アミノ酸ダイエット。おすすめのアミノ酸サプリを紹介。

絶対痩せたい おすすめ ダイエット方法

アミノ酸ダイエットとはご存知ですか??アミノ酸ダイエットのいいところはダイエットには多い辛い思いがないダイエットになります。アミノ酸を摂取することで体の余分な脂肪もいなくなり、体質改善も期待できると言われています。アミノ酸のこともっと知りたくありませんか?

アミノ酸のダイエット効果

アミノ酸 ダイエット 効果 痩せる
アミノ酸とは私たちの体の元となる栄養素! なんと体の2割はアミノ酸で出来ていると言われ、私たちが生きていく上ではとても大事な栄養素になるのです。アミノ酸の種類は驚くと思いますが、20種類!この20種類のアミノ酸が10万種類のたんぱく質の元になり、筋肉をはじめ、体のさまざまなものを作り上げているのです。簡単に説明すると、アミノ酸がたくさん集まった状態=たんぱく質ということになります。アミノ酸はとても小さな分子とも言われ体の吸収がとても速いのです。それに比べたんぱく質はゆっくり吸収されていきます。この特徴からわかることはすぐに体に効果が表れやすいのはアミノ酸ということになるのです。

アミノ酸が私たちの体には必要不可欠であることはわかりましたが、そんなアミノ酸ダイエットの効果も詳しくみていきましょう。

脂肪の燃焼効率を上げる

アミノ酸に含まれるリパーゼがポイント!リパーゼは脂肪を分解してくれる働きがあります。リパーゼは普通であれば、運動などで筋肉を使うエネルギーを発生させるため、脳からの指令によって出てくるのですが、運動前にアミノ酸を摂取すると、リパーゼの働きを助けて脂肪の分解が進むので、効率よく脂肪を燃やすことに繋がるのです。

基礎代謝を上げてくれる

アミノ酸はダイエットの要の基礎代謝を上げてくれる!アミノ酸を摂ると、血管が広がって血液の流れが良くなると言われています。血液の流れが良くなることにより、体温が上がって基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がることはダイエットの近道でもあると言われているため、アミノ酸はもってこいの存在なのですね。

むくみを解消してくれる

アミノ酸は水分代謝をよくする! 体のむくみとは本当にやっかいなもので、むくみのせいで体の血液循環が悪くなり、冷え性になってしまうこともあります。基礎代謝のところで少しお話ししましたが、体温が下がることはダイエットにとってはマイナス!むくみが取れることで、血流がよくなれば、自然と新鮮な血液が体を駆け巡ります。これにより、見た目も細くなり、体の中では余分なエネルギーを燃やしてくれて、一石二鳥ですね。

ダイエットにおすすめのアミノ酸サプリ


アミノ酸サプリは今では多くのものが発売されれています!おすすめをいくつかご紹介します。

味の素 アミノバイタルGOLD

味の素から発売されている、必須アミノ酸を4,000mg配合した顆粒スティックタイプの製品になります。利用時には、十分な水や、浸透圧が低めのスポーツ飲料などで飲むのがいいとされています。製品の特徴は、必須アミノ酸が4,000mgも配合されていて、BCAAが2,400mg配合され、スポーツ選手だけでなく日々の運動前に利用することで、アミノ酸の効果が最大限に活かせる製品と言われています。

小林製薬 マルチビタミンミネラル必須アミノ酸

小林製薬から出ているこの商品は、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB1の栄養機能食品になります。ビタミン13種、ミネラル9種、必須アミノ酸8種を配合し、食べやすいタブレットタイプになります。着色料、香料、保存料すべて無添加になっています。栄養機能食品として1日4粒を目安に、かまずに水またはお湯とともに飲みましょう。

ヤクルトヘルスフーズ アミノパーフェクトトータルサポート

ヤクルトかた販売されているアミノ酸バランスを重視したアミノ酸スコア100。総アミノ酸量5,000mgを配合されています。大豆ペプチド特有の苦味を抑え、水で飲んでも、噛んでも食べやすいキャラメル風味の小粒タブレットになっています。健康補助食品として、1日当たり1~2袋を目安に、水等といっしょにそのままで、または噛んで食べます。噛んでお召し上がりになる場合は、大豆ペプチド特有の味がすることがあるようです。

アミノ酸の正しい摂取の仕方

アミノ酸 ダイエット 正しい摂取 方法
アミノ酸なんにも考えずに飲んでいたら効果が半減なんてことにもなりかねません!どのように飲めばきちんとダイエットに効果があるか詳しくみていきましょう。

■運動を行う30分前と運動後30分に摂取するのが効果的!
■寝る前に飲むと疲労回復や筋肉作りになる
■ 1日の摂取量は4g~6gを目安にする
■食べ物から取るのもOK!
■効率よく摂取するならばサプリメントなどがおすすめ

気を付けるのはたったこれらのこと!アミノ酸ダイエットで大事なのは運動と必ず組み合わせてやることが大事なのもお忘れなく!!

1日の摂取目安量は5g

飲み過ぎると臓器に負担がかかることもある適量以上のアミノ酸は尿で排出されますが、過剰に摂取すると肝臓や腎臓に負担をかけてしまうことがあるともいわれているので、サプリメントなどで補っている方は、自分に見合った量のアミノ酸をしっかり把握して飲みましょう。

スポーツドリンクに溶かして飲む

アミノ酸はたんぱく質と一緒に取らない!アミノ酸を食事と一緒に摂ってしまうと、その食事のたんぱく質に結合します。そうなるとにアミノ酸の特徴である「吸収が早い」という点の意味がなくなってしまうのです。食事の事態のアミノ酸バランスはアップするのですが、ダイエットなどを目的に摂取する場合は、水、お茶、スポーツドリン等のたんぱく質の含まない飲み物と共に摂るのがポイントです。

プロテインはアミノ酸と同じ!

違うのは吸収速度が違う! そもそもプロテインはたんぱく質!たんぱく質を文意買いしたものがアミノ酸!だから基本的に成分や効果はほとんど一緒なのです。ただプロテインは体に吸収されるまでが空腹時で60分に対してアミノ酸は20分とかなり早いのです。

まとめ


アミノ酸のことはわかりましたか?? アミノ酸はダイエットにおいては強い味方になりましたね。

アミノ酸ダイエットにおいて大事なことはアミノ酸を摂取したら、運動をしっかりすることとご飯を食べ過ぎないことが大事なポイントです。飲んでいるから痩せるのではなく、飲むことで痩せやすい体質になるので、せっかくのアミノ酸の効果を最大限使いましょう。

運動の目安としては週に3回ほどを目安に行うと効果も早く見えてくえるでしょう。運動の種類はウォーキングやジョギングなどの有酸素運動と、筋トレに代表される無酸素運動がありますね。アミノ酸の効果をより得るためには、その両方を行うのがより効率的なので、ぜひ両方取り入れていきましょう。

また意識するポイントは1日のカロリーを300cal程度減らすことを意識しましょう。300calとはご飯1膳分のカロリー程度なので、昼と夜の主食を半分に減らせば出来てしまうのです。

アミノ酸ダイエットにおいてこれらのことを気を付けていけば、痩せやすい体質に変われるのは間違いありません。あなたも理に適ったアミノ酸ダイエットはじめてみませんか??