しらたきダイエットの効果は?注意点もしっかり把握してご飯に取り入れよう!

しらたき ダイエット 効果

しらたきは、100g当たり6㎉と大変低カロリーとダイエットにはもってこいの食材です。他の食べ物と比べて見る、とそのカロリーの違いは歴然!ごはん100gは168㎉、食パンは6枚切り1枚分で166㎉ですので低カロリーな食材であることは一目瞭然です。しらたきは約95%が水分で、食物繊維も豊富なので腸内環境の改善や便秘解消に効果的ですし、満腹感の持続も見込まれます。低カロリー低糖質でもありますので、血糖値の上昇も抑えることができ、太りにくい体質を作ることができます。どれもダイエットには欠かせない要素ではないでしょうか。しらたきダイエットについて詳しく見ていくとしましょう。

しらたきダイエットの効果とは?

しらたき ダイエット 効果 方法

低カロリーでヘルシー

冒頭に述べたように、しらたきは低カロリーを代表するような食材です。ワカメでも16㎉と考えると分かり易いかもしれません。板こんにゃくでも6.9㎉あります。食物繊維が豊富なので腸内環境の改善により便秘を解消しデトックス効果も得られます。しらたきは、このように低カロリーでしかもヘルシーさも兼ね備えた優秀な食材なのです。結果として太ることを気にせず、食べることができます。

お手軽で低価格で始められる

しらたきは、どこのスーパーにも必ずあります。メインになる食材ではないので、ついつい見落としがちですが、消費期限も長くまた嬉しいことに100円以下で購入できるものもあるほどです。ダイエット食品というと高価なものが浮かびがちですが、低価格で手に入りますので、すぐにでも始められます。取り掛かりやすいというのはダイエットにとって、とても大切な要素ですね。

糖質制限ができる!

糖質制限は、ダイエットの中でも体重減少の結果が顕著に現れるダイエット方法です。一時期ブームを呼んだ糖質オフダイエットですが、このダイエットでもしらたきは優秀な食材でした。糖質を制限すると、食後の急激な血糖値の上昇を防げるので、脂肪が付きにくくなるのです。とはいえ、実際食事を作る度にいろいろな食材の糖質量を考えるのは、成分表などを調べたり、大変な手間です。それなら、しらたきを様々な調理法で取り入れた方が、頭を悩ますこともなく簡単です。ただでさえカロリーが低いうえに糖質も少ないので、ダイエットに使わない手はありません。

しらたきのカロリー

前述したように、しらたきのカロリーは100g当たり6㎉です。なぜこんなに低カロリーなのかというと、ほとんどが水分でできているからです。しらたきの原料であるこんにゃく粉ですと、100g当たり177㎉もあるのです。仮にしらたきの6㎉を消費するならば、ジョギングなら1分30秒、縄跳びなら1分でよいのです。それでいて、栄養が全くないのかと言えばそうではなく、カルシウムや鉄分が豊富に含まれています。食物繊維も豊富に含まれており、体内の有害物質を排出する働きをします。また血糖値やコレステロール値を下げる働きもあります。

しらたきダイエットをやるための効果的な方法とは?

では、手ごろで低価格なしらたきをどのようにしてダイエットに活かせばよいのでしょうか。ただしらたきを鍋料理に入れる食べ方だけでは、単調になってしまいます。どのように調理して、どのタイミングで取り入れるのが効果的なのか、様々な方法を考えてみました。主食に置き換えるやり方と、副菜として普段の食生活に取り入れるやり方を紹介いたします。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

普段の食事生活にしらたきを加える

普段の食事にしらたきを加えると、自然にカロリーを抑えることができます。しらたきを鍋ものに入れたり、煮物にしたりが一般的ですが、きんぴらにしてみたり、ハンバーグに混ぜてみたりも出来ます。またチャプチェやスープを作っても良いでしょう。このように考えれば難しいことではなく、毎日少しずつでもこのようにして加えていけば知らず知らずのうちにダイエットを継続していけるわけです。ダイエットは継続することが最も難しいですが、しかし大切なことですので取り入れたい方法ですね。

ごはんをしらたきに置き換えるダイエット

主食であるごはんを、しらたきに置き換えることは、最も効果的なダイエット方法です。一日一食、または二食を置き換えるのが良いでしょう。炭水化物には糖質が多く含まれていて、食後の血糖値を上げてしまいます。炭水化物であるごはんを、しらたきに置き換えれば簡単に糖質制限ができるわけです。他に主食となるうどんやパスタ、ラーメンも炭水化物ですので、その麺をしらたきに変えて調理すればよいのです。野菜をしらたきに加えるだけで、野菜うどんやナポリタンになります。ラーメンの麺を置き換えることもできます。しらたきにはくせがないのでいろいろな材料と合わせやすいでしょう。また、細かく切ったしらたきを白米と一緒に炊いても、ご飯を量増できますので低カロリーになります。気になった方法があれば試してみてはいかがでしょうか。

しらたきダイエットの注意点

しらたき ダイエット 注意点
しらたきばかりは絶対にNG!2週間程度でやめるようにしましょう! しらたきの約96%が水分でできているので、そればかり食べていると必要な栄養素が足りなくなり、体は悲鳴をあげてしまいますしらたき以外は基本的になにを使ってもいいので、野菜やお肉・お魚などをしっかり食べるようにしましょう。

栄養素がないので置き換えダイエットには注意が必要

ダイエットに夢中になりすぎて、気が付いたら栄養失調になっていた!そんなことにならないように、しっかり献立を組みましょう。栄養失調になってしまうと、免疫が落ちて病気になりやすかったり、肌が荒れたり髪がパサついたり、カルシムなどが足りなければ骨折しやすくなったりなどすることもあり得ます。

しらたきには味がないので味付けに注意

味が濃くならないようにする! しらたきにはほとんど味がないため濃い味付けになりやすいのです。塩分はダイエットにおいてとり過ぎるとむくみの原因にもなります。むくみが生じると血液の流れも悪くなり、冷え性などにも繋がってしまいます。そうなると基礎代謝の低下も招きかねないので注意が必要です。

しらたきは消化に時間がかかる

夜遅くに食べるのはNG! 寝る前にしらたきを食べてしまうと寝ている間も胃や腸が消化しようと働きます。睡眠中も少なからずカロリーは体は消費しているのですが、そのエネルギーがすべて消化の方に回ってしまうのです。また内臓を休めることも出来なくなってしまうと次の日の消化機能がうまく働かないこともあるので、夜遅くにしらたきを食べるのはやめましょう。

おすすめのしらたきレシピを紹介

しらたきのアレンジは万能!自分好みのレシピでぜひおいしくダイエットに挑戦しましょう。

しらたきと豚肉のチャプチェ風甘辛炒め

 

■材料
豚こま切れ肉約300g、ニラ1束、にんじん1/2本、たまねぎ1/4個、しらたき1袋(180g)、にんにく1かけ、しょうが1かけ、
■調味料
醤油大さじ2、みりん大さじ2、コチュジャン大さじ1、ごま油大さじ1、中華スープの素小さじ1/2

■作り方
手順1  肉はフォークなどで数カ所穴をあけ、食べやすい大きさに切り、ニラは根元を切り落とし、3~4cm幅に切っておきます。
手順2  にんじんは皮をむき、3~4cm幅の細切り、たまねぎは皮をむき、薄切りにしましょう。にんにくとしょうがはみじん切りにします。
手順3  しらたきは、ざるにあげて水気を切り、食べやすい長さに切っておきます。調味料はすべて混ぜておきましょう。
手順4  フライパンに油を熱し、弱火でにんにく、しょうがを香りが立つまで炒めます。
手順5  次ににんじん、たまねぎを入れて、中火でにんじんが柔らかくなるまで炒めていきます。そこに豚肉を入れて、表面に焼き色がつくまで炒めたら、しらたき、ニラを入れて、炒め合わせましょう。
手順6  そこへ合わせ調味料を入れて水分がほどよく飛ぶまで炒めていきます。最後にお好みで、糸唐辛子、いりごまをかけて、完成です。

ぺペロンしらたき

 

■材料
しらたき2袋(約400g)、ベーコン4枚、卵2個、ブロッコリー1個、にんにく1片、赤とうがらし1本、オリーブ油、塩、粗びき黒こしょう

■作り方
手順1  しらたきはざく切りにし、熱湯でさっとゆでてざるに上げておきます。
手順2  ブロッコリーは小房に分けて薄切りにします。にんにくは薄切りにし、とうがらしは種を除いて3つくらいにちぎり、ベーコンは2cm幅に切りましょう。また卵は溶きほぐしておきましょう。
手順3  フライパンにオリーブ油大さじ1を熱してにんにくを入れ、弱火で1分ほど炒め、香りが立ったら、とうがらしを入れて中火にし、2~3分炒めます。
手順4  ベーコンを入れて炒め合わせ、ベーコンの脂が少し出てきたらブロッコリーを加えて塩小さじ1/2、こしょう少々、水大さじ2を入れ、ブロッコリーの緑が鮮やかになってきたら全体を向こう側に寄せます。
手順5  あいたところに溶き卵を流し入れ、半熟状になるまで炒め、全体をひと混ぜして完成です。

しらたきダイエットの口コミ

成功した人はいるの??気になるしらたきダイエットの結果!一挙大公開!お昼をしらたきを主食に置き換えたら1か月で6kg減量に成功!しらたきでフォーを作り食べ続けた結果1か月でなんと7㎏の減量に成功!お笑い芸人の方もしらたきパスタで5kgの減量に成功したようで、多くの方が5kg以上という結果を残していました。アレンジの仕方がたくさんあるので飽きがこないのもメリットになりますよね。

まとめ

しらたき ダイエット 痩せる
今の自分から卒業したい!そう考えているあなたへ!しらたきであれば、手ごろな値段な上に味付けが工夫出来るので、自分好みにアレンジが自由自在にできます。ダイエット中でもしっかり食べられる幸せを感じながら、しらたきダイエットはじめてみませんか??