スムージーダイエット。おすすめの食材は?レシピをマスターしてダイエットを成功させよう!

スムージーダイエット おすすめの食材 レシピ 

スムージと言えば体にいいイメージですよね?そんなスムージにダイエット効果があったのをご存知ですか??せっかくスムージーを飲んでいるのならば、その効果もぜひ一緒に感じたいですよね。さて正しいスムージーダイエットをみていきましょう。

スムージーダイエットとは?

スムージーダイエット おすすめの食材 レシピ 
有名人や海外セレブの中でも流行っているのがこのスムージーダイエット!やり方は野菜やフルーツをミキサーにかけたスムージーを食事の代わりに飲んだり、食事の前に飲むダイエット法!海外の有名アーティストは2か月で13㎏減量に成功したり、日本国内でも女優さんが7㎏の減量にも成功したしっかりと実績があるダイエットの方法になります。運動が苦手・美容効果も一緒に実感したい・お金はなるべくかけたくないなどのダイエットのお悩みを抱えている人にもおすすめになります。一体どんな効果があるのか?どんな風に行うと効果があるのか??じっくり見ていきましょう。

スムージーダイエットの効果は?

■野菜の栄養成分が火を通さないことにより食事より多くとることができる
■スムージは材料が細かく刻んであるため消化吸収もよい
■効率的に脂肪燃焼や代謝アップにエネルギーを使うことができる
■血液の流れがよくなり体全体に栄養が行きわたり代謝があがる
■食物繊維により便秘解消

このような効果によりスムージダイエットは効果が高いということがわかりましたね。

生野菜や果物でビタミンをそのまま取れる

野菜や果物のビタミンは、加熱すると逃げてしまったり、皮に多く含まれている! ビタミンというお肌への効果はもちろんですが、ビタミンには体や心の健康に加えて、ダイエットにも効果があるのをご存じですか??ビタミンは、体の機能を正常に保とうとする微量栄養素と言われています。三大栄養素である炭水化物、たんぱく質、脂質が体内でエネルギーに変わる時や、筋肉や皮膚など体の構成成分に変わる時に、必要不可欠な存在でもあるのです。簡単にいうと、ビタミンには筋肉を作るお手伝い的な役割や脂肪をため込まないようにする効果などさまざまな効果が期待でるということになります。ビタミンはフルーツや野菜の皮と身の間などに多く含まれているとも言われているので、スムージーダイエットでは皮ごと使うことも多いので、それらの栄養分をしっかり体に取り込むことができるのです。

体質改善につながる!

生の野菜の酵素がポイント!私たちは日ごろざまざな理由でが原因で活性酸素という物質を体内で作り出しています。この活性酸素はダイエットにはとても邪魔な存在!活性酸素はストレスや紫外線や喫煙などで出来てしまうのですが、多くなりすぎてしまうと周りの脂肪を巻き込んでいくという特徴があります。活性酸素が増えると、体内の脂肪がが酸化されて、有害な過酸化脂質となってしまう他、た血液中のLDLコレステロールが酸化されると、悪玉コレステロールとなってしまうのです。ダイエットにおいては出てきてほしくない存在なのです。ここでこの活性酸素を倒すのが生の野菜やフルーツに含まれる酵素!酵素は酵素ダイエットとも言われるほどダイエットにおいては強い味方なのです。

便秘解消になる

食物繊維が豊富!
食物繊維にはのぜん動を運動を促し便秘を解消する効果が期待できます。
また、酵素には消化機能を助ける働きもあるため、腸に溜まった老廃物を排出してくれるため便通がよくなるのです。

血液の流れがよくなる

葉物野菜に含まれるクロロフィルがポイント!血のめぐりはダイエットや健康においてとても大事なポイントです。血のめぐりが悪ければ新鮮な栄養は体に行きわたらずに、老廃物がたまっていきます。そうなるとその老廃物が脂肪とくっついてしまうなんてことにもなりかねません。さてそうならないためにこのクロロフィルはとても重要な役割を持っているのです。クロロフィルは主に植物細胞にある葉緑体のチラコイドにたくさん含まれています。葉緑素ともいわれており、植物の葉が緑色に見えるのは、このクロロフィルの影響ともいえます。この緑の元ともいえるクロロフィルは、整腸作用やマグネシウムによるデトックス作用や血液循環作用があります。

スムージーを飲むタイミングはいつがいい?


食前の30分前がおすすめ! スムージーには食物繊維が豊富に含まれています。これらの効果が発揮されるのが飲んでから30分ほどと言われています。そのころになると満腹感に満たされてくるのです。お腹が満たされる効果に加えてその後の食事の食べ過ぎを防ぐことで摂取カロリーを減らすこともできます。また食事による血糖値の急上昇を防ぐ効果も期待できます。血糖値が急にあがると急にさがるときにでるインスリンがは脂肪を体に蓄える原因となります。血糖値のコントロールはダイエットには欠かせないのです。スムージーダイエットでもし朝朝食にスムージーを飲む場合は例外になるのでこの時間とは関係ありません。

グリーンスムージーが1番効果的?

芸能人の方も大きな減量に成功したスムージダイエットの方法になります! グリーンスムージとはミキサーに生野菜と果物、水を入れて混ぜたシャーベット上の飲み物のことを言います。ここで間違えていけないのが、野菜ジュースです。野菜ジュースではこのダイエットは成功できないのでご注意くださいね。
ダイエットにおいての大きな課題は栄養不足、野菜不足に陥りがちなところ!ダイエットのためにと行っていることも、体内の栄養不足から十分なダイエット効果を感じることができないなんてこともあるのです。厚生労働省の定めている、1日の野菜の摂取目標量は350g以上、フルーツは 100~200g(約80kcal)になります。これを普通の食事をしただけではなかなか食べるには難しい量であると言われています。その点グリーンスムージは、食べるというより飲むことが基本なので、1日の野菜やフルーツの摂取量は食べるよりは簡単摂取できるのです。

グリーンスムージーの効果

■生の葉物野菜は食物繊維が豊富!
■体の代謝を高めてくれる
■満腹感がありダイエット中でもノンストレスでいられる
■ダイエットの基本でもある続けることがしやすい

食物繊維が豊富

葉物野菜などには、食物繊維がたっぷり含まれいるので、腸内環境も整う! 腸内環境が整うと、消化吸収もうまく行うことができるので、体が老廃物をためにくくなります。そうなると自然と痩せやすい体質に変化していくのです。

美肌効果

シミの原因となるメラニンの生成を抑えるビタミンCも豊富に含んでいる!緑の野菜やフルーツにはビタミン類が多く含まれています。このグリーンスムージーは生の野菜やフルーツを使うので、ビタミン類をダイレクトに体にいれることができます。ビタミンA、B群、C、D、Eやミネラルなど美肌に欠かせない成分も多く含まれれているので、ダイエットしながら肌も綺麗になる効果もあるのです。

グリーンスムージーダイエットの方法は??

毎日の朝食をグリーンスムージーに置き換える!置き換えダイエットだとどうしても体に必要不可欠な栄養素を偏ってしまうことが問題ですが、グリーンスムージはそのへん心配ありませんね。どのぐらいの量を飲むかというと、1日にコップ1杯から1リットルくらいが良いとされています。コップ1杯なら朝だけでいいですが、1リットルにチャレンジする人は、食事前に間隔を30分くらい空けて複数回に分けて飲むようにして1日の摂取量を飲み切りましょう。また食材は皮ごとつかうようにしましょう。

スムージーの効果的な食材は?

効果別におすすめ食材をご紹介!

体の中の掃除に役立つのがほうれん草・小松菜・アボガド!

お肌の調子を調えたり美肌に導くのが、トマト・ラズベリー・赤パプリカ!

アンチエイジング効果が高いのが、ブルーベリー・いちじく・プルーン!

免疫力を上げてくれるのが、マンゴー・あんず!

体の中を元気にしてくれるのが、バナナ・しょうが・グレープフルーツ

自分の中で足りないなと思う項目の野菜を組み合わせて自分だけのスムージを考えるのも楽しいですね。

注意が必要な野菜は、糖分が多い野菜になります。芋類は割と多くの方が糖質が高いと認識がありますが他としては、にんじん・豆・オクラ・サヤエンドウ・ブロッコリーの茎・ズッキーニ・カリフラワー・キャベツ・ナス・カボチャ・トウモロコシなどがあります。これらは使わないようにしましょう。

基本スムージの作り方

スムージの作り方でいくつかポイントをご紹介します!

■野菜と果物の割合は6:4~4:6を目指すようにしましょう
どちらかだけに偏らないように考えて作りましょう。

■水分量の目安は200ml!
水分が多い野菜や果物を使う際は、少し調整してみるといいでしょう。ただ好みもあるので、目安の参考程度にしてくださいね。

「基本のスムージ」

■材料
りんご1個、キウイフルーツ2個、ゆず1/6個、小松菜1/2パック、水200cc

ほうれん草

スムージーダイエット おすすめの食材 ほうれん草

ほうれん草のカロリーは1束(200g)で36kcal、1茎で6kcal!ほうれんそうに含まれる天然成分が食物の消化・吸収を遅くし、食欲を抑える効果がある!それがチラコイド!この天然成分は小腸から分泌されるホルモンの分泌を刺激し、胃の内容物の排出を遅くする特徴があります。このホルモンんの分泌により、食欲をコントロールしている脳の中枢神経に信号が伝わりやすくなり、食欲が抑制されて食べ過ぎも防ぐことができるのです。

小松菜

スムージーダイエット おすすめの食材 小松菜

1束の重さはだいたい350g~400gくらい!1束あたり49~59kcal!小松菜の緑色の主な色素成分であるネオキサンチン!この成分は抗肥満効果があることが動物実験で立証されており、脂肪吸収を抑え、血中コレステロールや中性脂肪の低下の効果があると言われています。また食物繊維も豊富で便秘解消にもつながります。

トマト

スムージーダイエット おすすめの食材 トマト

トマト1個あたり92Cal! リコピンにより代謝を上げる効果や糖質や脂肪分を効率よくあエネルギーに変える効果が期待できます。体に脂肪がつきにくい状態になるのです。このリコピンの抗酸化作用はビタミンEの約1000倍とも言われ、活性酸素を抑える効果もあるのです。

バナナ

スムージーダイエット おすすめの食材 バナナ

バナナは1本あたりのカロリーは86Cal! ダイエット効果として注目される成分はカリウムKの利尿作用や食物繊維によるコレステロールを抑える効果や便秘はがよくなることで体内の老廃物を外に出して、消化吸収をよくすることができます。

スムージーのおすすめレシピ

おすすめの食材をいれたおいしいスムージの作り方をご紹介!

黒ゴマ・アボガド・バナナのパワースムージー

バナナとアボカドで、パワー全開スムージー!良質なオイル成分とビタミンEを含むアボカドや黒ごまのポリフェノールで、元気をサポートしてくれます! 食欲のない朝にもおすすめです。

■材料
アボカド1/2個、バナナ1本、豆乳300cc、黒ごま小さじ2杯、メイプルシロップ大さじ3杯

ほうれん草とパイナップルとバナナのスムージ

貧血にも効果が高い、ビタミンミネラル豊富なスムージレシピ!

■材料
パイナップル1/8個、ほうれん草7〜8本、バナナ1本、水お好み量

トマトとバナナのスムージー

バナナのカリウムによるむくみ防止やトマトによる抗菌作用がたっぷり入った美容スムージ!

■材料
バナナ、小2本、トマト中1個、水大さじ4、氷2個

スムージーダイエットの注意点は??

■野菜や果物のアレルギーがないかしっかり確認する!
■好転反応で体調に変化が起きることもある!
好転反応は体の中で健康になるために変化を起こしていると考えてくださいね。今まで不規則な生活を送っていたりした場合急に体の中をリセットをかけようとすると体はついていけないと症状を出すことがあります。それが好転反応!具体的には頭が重くなったり、眠くなったり、下痢などの症状が上げられます。2~3日で出始めて1週間ほどで治るのですが、長い人だと1か月ほど症状が出る人もいます。

まとめ

スムージーダイエット おすすめの食材 レシピ 美しく痩せる
スムージーダイエットについて詳しくわかりましたか??
スムージを飲む場合は、朝飲むもしくは食事の前に飲むことでダイエット効果が高まるようですね!おうちにミキサーがあれば今日から簡単にできるダイエット方法なので、ぜひ自分だけのスムージーレシピをみつけてみてくださいね。