きゅうりダイエット。きゅうりの効果やおすすめのダイエット方法とは

きゅうりは漬物やサラダなどで家庭ではよく使う食材ですよね。また手に入りやすい価格でもあり家計には大助かりですよね。そんなきゅうりがダイエットにも効果があったのです!きゅうりダイエットンの秘密は?なんと痩せた方は10kg以上の減量にも成功している成果が実証されたきゅうりダイエット!冬に蓄えてしまったお肉をそのままにしておいていいのですか??

きゅうりダイエットの効果とは?


よく言われているのがきゅうりには栄養がない!という話。そんなことはないのです!!きゅうりにはほかの食材にはない栄養素が詰まっているおかげで、ダイエットにも効果があると言われています。

主な効果がこちら!!

■野菜の中で低カロリーな食材
■カリウムの効果によりむくみが解消される
■ピラジン効果で血行がよくなる
■ホスホリパーゼという酵素が脂肪を分解してくれる
■夏バテの食欲不振やがん予防などの健康効果

カロリーが少ない

きゅうりのカロリーは100gあたり、14cal!だいたいき中ぐらいのきゅうりは1本100gなので1本あたりのカロリーも14calということです。なぜそんなにカロリーが低いかというと、きゅうりの水分はおおよそ全体の96%と言われ、糖質・脂質もほんの少ししか含まれていないからなのです。

脂肪燃焼効果が期待できる

酵素のホスホリパーゼが脂肪を分解してくれる効果がある!これがわかったのはなんと2010年と割と最近のことなのです。この酵素成分が増えるにはすりおろして食べるのが1番なのです。消化をよくする食物酵素の効果によりもともとある酵素の役目を助けることで代謝上げ痩せやすい体質へと変わっていくのです。

食物繊維がたっぷり

食物繊維の不溶性食物繊維が多く含まれている!これらの主な働きは腸のぜん動運動を助ける役割があります。また腸の中の脂肪分や有害物質を体外に出してくれる働きもあります。ただ注意しなければならないが便秘のときに食べてしまうと更に便が固まる可能性もあるので気を付けましょう。食物繊維は水溶性と不溶性のバランスが大事なのです!

きゅうりのカロリー

野菜の中で1番高カロリーとされているさつまいもが100gあたり132calにたいしてきゅうりは100gあたりが14cal!その差はなんと約10分の1のカロリーなのです!カロリーがいかに低いかわかりましたか??きゅうりダイエットでは2本から4本1日食べたとしてもなんとカロリーは28cal~56calとこれでもまださつまいもと比べても非常にカロリーが低いことがわかりますよね。さつまいも分のカロリーをきゅうりの本数で表すときゅうり10本=さつまいも1本ということになりますね。

きゅうりダイエットをやるための効果的な方法とは?


方法は主に2つ!


■すりおろして食べる
■食前にきゅうりを1本食べる

ここでひとつ注意があります!!きゅうりの栄養素は置き換えダイエットをするには少なすぎる栄養素の量なので、例えば夜はきゅうりだけ!などの1食を置き換えることはしないでください。栄養不足になってしまうと体の不調も出てきてしまい、不健康になってしまいます。ダイエットは健康的に無理なく痩せていくのが理想です!急激な体重変化は女性にとっては女性ホルモンの崩れで生理不順なども起こしかねないので、きちんと自分の体と相談して行うようにしましょう!

それでは、人気の方法や効果さらにはポイントなどを詳しくみていきましょう。

食事の前にきゅうりを食べる方法

食事にきゅうりを食べる方法!

効果

食事の前に食べることにより、食物繊維の働きにより食べ過ぎぼ防止や満腹感を早く感じることができる! これにより普段の食事のカロリーを抑えることで痩せる効果が出てくるのです!

方法

1番簡単な方法!それが食前にきゅうりを1本食べるだけ! お昼は会社にいることなどが多い人は朝と夜実行してみましょう!例えば朝ごはんきゅりを食べることで白米が半分になれば235calの半分のカロリーで済みますよね。117calの摂取カロリーを減らせます。このカロリーを運動で消費しようとするとウォーキングを23分はしなければなりません。
1日あたり朝食と夕食のごはんが半分になれば、1日あたりごはん1膳分の235calを摂取カロリーから減らすことが出来ますね。1週間続ければ1645cal、1ヶ月続ければ7050calと体脂肪約1㎏分の運動量のカロリーに相当するのです!これが続けることの意味ですね。

すりおろしダイエット法


食事と一緒にすりおろしたきゅうりを半分~1本を食べる方法!

効果

すりおろしことで脂肪燃焼効果がアップする! 2週間でマイナス2.7kgの人もいれば、マイナス6.4kgという人もいました!減量数は個人差はあるので、あくまでも減量することの出来るダイエットと捉えてくださいね。

方法

2週間すりおろしたきゅうりを1~2本毎日食べる! おろし金はなるべく金属製の物を選びましょう。ホスホリパーゼの弱点は加熱に弱いところです。50度~70度の熱で酵素の働きは失われてしまいます。ミキサーはきゅうりを砕く際に熱が発生し酵素を壊してしまうので避けましょう。すりおろしたらなるべくすぐに食べるようにしましょう!すりおろした瞬間から酵素は減っていくのです。また代謝を上げるために1日1.5リットルの水分をとるように心がけましょう。すりおろしきゅうりをやっているからと言って、高カロリーな食事ばかりでは意味がありません。栄養バランスを考えながら糖質を少し少なめにするように気を付けることで効果の実感も早まります。外出先などですりおろすおとが難しい場合はそのままの状態で良く噛んで食べるようにしましょう!

きゅうりダイエットに効果のあるおすすめレシピとは?

きゅうりと組み合わせることで、相乗効果がある食材を使ったレシピをご紹介!今回は代謝上げる個効果と肥満予防や血圧を下げる食材をご紹介!これらに効果があるとされているのが、昆布・お酢・きくらげ・グレープフルーツ!ダイエット効果を上げるためには積極的に取っていきたい食材ですね。さてレシピをみていきましょう。

「簡単きゅうりと昆布の漬物」

■材料
きゅうり1本、塩小1
○調味料
ゴマ油・醤油各小1、砂糖小1/2、白ごまお好み、塩昆布適量
■作り方
とっって簡単切って混ぜるだけレシピ!まずはきゅうりを縦半分に切りましょう。そこからつぶして手でちぎっていき、塩をもみこんでいきます。調味料をすべていれてよく混ぜておきます。きゅうりの水分をしっかりしぼり調味料とあえて完成です!少し冷やすことで味もしっかり染み込みます!
「すりおろしきゅうりのさっぱり和え」

■材料
きゅうり1本、塩ひとつまみ、ボイルほたて150g、ホタテ味付け用の薄口醤油小さじ1/2
○すりおろしのたれ材料
きゅうり2本、砂糖大さじ1、穀物酢大さじ2、塩小さじ1/2、白すりごま20g
■作り方
白ごまを軽くフライパンで炒ったあとにすり鉢ですります。もとろんすりごまを使ってもOkです!きゅうりは1本を輪切りにし塩をひとつまみいれてもんでおきます。ボイルホタテに薄口醤油で下味をつけます。すりおろしのたれを作るので、きゅうり2本をすります。そこへ調味料をいれてよく混ぜます。ボールに輪切りのきゅうりとホタテを入れ、すりおろしのたれを入れ、白ごまを入れてよく混ぜ合わせましょう。お好みで針生姜をのせるとさっぱりした味わいが増した上に、体も温める効果も期待できるのでおすすめです。

「きゅうりときくらげの酢味噌和え」

■材料
きゅうり2本、乾燥きくらげ5g 、黒ゴマお好み量
○からし酢
酢大さじ1+1/2、しょうゆ大さじ1+1/2、砂糖大さじ1/2、練りがらし小さじ1/2強、黒ごま大さじ1/2 ・塩
■作り方
まずきゅりは小口切りに濃い目の塩水に5分程付けます。つけ終わったらしっかりと絞って水気を取りましょう。きゅうりときくらげはボールに入れておきます。からし酢の調味料をまぜ、ボールに調味料をいれてよく混ぜ合わせます。器に盛ったらお好みで黒ゴマを振りかけて完成です!

きゅうりダイエットの口コミ

きゅうりで本当にダイエットが出来るの?心配な方もいますよね。実際に試した方の声をご紹介しますね!テレビの企画で芸能人の方が2週間で2.7kgの減量に成功しました。さて一般の方の減量具合は家庭菜園をやっている方が自然と夏場きゅうりを食べることが増えたら3~5kgも体重が落ちたそうです。また朝食に2本ずつきゅうりを食べた方は2か月でなんと11kgのダイエットに成功しました。減量効果は間違いないようですね!!

きゅうりダイエットの注意点


きゅうりは夏野菜なので体を冷やしやすい!夏野菜の特徴がマイナスに働いしまうこともあるのです!本来ならばたくさん食べることはほとんどないので特に問題はないのですが、たくさん食べることによってはどうしてもデメリットが出てきてしまいます。

体温が下がることはダイエットにおいてはとてもマイナスになります。なぜなら私たちの体は基礎代謝が高ければ高いほど痩せやすいのですが、体温が下がるとその基礎代謝の働きが悪くなります。そうなるとエネルギーが消費されず痩せにくい体質になってしまうのです。ちなみに体温が1度下がると基礎代謝は12%落ちると言われています。きゅうりを食べる際はスープを一緒に飲む・生姜などの体を温める食材と一緒に食べることを意識しましょう。

まとめ

きゅうりダイエットのおすすめの方法はすりおろして食べる!これが1番効果がありそうですね!ただ手間がかかるのが難点ですが、そんな方は食事の前にきゅうりをそのまま食べるのでも効果は少なからずありそうですね。ダイエットではやはり継続することがポイントなので、最初から無理はせずに自分に合った方法で続けていくことを意識しましょう!薄着になる季節の前に、きゅうりダイエットをはじめてみてがいかがですか??