トマトダイエット。すぐに始められる方法でダイエットを成功できる?

冷やして食べても、スープにしてもおいしい万能食材トマト!テレビでお笑いタレントの方が10kgの減量に成功した例もありましたが、トマトにはダイエットに向いていたなんて、知らなかった人も多いのでは??トマトはどこのご家庭にもある食材でもありますよね。手軽に手に入るトマトであなたも理想の体型を手に入れてみませんか??

トマトダイエットの効果とは?


主な効果はこちら!!

■むくみや高血圧に効果的
■リコピンによる基礎代謝を上げる効果
■脂肪酸13‐oxo-ODAの脂肪燃焼を促す効果
■ビタミンACEによる抗酸化効果
■ビタミン類の皮膚や髪の健康維持

などがあげられます。トマトはダイエット効果+美容効果ももっていることがわかりましたね。

リコピンでデトックス効果

リコピンとはトマトの赤色の元の色素のことをさします。カロテンの1種であり、活性酸素を消す抗酸化力が強い性質があります。リコピンは抗酸化作用で着目するとビタミンEの100倍の力をもっていると言われています。リコピンの役割は 血液の中の中性脂肪を減らすことや悪玉コレステロールを減らすことなどが主なもの。

この役割によりカロリーをより多く消費してくれることで、痩せやすい体質へと導いてくれます。ダイエットで極端なやり方をすると不健康な痩せ方になりますね。リコピンの抗酸化作用によりビタミンや食物繊維のおかげで健康かつ綺麗に痩せることができるのです。また生活習慣予防や老化防止にも効果があると言われています。リコピンをうまく取るには生のトマトよりも加工品のや油を使ったほうがより効果的に体に吸収できるのです!

ビタミンCが豊富に含まれている

美容だけに効果があると思ったら大間違いですよ!!別名がなんと若返りホルモン!と言われれているビタミンC!体の代謝をよくする活動により痩せやすい体質に体が変わってくるのです。体の中の細胞が活発になり代謝も向上し、免疫力もアップするのです。このビタミンCを効率よくとるタイミングは寝る前がベストと言われています。

食物繊維が豊富に含まれている

生のトマトに含まれる食物繊維!トマトは皮の近くにより多くの食物繊維が含まれているといわれています。食物繊維は便秘解消だけではなく、満腹感を感じさせてくれる効果もあります。お腹が空いてしまうことが1番辛いダイエットなのでそのへんも心配いりませんね。

基礎代謝アップになる

ビタミンやミネラルが豊富なトマトは成長ホルモンをたくさん分泌させる効果がある!成長ホルモンは寝ている間に分泌されます。この成長ホルモンがなぜダイエットに関係しているのか?というと成長ホルモンは脂肪を燃やす効果があるからなのです。それに加え筋肉を増やしたり成長させる効果もあるので基礎代謝の向上も見込めます。トマトを夜寝る前に食べるといいと言われているのはこの原理をうまくつかった方法なのです。そして成長ホルモンによってラクトゲン容体が刺激されバストアップにもなると言われてもいます。

トマトのカロリーや栄養成分は?


トマトMサイズ1個のカロリーは165gで31cal!100gあたりは19cal! トマト1個のカロリーはジョギング7分分の消費カロリーになります。さてここでトマトダイエットではトマトをだいたい3個前後食べることが基本となっています。1個あたり31calなので1日3個食べても93cal!白米は1膳150gで252calなので約3分の1のカロリーなんですね。またトマトジュースは無塩のものであればトマトの代用可能なのでカロリーをご紹介!無塩トマトジュースは、200mlあたり40calと言われています。

さてここからはトマトの栄養分とは??

■リコピン
■ビタミン類
■脂肪酸13‐oxo-ODA
■クエン酸
■ケルセチン
■食物繊維
■カリウム
■グルタミン酸

上でも少しお話ししましたがトマトの大きな力はリコピン!リコピンの1日摂取目標量は1日15mg程度です。トマトに換算すると1日2~3個程度と言われれています。またアンチエージング効果や美肌効果もあると言われています。リコピンの働きには驚かされますね。
ビタミン類の中には抗酸化作用が強いカリウムは血液の循環をサポートし血行不良からくるむくみなどにも効果かがあると言われています。その他のビタミンはお肌の悩み全般に効く存在なので、美容的にはとても強い味方ですよね。また脂肪酸13‐oxo-ODAは最近の動物実験により脂肪を燃やしやすくなる効果があるとも発表されています。トマトには多くの栄養が含まれていることがわかりますね。

トマトダイエットをやるための効果的な方法とは?


主に

■朝トマトダイエット
■夜トマトダイエット
■トマトジュースダイエット

と3種類の方法ℋがあります!それぞれの方法や効果を見ていきましょう!

朝トマトダイエット

朝ごはんにトマトに含まれるリコピンを15mg食べる方法! トマトの量の目安としては、ミニトマトなら17個、大きめトマトなら2個、トマトジュースを350mlを2本程度!

効果

朝はリコピンの吸収率が高いため体内の栄養を吸収消化の代謝が活発!

方法

加工用トマト・油で加熱・ミキサーを使う!
これらのポイントが大事!加工用トマトの方がリコピンを多く含んでおり、真っ赤な完熟したトマトを使っている加工物がおすすめ!また油で加熱することでリコピン吸収率が上がり、体も冷やさずにすむのです。またトマトは噛むだけでお腹にいれるだけでは食物繊維が消化できずに本来の働きをせずに外に出てしまうので、ミキサーなどで細かくした方が効果が上がるのです。

トマトジュースダイエット

夜寝る3時間前に常温のトマトジュースを飲む!もちろん手作りでもOKです!

効果

リコピンによる美肌効果と食物繊維の便秘解消効果が期待できる!1日30分のウォーキングを合わせることで1ヶ月で7kgマイナスとう効果も!

方法

1日に600mlのトマトジュースを飲むこと! もちろん効果が高いのは夜ですが、一気に飲めないという方は食前に200mlを3回飲むことで食事の量が減りでカロリー制限をすることも出来ます。ここでポイントは無塩のものを選ぶ事!塩分が入っているのでは効果がありません。

夜トマトダイエット

夕食にトマトを一緒に食べるダイエット法!

効果

成長ホルモンに働かきかけ基礎代謝を上げることで、減量効果が期待できる!半年でマイナス5kgの効果が出たかたも!

方法

目安としてはMサイズのトマトを3個ほど食事と一緒もしくは食事の前に食べましょう。夕食はダイエットの中で1番意識をした方がいい食事!この休息前のエネルギー補給を少なめにすることで、ダイエット効果に差が出てくるのです。

トマトダイエットに効果のあるレシピとは?

加熱調理がおすすめ!スープや炒め物など、火を通すことでトマトの栄養素のリコピン効果が更に引き出されます!ここからは、トマトの効果を更にアップさせる食材を使いながら、簡単で誰にでも出来るメニューをご紹介します!またお腹もしっかりいっぱいになるメニューなのでダイエット中なのに辛い思いはさせません!ぜひお試しあれ!

焼きトマトのおすすめレシピ

ヘルシーおかずにもぴったりの「ツナとトマトの豆腐チーズ焼き」

■材料
木綿豆腐1丁280g、ツナ缶1缶70g、たまご1個、ミニトマト適量
○調味料
塩コショウ適量、鶏ガラスープの素小1、醤油小2分の1、ピザ用チーズ適量
■作り方
まずは水切りした木綿豆腐にツナを混ぜましょう。そこに卵と調味料のチーズ以外を入れます。これをよく混ぜて味を均一にしてくださいね。耐熱皿に入れてトマトをお好きなだけトッピングしてください。最後にピザ用のチーズをのせてこんがりトースターやオーブンで焼きていきましょう。トースターの目安は250度で15分程!焼きあがったらパセリなどを散らすといろどりも綺麗ですよね!

トマトのスープのおすすめレシピ

「トマトレタス卵の3食スープ」

■材料
トマト1個、にんにく1かけ、レタスもしくはキャベツ2枚くらい、オリーブオイル大さじ1/2、卵1個
○調味料
水600cc、鶏がらスープの素大さじ1.5、塩一つまみ、酒大さじ2

■作り方
まず卵は使う前に常温に戻しておきましょう。トマトを食べやすい大きさに切り、にんにくはみじん切りにします。鍋にオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくをいれて火を付けます。香りがたってきたらトマトを入れ全体に油が回るようにさっと炒めましょう。そこに調味料を入れ沸騰したら弱火に切り替え3分程煮ましょう。その間にレタスをさっと洗い卵を溶いておきましょう。溶き卵を食べに入れたら一旦火を止めます。さいごにちぎりレタスをいれて少し温めて完成です!

トマトダイエットで一緒に食べると効果がある具材は?

トマトの効果を更に上げてくれる食材たちをご紹介!血液をさらさらにする効果のあるキャベツやチンゲン菜!これらはがんの予防にも一役買ってくれる頼もしい食材です。トマトと組みわせるのであればスープなどが組み合わせやすいですね。またストレスと深い関わりがある活性酸素!これはダイエットの敵でもあるのです。活性酸素をやっつけてくれる食材は牛乳やジャガイモ、ブロッコリー、ごまなどが上げられます。メニューとしてはトマトグラタンであればそれらの具材を使いやすいですね。ごまはスープの上にトッピングするなどして取り入れてみましょう。最後に脂肪燃焼効果の高い食材はオリーブオイルや鶏肉、アボガドなど!オリーブオイルは炒め物をする際に使うように心がけ、鶏肉やアボガドはサラダにしてもよさそうですね。トマトの効果にこれらの効果が加われば、ダイエット効果も早い時期から期待できそうですね!

トマトダイエットの口コミ

成功した人はどうやってやっていたのか?!気になりますよね。効果の高かった方法や減量などの詳しい口コミをご紹介!!
夜トマトダイエットでは、夕食時にトマトを1~2個食べるだけの方法!減量効果もしっかり出ながらお肌も綺麗になり便秘も解消されたなどの女性にとって嬉しい効果をみなさん実感しているようでした。夕食時に必ずトマトを食べていた方は、食事制限+運動なしでマイナス8kgという方もいました。体重の変化が大きく表れたのは2か月ぐらいと続けることで成功されたようですね。またトマトが高いときはトマトジュースなどの代用もしていたようです。サプリメントよりも野菜のトマトがおすすめという意見が多くありました。減量の効果を感じるにはしっかり続けていくことが成功の秘訣ようですね。

トマトダイエットの注意点


成功するにはここをしっかり抑えておかなければいけません!ポイントは3つ!!
体を冷やす食べ物であること!
トマトはカリウムを多く含む夏野菜の定番であり、体を冷やす野菜で有名ですよね。ただしこれは生で食べた場合なのです!加熱して食べることで体を温める性質に変わってくれるので、なるべくならば加熱して食べた方がいいでしょう!生で食べる場合は他の体を温める食材を一緒に食べるようにしましょう。

水分が多い食べ物であること!
トマトの水分量は95%とと言われ、実際に食べてもわかるようにみずみずしいですよね。ただたくさん食べることにより水分でお腹を壊したり冷やしてしまうこともあります。トマトは多くの水溶性食物繊維を含んでいます。不溶性食物繊維を一緒にとることがお腹を壊しにくくなります!

毎日食べるにはコスト面がかかること!
問題の中で1番大きいのはここですよね!数をたくさん食べるのでどうしてもコストはかかってきます。ジュースで代用も可能なので、なるべくその時生のトマトが安いかジュースが安いかを見て工夫しながら行うことで少しでも出費は抑えられます。もっともコスト面で安上がりなのはトマトを栽培するのも手です!種は200円程度で購入できますし、ミニトマトであれば量もたくさんできつつ育てるのもとても簡単です!

まとめ

トマトダイエットのことわかりましたか??方法さえわかれば後は試すのみです!女性なら誰しもが綺麗でいたいと願うのは普通ですよね。それを行動に移すか移さないかはあなた次第ですよ?ダイエットの辛さを経験したことのある方なら、なおさらアレンジがたくさん出来る食材の優秀さはご存知なはず!今度こそ自分の理想の体型を目指して一緒に頑張ってみませんか??