば栄養価も高いお豆腐や大豆がおすすめです。腹持ちもよく食べごたえもいいでしょう。また薬味に生姜など身体を温める効果が高いものを入れることで更に代謝もよくなります。またキムチなどの辛み成分もカプサイシンの効果により脂肪燃焼効果をあげてくれるのでおすすめです。毎日同じメニューだとなかなか続かないと思いますが、何か一工夫をすることでおいしくダイエットが続けられます!どうしてもお肉を入れたいという方は脂肪分の少ないささみなどを意識的に使いましょう。

また芋類は腹持ちはいいですが、カロリーも高いので要注意です!気を付けなればいけない野菜やお肉を除いてアレンジしてみてはいかがですか?

雑炊ダイエットここに注意して

雑炊ダイエットで注意しなければいけないのが 塩分!塩分はとり過ぎることによりむくみの原因になります。おせんべいを食べるとチョコレートが食べたくなりませんか?塩っけが強いものを食べると体が甘いものを欲するのです。そうするとついついお菓子に手が伸びてしまいます。

塩分を控えるためにはどうすればいいのかと言うと「きちんとダシをとる」ことです。ダシにはうまみ成分がぎっしり入っています。これにより食べたときにおいしいと感じられるのです。また薬味などもうまく使いながら薄味を心がけてくださいね。

実際やってみました!雑炊ダイエット!


自分には合っていたという方の声
お米が好きで辞められない人や長く続けることが苦にならない人には意味のあるダイエット!やっぱり腹持ちがなかなかせず、苦労はしているとの声もあります。自分になりに間食をしないように歯磨きをしたり、気を付けて行うことがポイントのようです。

また雑炊にさまざまな物を入れて満腹感が得られるよう、みなさん工夫しているようです。効果を実感するポイントは、運動+雑炊を食べている人の効果が大きいようです!

自分にはいまいちという方の声
2週間で2kg減りましたが、リバウンドも早かったとのこと。もしくは1か月続けても効果が表れず食事だけでは痩せられなかったという人もいました。
やはり体脂肪が多い人や基礎代謝が低い人には向いていないのか、痩せられないという声もありました。雑炊だと噛みごたえが少ないせいか、おいしくてついつい量を食べてしまって痩せなかったなんてこともあるようです。