栄養ばっちり!餃子ダイエットの意外なダイエット効果とは?

肉汁たっぷりの熱々餃子!嫌いな人はいないですよね。まさか餃子でダイエットが出来るなんて…夢のような話ですよね。実際本当に効果はあるの?逆に太ったりしない?気になる点は山ほどありますよね!餃子を食べて痩せるメカニズム知りたくありませんか??

餃子でダイエットが出来るってホント?その効果は?


餃子ダイエット実は栄養のバランスがいいことからボクサーの減量法として用いられていたのです。テレビ番組によると10日間でマイナス9キロという結果もあるそうで、実績の高いダイエットなのです。ダイエット中は我慢することが多く辛い思いをしてる方も多いと思いますが、餃子ダイエットは脳も心もお腹も満たされるダイエットになります。野菜が多く含まれる野菜は女性の多くが悩んでいる便秘解消にも効果があると言われています。餃子ダイエットとは「さまざまな栄養素を取り入れることで健康的に、代謝を上げながらダイエットが出来る」そんな夢のようなダイエットなのです。

栄養がしっかりとれる!

餃子には私たちが必要としている栄養素の5種類がしっかりと入っている料理なのです。私たち生きていくうえで必要不可欠な栄養素は炭水化物・たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラルと言われています。

たんぱく質は、体すなわち筋肉を作る
脂質は、からだの中で燃えながらからだ動かすパワーにもなる
炭水化物は、体と脳を働かせるパワーの源
ビタミンは、さまざまな栄養素の補助的役割
ミネラルは、骨や歯を作る

それぞれ体にはなければならないのが5大要素!餃子をみていくと…まず皮は炭水化物、お肉はたんぱく質と脂質、野菜はビタミンが入っておりとてもバランスが取れている完全食!だからこそダイエットに向いているのです。

疲労回復が期待できる

ダイエットでよくあるのが偏った食事制限により疲れやすくなったり、ぼーっとしてしまった経験ありませんか?餃子にはなんと身体を元気にしてくれる力があるのです。もう少し詳しく見ていきましょう。
まず餃子がなぜそこまでいいのか?
それは餃子に含まれるビタミンB1のおかげ!このビタミンB1は体内の乳酸などの疲れの素を解消してくれる効果があるのです。その他にも肩こりや腰痛やストレスにも餃子はいいとされています。

ビタミンB1の更にすごいところは、餃子の中に入っているにんにくやにらと一緒に食べることによりアリチアミンという成分い変わり、ビタミンB1の身体への吸収率がなんと5倍にもなる有効成分いなるのです。餃子の中にこんなに栄養が詰まっているなんて知らなかったですよね。

代謝をあげてくれる効果がある!

代謝上げてくれるとはどういうことか見ていきましょう。そもそも代謝とは?ダイエットに関係あるの?
ここで関係しているのは基礎代謝!基礎代謝とは生きているだけでカロリーを消費しています。それが基礎代謝のこと!基礎代謝が高ければ高いほど太りにくい体質になっていくのです。基礎代謝に大きく関わっているのが筋肉をつくるたんぱく質なのです。たんぱく質は筋肉のもとになります。餃子はお肉を使っているためしっかりたんぱく質を摂ることで筋肉がつきやくなるのです。

またもうひとつのポイント食材としてにんにく!これはにんにくに含まれているアホエンという栄養素が関係していますアホエンは血液をサラサラにしてくれる効果をもっています。なぜ血液が関係しているか?と思いますよね。基礎代謝は体温があがることで更に脂肪が燃えやすくなります。体温をあげる=血流をよくすることになり、結果代謝があがり痩せやすい体質になるということなのです。

餃子のカロリーってどのくらい?

餃子のカロリーは意外?!こんなに栄養価も高いから、カロリーも高い?そうではありません。実はこの栄養価が含まれている料理の中では低い料理だったのです。

餃子1個あたり35~40キロカロリー
餃子5個あたり175~200キロカロリー
餃子10個当たり350~400キロカロリー

餃子は食べごたえもありお肉や野菜もとれてこのカロリーだとダイエットには向いていますね。ちなみにと言われています。 餃子の中でもカロリーの低い水餃子は1個あたり25~35キロカロリー気を付けなればいけないのが… 揚げ餃子!なんと1個あたり80キロカロリーと…水餃子約3個分ですね。油料理とはそれだけ高カロリーということがわかりますね。

餃子ダイエットのルールってはあるの?

効果的にやる方法にはいくつかポイントがあるのです。


1.朝食をバナナ+100%のオレンジジュースにする!
2.昼食は自由に食べましょう!食事でストレスをため込まないためにも自由なランチ!だいたい炭水化物を中心に500gを目安にしましょう。
3.夕食は餃子を7個~16個のみ。グラム数的には最大300gまでです!時間としては午後9時までに食事は済ませましょう。

更にポイントとしては…調理法。焼くときの油より茹でて余計な油を落とすことで更に効果が出やすいと言われています。

水餃子の効果はどう?

水餃子は餃子ダイエットの中でも効果を高めたい人におすすめの食べ方。なざなら焼き餃子と違い油を使わないため。お湯で茹でることにより余計な油をつかわずに済みますよね。また身体を温めることもでき代謝がよくなり消費カロリーもあがりやすくなるのです!餃子ダイエットの効果を高めたい方はぜひお試しあれ。

餃子ダイエット成功させるにはこれを守って!

餃子ダイエットだからと言って、朝昼晩餃子をもりもり食べていたら意味がありません。朝昼夜のルールをしっかり守るからこそ、成果がついてきます!

餃子を食べる時間は?食べない方がいい時間は?

餃子を食べるのならば夜がおすすめ!食べ方としては夕食ごはんを餃子に置き換えることがいいでしょう。睡眠中に筋肉は作られるため夜たんぱく質を摂ることで筋肉が育ちやすくなると言われています。ただ、気を付けなければいけないのは朝と昼に運動量に対して食べたカロリーが多くなってしまうと意味がなくなってしまうので朝昼共に食べるカロリーを気を付けましょう。また就寝3時間前には必ず食べ終えましょう。栄養を蓄えたまま寝てしまっては太ってしまいます。

餃子ダイエットおすすめメニュー

餃子ダイエットの醍醐味は自分でいろいろアレンジを出来ること!ダイエットは同じものばかり食べていると飽きてしまいなかなか続きません。餃子にはここには載せきれないぐらい中身のアレンジや皮のアレンジがあります。全部試すだけでも何年かかることやら…毎日の餃子づくりの手間はありますが、楽しくダイエットが出来るのが一番ですよね。
油を使わずにヘルシーなおすすめ水餃子

■材料
1.水餃子
豚挽肉250g、にら1わ、筍の水煮150g、白菜150g、大きめのしいたけ3つ、醤油酒各大さじ1、塩小さじ1、ごま油少々、餃子の皮大サイズ2袋、茹でる時に使う葱の青い部分と生姜スライス
2.たれ
柚子醤油(柚子の搾り汁醤油に対して1、醤油柚子の搾り汁の2倍、酢柚子搾り汁の半分、鰹だし先の3つを合わせた量と同じぐらい、だし昆布お好み)大さじ4、酒大さじ1、生姜1.5cm、長ネギ15cm、白ごまとごま油はお好みで。

■水餃子作り方
下ごしらえは白菜、にら、筍水煮、しいたけはを細かく切っておく。ボールに豚挽肉を入れ下ごしらえをした野菜と醤油、酒、塩を入れてこねましょう。ここでポイントはあまりこね過ぎないこと!全体が混ざるぐらいでOKです。出来た中身は冷蔵庫で30分ほど寝かしましょう。寝かした後は餃子の皮でつつんでいきます。出来たものは汁気が出てくると餃子同士がくっついてしまうのでお皿に強力粉をふって包んだ餃子を置いていきます。最後に茹でる工程!葱の青い部分と生姜スライスとごま油とたっぷりのお水を入れてお湯を沸かします。沸騰したら餃子を入れます。餃子が上に浮きあがってきたらそこから1分ほど待ちお玉ですくいましょう。火が通ったかどうかは餃子の皮がしわしわになっているのが目安になります。お皿にゆで汁と餃子を盛り付けて完成!少しゆで汁を入れることで餃子同士がくっつきませんよ!

■タレ作り方
自家製柚子相は作ったら1晩おきましょう。そこに他の具材のみじん切りをいれてまざて完成です!酸味が欲しい方はお酢を増やしてもいいでしょう。
お肉に一工夫してヘルシーに仕上げた鶏ひき肉餃子

■材料
餃子の皮30枚、鶏挽肉200g、人参1本。キャベツまたは白菜100g、長ネギ50g、にんにくひとかけ、小麦粉大さじ1、醤油大さじ2、水30ml、サラダ油大さじ2

■作り方
下ごしらえにんじんはすりおろし、野菜はみじん切りにします。そこにお肉と調味料を入れ混ぜ合わせる。中身が出来たら皮でつつんでいく。フライパンを中火から強火で熱し油をひく。そこへ餃子を並べ5分ほど待ちそのあとに水をいれましょう。水がはねるのには気をつけてくださいね。そこから3分待ち完成です!
皮を野菜で代用したナス餃子もご紹介!

■材料
餃子の具お好み量、なす具に合わせて、片栗粉少々

■作り方
なすを薄切りにし、片栗粉をまぶしておきます。あらかじめ用意しておいた餃子の具をなすの間の挟んでいきます。それを油をひいたフライパンで焼き色がつくまで焼きましょう。こんがり色がつき具材にも火が通ったら完成です。皮を野菜に変えることでよりヘルシーになりますね。この他にも皮を大根や海苔キャベツでも代用できるようです。是非お試しあれ。

餃子ダイエット思わぬ落とし穴

もちろん途中で挫折してしまった人もいます!それはルールを守らずに好きなように餃子を好きなだけ食べてしまっていたからなのです。ダイエットの近道は消費カロリーと食べたもののカロリーが大きく関わってきます。食べた量が1日の運動した量を超えてしまえば痩せずらくなります。ポイントをきちんと守ることで、餃子ダイエットの成功への道は近いのです!!

餃子ダイエットみんなはどうだった?

餃子ダイエットここがいいところ!
あまりすぐに効果が出るとうことはなかったけど緩やかに体重が落ちた。
野菜をたくさん取れたので便秘解消につながった
色々な具材を使うことで毎日楽しくダイエットが出来ていて我慢の少ないダイエット!
餃子ダイエット私には合わなかった…
にんにくがたっぷり入っているのは仕事的に毎日は食べられない
これだけだとあまり効果が見られず、辞めてしまった

色々な意見がありますが、是非試して効果を実感してみてください!