デットクスウォーターでダイエット!飲む時間帯はいつが効果的?

デットクスウォーター ダイエット 飲む時間帯 効果的

見た目にもおしゃれなデトックスウォーターですが、このすごい力をあなたはどのぐらい知っていますか??簡単に作れるのにダイエットだけでなく美肌にもなれるデトックスウォーター!ダイエットをしていると肌荒れがという方にもとてもおすすめなダイエット方法になります。では詳しく見ていきましょう。

デトックスウォーターダイエットの効果

生の野菜や果物から酵素とれる!この酵素は体にとってとてもいい働きをしてくれるのです。果物の水溶性の栄養素を惜しみなくとることが出来るのです。よく熱に弱いとされる栄養がビタミンと言われています。このビタミン類はダイエットにおいても、美肌効果においても大事な存在!デトックスウォーターであれば生の野菜や果物をしっかり取ることが出来るのです。また自分のとりたい栄養素によって、食材を変えることも出来るので、自分に1番効果の高いダイエットになるのです。

体内に溜まった老廃物を排出する

水を飲むことで便が柔らくなり排便促進されて体の中が綺麗になる!ダイエットにおいて毒素や老廃物は天敵です。老廃物がない状態の体は臓器の働きお活発になるため新陳代謝も上がります。新陳代謝があがるとなると、体のあらゆる部分に嬉しい効果をもたらしてくれます。ダイエットにおいては、痩せやすい体に導いてくれるのです。

代謝を活発にし脂肪燃焼率アップする

脂肪燃焼率を簡単に上げることが出来る!普通のダイエットであれば、脂肪燃焼をするまでに割と大変な運動などが必要になります。もちろん時間もかかります。それに比べてデトックスウォーターは飲むだけ、かつ時間もかからずに脂肪燃焼の効率を上げることが出来るのです。この脂肪燃焼がどうしてデトックスウォーターはうまくいくのかというと、水を飲むと血液循環がスムーズになり血がサラサラになる効果があります。血液がサラサラになると細胞が活性化されて新陳代謝があがり、脂肪が燃えやすい体になるのです!これにプラス水を飲むと体温が少しだけ下がりますよね。ここで体は下がった体温を元に戻そうと働きかけます。これにより通常の体温を維持するために体が体温を上げようと努力してくれます。体温を上げることは基礎代謝=痩せやすい体作りは必要不可欠なことなので、結果、体温を上げようとエネルギーたくさん使い痩せていくということになるのです。

便秘やむくみを解消し美肌効果もある

便秘解消やむくみを解消するのにはもってこい!便秘の方によく言われるのが水分を多くとるように言われますよね。このデトックスウォーターの中には野菜や果物の食物繊維が溶け出しています。これにより水プラス食物繊維のスーパーウォータが出来上がります。またむくみは体内の塩分濃度が高くなった状態なので、その濃度を薄めるにはまたしても水が必要です。この濃度を下げることで、血液もさらさらになり血流がよくなることで老廃物もよく流れていってくれます。また老廃物が外に出ることにより体内が綺麗になります。それにより新陳代謝が高まり肌のキメが細かくなったり、ハリが出てきます。

デトックスウォーターダイエットの方法

デトックスウォーターを1日1.5リットル~2リットル飲むだけ!デトックスウォーターダイエットを成功させるには、1回に200ccほどを8~1回ほどにわけて飲むようにしましょう。1番大事なのは朝!朝起きた状態は胃の中も食べ物が入っておらず、体のお掃除をするにはもってこいの時間なのです。朝目覚めてすぐ飲むことで、体の中を綺麗にすることで、1日の消化吸収がスムーズにいくようになります。効率よく老廃物を外に出すことが出来るようになるのです。

脂肪を燃焼するデトックスウォーターの作り方

作り方はとっても簡単!今日からでもすぐに出来ちゃいます!ポイントはたったの3つだけです!。
■デトックス効果の高い果物や野菜を適当な大きさに切る
■デトックスウォーターを入れる容器は熱湯で消毒しておく
■材料と水や炭酸水を合わせたら3.4~5時間冷蔵庫で冷やす
なんとたったこれだけ、魔法のようなデトックスウォーターが出来てしまうのです

またデトックスウォーターは野菜や果物を皮ごと使うことが原則です!これは多くの果物や野菜は皮と実の間に栄養分が多く含まれていることが理由になります。ただそうなると果物や野菜を選ぶ際に気を付けるのが農薬!出来るだけ無農薬で作られているものを買うようにしましょう。心配な場合はよく皮を洗うなどしてから使うようにしましょう。

1日1.5~2Lのデトックスウォーターを飲む

1回に飲むのではなく回数をわけて飲む!この数字だけ見ると水分を取るのが苦手な人にとっては少し厳しい数字に感じますが、コップ1杯を1日8回と思うと少し気が楽になるので、こまめに飲むようにしましょう。

いつ飲むのが効果的?

1番効果的なのは目覚めてすぐ!間の体は生理リズムと言い、朝目覚めてからの午前中は排泄の時間になります。この時間にデトックスウォーターを飲むことは体の中のリズムに1番いい状態でデトックスウォーターのいいところをしっかり吸収することが出来るということになるのです。このほかのおすすめのタイミングはお風呂の前や空腹時などもおすすめになります。

寝起きに一杯

寝ている間は体温調節など水分が足りていない状態でもある!人間の体の6割は水で出来ています。寝ているうちに水分が体の中から出て行っているとなるので、ここで補給しなければ血液がドロドロになり、新鮮な血液が体に巡らないと頭も回りませんよね。また便秘には朝起きて1杯の水ともいわれているぐらい、お腹の調子を調えるためにも効果があるのです。

食事前に一杯

食べる前に飲むことで、食事の量が減る!

脂肪燃焼効果を上げるオススメの材料とレシピ

ダイエットにおいては炭酸水を使うのもおすすめ!炭酸水ダイエットがあるぐらい、炭酸水はダイエットにはもってこいなのです。炭酸水お腹がいっぱいになるのい0カロリーというのがダイエットの強い味方になってくれるのです。カロリーがないのに、胃の中で炭酸ガスのおかげでお腹がいっぱいなるので一石二鳥ですよよね。食事の前に炭酸水を飲めば、必然的に食事の量を減らすことができ、食事のカロリーを減らすことでダイエット効果が更にあがるのです。

さてここからは食材別におすすめレシピをご紹介!それぞれ効果の違いもあるので、自分が得たい効果のデトックスウォーターレシピぜひ試してみてくださいね。

毒素排出効果の高いりんごとシナモン

りんごは昔から医者いらずともいわれている健康的な果物になります。りんごに含まれるビタミンCはコラーゲンの原料になる栄養と言われています。またシナモンはコレステロールを下げる効果や血糖値を安定させる力もあるので、食欲を抑える効果も期待できるのです。

■材料
ミネラルウォーター(または炭酸水)350~500ml、りんご半分、シナモンスティックお好みで、ハチミツお好みで
■作り方
りんごは皮をよく洗い、種をとり、薄めのスライスしておきます。ジャーにりんごとお好みでシナモンスティックもいれ、ミネラルウォーター(または炭酸水)を注ぎます。はちみつを入れる場合は、少量のお湯で溶かして入れてください。いれなくても、りんごの甘みで飲みやすいですよ。冷蔵庫で一晩おいておきましょう。1時間ほどで、りんごの香りはうつるのでお好みで時間を調節してみてくださいね。

脂肪燃焼を促すグレープフルーツといちご

グレープフルーツには脂肪の燃焼を促進するAMP活性化プロテインキナーゼが入っています。また苺にはアントシアニンにより脂肪の燃焼を手伝う成分が 入っているのです。
■材料
グレープフルーツ半分、オレンジ1個、リンゴ1/8個、パイナップル適量、ローズマリー10cm、ミネラルウォーター適量
■作り方
グレープフルーツ半分とオレンジを適度な大きさにし、皮を取っておきます。リンゴも切っておきましょう。買ってきたカットパイナップルを適当な大きさに切ります。すべてボトルの中にれてローズマリーをいれます。氷を入れ、ミネラルウォーターを上まで注ぎます。4時間以上待てば完成です。
■材料
いちご3個、きゅうり5枚~、レモンスライス2枚~、ミントの葉3枚~、水(ミネラルウォータ)400cc

■作り方
いちご・胡瓜・レモンを好きな大きさに切ります。あまり細かくならないようにしましょう。ジャーや好きな瓶に水と材料をを入れて半日~1日冷蔵庫で保管したら完成です。

体内の水分を排出し炎症を抑えるきゅうり

きゅうりそのものがデトックス野菜!利尿作用により体の中の老廃物を外に出してくれるのです!きゅうりを入れることにより「スーパーデトックスウォータ」になるのです。

■材料
きゅうり半分、レモンスライス1枚、ミネラルウォーター500ml

■作り方
きゅうりはヘタを落とし、ピーラーでリボン状にカットします。材料全てを容器に入れて3時間以上冷蔵庫で冷やしたら完成です。
■材料
きゅうり1/2本、スイカ1切れ、生姜シロップ小さじ1(なくてもOK)、炭酸水ボトルに入るだけ
■作り方
きゅうりはピーラーでスライスしましょう。スイカをお好みで一切れカットします。生姜シロップ(なくてもOK)と炭酸水をボトルに入れたら完成です。

まとめ


デトックスウォーターダイエットのことはわかりましたか??デトックスウォーターダイエットはは1日2リットルを目安に飲むだけのダイエット方法!

運動や食事制限がなかなかなか続けられない!そんなダイエットに挫折してしまった人でもこれであれな安心です。体の中から綺麗になりながら、健康的に痩せていける夢のようなダイエットはじめてみませんか??もう辛いダイエットから卒業しましょう!