ヘルシーな豚肉でダイエット!豚肉の4つの効果とコツ

今話題の豚肉ダイエットですが、疑問に思うこともあるかもしれません。例えば、ダイエットなのに豚肉を食べていいの?ダイエットに鶏肉はヘルシーでいいと聞いたことはあるけど、豚肉がいいってホントなの?等々です。お肉は太る存在だと思っていた方も多いのではないでしょうか。お肉が大好きな方でも我慢せずに痩せられる方法をお教えします。豚肉ダイエットは豚肉に含まれるビタミンとカルニチンが大きく関係している模様です。辛くない豚肉ダイエットのやり方をご紹介します。

豚肉ダイエット!その効果とは?


豚肉ダイエットの効果とはどんなものがあるのか。大きく分けると豚肉の栄養素ごとにその効果は変わってきます!豚肉の主な栄養素はビタミン・カルニチン・ロイシン・トリプトファンと大きく4つにわかれています。この4つの栄養素はダイエットにとても有効であると言われています。簡単に栄養素の主な働きをご紹介します。
■ビタミンB1は、糖質の代謝を促進させる
■カルニチンは、燃焼効果を高める
■ロイシンは、筋肉の分解を抑えてくれる
■トリプトファンは、良質な睡眠の手助けをする

豚肉ダイエットに関わってくるものを詳しくみていきましょう。

糖質制限ができる

日本人の大好きなお米は糖質が多く含まれているのをご存じですか? それに比べ豚肉はほぼありません。肩ロースでもバラ肉でもモモ肉でもほとんど含まれません。ただ豚のレバーは糖質が含まれていますので、覚えておくと良いでしょう。それにより主食を豚肉に変えることで必然的に糖質制限をすることができるのです。
糖質制限とはどのようなことか?言葉だけ聞いただけではわかりませんよね。仕組みとして人間のエネルギー源となるたんぱく質・脂質・糖質の3つのうちのひとつ糖質量をコントロールするということです。糖質を減らすことにより血糖値やインスリンの分泌を調整することができます。 糖質制限をするときの1日の糖質の目安としては1日180g前後と言われています。実際どの程度かと言うと夕食だけ主食のお米を抜くぐらいと思ってもらえばいいと思います。

ビタミンB1で糖質を分解してくれる

豚肉のビタミン量は牛肉の約8倍と言われています。ビタミンのイメージと言ったら疲労回復などのイメージが強いですよね。ビタミンB1はそれだけの効果ではない優れたビタミンなのです。ダイエットの敵である糖質を分解してくれる役割や体全体の細胞を活発に働かせる源でもあるのです。女性には嬉しい美肌作りにも一役かってくれる豚肉!ここでは糖質分解にスポットを当ててみてみましょう。

糖質とは人間には欠かせないエネルギー源ですが、運動をしないのにエネルギーをどんどん取っていたらどうなるかわかりますよね?すべて代謝が行われず脂肪となり蓄積されるのです。ビタミンは糖がエネルギーに変わるための補助役なのです。今すぐできることとしては、まずお米の量を半分にし、おかずの豚肉を多く食べる!これだけでも糖がうまくエネルギーに変わる手伝いが出来ています。

カルニチンで脂肪燃焼即身

このカルニチンは脂肪燃焼に欠かせない重要な役割をもっています。脂肪をもやしてくれるミトコンドリアという脂肪細胞があります。ミトコンドリアで脂肪は燃えています。そこに脂肪を運んでくれるのがカルニチン!運ぶ役目のカルニチンがいないと脂肪は燃えないまま、全てお肉になってしまうということです。豚肉にはこのカルニチンが鶏肉の約7倍も含まれています。豚肉がダイエットに向いている栄養素が豊富だということがわかってきましたね。

豚のカロリーはどのくらい?豚肉ダイエットに向いている部位は?


いくら糖質がなくてもカロリーはどのくらいあるのか、気になるところです。では、豚肉の部位別にどのくらいカロリーがあるのか、ご紹介します。それぞれ100g当たりのカロリーを見ていくと、肩肉216カロリー、肩ロース253カロリー、ロース263カロリー、バラ肉386カロリー、モモ肉183カロリー、ヒレ肉115カロリー。部位によってもだいぶカロリーは違うようですね。バラ肉は脂が多い分カロリーが高くヒレ肉は赤身部分なのでカロリーが低いですね。
ダイエットの基本は筋肉をつけて痩せやすい体づくりです。これに欠かせないのが良質なたんぱく質です。100g当たりのたんぱく質の量も見てみましょう。肩肉18.5g、肩ロース17.1g、ロース19.3g、バラ肉14.2g、モモ肉20.5g、ヒレ肉22.8g。たんぱく質が多く含まれているのはヒレ肉ですね。 低カロリーかつ良質なたんぱく質を多く含んでいる「ヒレ肉」は豚肉ダイエットの強い味方となるでしょう。
では、ここで更にワンポイント!
スーパーで豚肉を選ぶ際になんとなくで選んでいませんか?気を付けるポイントは4つあります。「色が薄ピンク色のもの、表面がみずみずしく光沢があるもの、切り口がぱさついておらずなめらかなこと、パックなどに肉汁が出ていないこと。これに気を付けておいしい豚肉を選びましょう。

豚肉ダイエット!ここに気をつけるべし!

豚肉ダイエットは、いくつかのポイントを押さえないと効果が半減するので注意してください。
まず、食事の量については、 糖質の量に要注意!ごはんを全く食べなくなるとなると栄養バランスを崩しかねます。そのためまず炭水化物を半分に減らすように心がけましょう。夜は脂肪を溜め込みやすいと言われています。夕食の炭水化物を減らすことをまず意識しましょう。また糖質は炭水化物だけではないのでそこも気を付けましょう。 野菜では芋類などは糖質が多いとされています。ほうれん草やキノコ類は低糖質で栄養価も高いと言われています。その他低カロリーで言えば白菜などの葉物野菜もいいでしょう。さらに細かく見ていくと気を付けなくてはいけないのが調味料です。
もちろん調味料にも糖質は多く含まれています。砂糖みりんや小麦粉パン粉には多く含まれています。自然甘味料等もスーパーなどでも売られているのでそちらを試してみるのもいいでしょう。

調理法として、豚肉のビタミンは水溶性なので、煮込む料理をする場合は栄養が出ていってしまいます。そのスープを使う分には問題ないのですが、おすすめな調理法としては栄養を閉じ込めることが出来る、焼く、炒めると言う調理法です。ちなみに揚げる料理は、ダイエットにはもっての他の調理方法なので気を付けましょう。揚げ物は揚げ油とソースのカロリーは意外と高いのです。
最後に必ず守って欲しいのがよく噛むこと!必ず1口食べて箸を置き30回は噛むようにしましょう。早食いと噛むことをしない人はいくらこのダイエットをやっても痩せる効果はでないでしょう。

豚肉を食べると痩せる効果的な時間とは?

基本的に食事は3回とし、糖質に気を付けましょう。また主食を半分というイメージで、なるべく夜8時までには夕食を済ませることが出来るといいでしょう。21時以降に口にしたものはすべて体に蓄積されると思った方がいいでしょう。

豚肉ダイエットおすすめレシピ

糖質のことなどいろいろわかってきた分メニューを考えるのがちょっと…という方おすすめの、簡単に作れて満腹感もあるメニューをご紹介します。ぜひ試してみてくださいね。
「白菜と豚バラの塩レモン蒸し」

■材料
白菜半玉、豚バラスライス200g、レモン1個、塩コショウ少々、酒大さじ4、鶏ガラスープの素大さじ1、ごま油小さじ2

■作り方
1. 下ごしらえは白菜をざく切りにし、レモンは輪切りにしておく。
2. 大きめの鍋に白菜の芯を敷き詰め、その上に豚肉を敷き詰める。さらにその上に白菜の葉の部分をのせ、バラ肉を敷き詰めていく。
3. 酒、鶏ガラスープ、ごま油を上からかけて輪切りのレモンをのせ蓋をする。強火で15分ほど蒸していく。こげないように注意してください。
4. 15分たったら弱火で5分ほど蒸してからレモンは取り出し塩コショウを全体に振りましょう。

食べる直前まで蓋をしておくと味がよくしみわたります。お好みでねぎをトッピングしてもおいしいですよ。
豚肉と白菜の組み合わせがおすすめな理由は、白菜は低糖質な葉物野菜です。脂肪になりにくい食材!カロリーもかなり低いと言われており、キャベツと栄養素は変わらないものの糖質量で比べるとその差は歴然なのです。また白菜は高血圧予防にも良いとされ体の中の塩分を外に出してくれる役割ももっています。

■材料(ふたり分)
キャベツの葉2枚100g、豚薄切り肉100g、絹ごし豆腐1丁(300g)

■たれ材料
白すりごま、味噌、サラダ油各大さじ1、醤油、酢各大さじ1/2

■作り方
1. キャベツは手でざっくり一口大にちぎりましょう。豆腐は水けを切るためにペーパータオルで包んでおきましょう。豚肉に臭み取りのために小さじ1のお酒をもみこんでおきましょう。たれは全部入れて混ぜるだけ!
2. 耐熱ボールにキャベツを入れ豚肉を重ならないように重ねていきます。ふんわりとラップをし電子レンジで加熱します。
3. だいたい600Wで5分ほどを目安にしっかり豚肉に火が通っているのを確認を忘れないでくださいね。
4. 豆腐の水けを切り手でざっくり一口大にちぎりお皿に盛りつけます。キャベツと豚肉の水分を切り豆腐の上に乗せましょう。最後にごまだれをかけて完成です。

豚肉とキャベツの組み合わせがおすすめな理由は、キャベツに多く含まれる食物繊維が鍵になります。食物繊維は糖や脂肪の吸収を抑えてくれる効果が高く、ダイエットにはおすすめの食材なのです。キャベツと豚肉は食べごたえもばっちりで満腹中枢も満たせれること間違いなしです。

ここに注意!豚肉ダイエットの落とし穴

食べ過ぎや早食いはダイエットの失敗に導いてしまいます。食べた量を把握するには1日の食べたものを書き出してみると食べ過ぎ防止につなげることが出来ます。またなにかしながら食べるということをしがちですが、ほかの物に集中していると自然と食べ過ぎてしまう傾向にあります。テレビや携帯などを見ずに食事を楽しむことに集中することも効果的と言われています。

豚肉ダイエット体験談!

<大見出し>豚肉ダイエットの口コミ
◎豚肉ダイエット成功した人
食事だけではなく運動も取り入れて行う方が効果が高くなり体重も大きく変わる
お肉を食べることにより満腹感を感じやすい
ダイエットのなのにストレスが少なく、肌の調子がよくなった人もいる

◎豚肉ダイエット失敗した人
外食などが続き、自宅で食事を取れないとなると続けるのが難しい
炭水化物を食べたくなってしまい続かなかった