簡単にセルライトを除去する方法は?セルライトが増える原因と解消方法!

セルライト

簡単にセルライトを除去する方法はあるのでしょうか?今回はそんなテーマでお話しさせていただきたいと思います。セルライトが増える原因と解消方法とは!

セルライトとは女性にとって出来て欲しくないそんな存在ですね。どうしてセルライトができてしまうのか?セルライトは治せないのか?など疑問はたくさんありますよね。今回はそんなセルライトの疑問を一緒にみていきましょう!

セルライトの種類は?

セルライト
セルライトは様々な種類に分類されます。
セルライトってひとつではないの?と驚いた人も多いのではないでしょうか?今回はセルライトにどのような種類があるか、早速見ていきましょう。

脂肪型

セルライトの中でもっとも多いタイプが脂肪型! 全体の半分の人にできるセルライトがこの脂肪型と言われています。年齢は関係ないと言われており10代~50代までどの年代の人にもできてしまいます。脂肪が溜まり大きくなっているこのセルライトですが、コラーゲンによって固まっているのです。
セルライトの種類の中で、脂肪に1番近く、脂肪だからこそダイエットを頑張ることで落とせるセルライトです。脂肪型の人に多いのが食生活の乱れや運動不足です。これが皮下脂肪を増やしてしまい、結果的に脂肪型セルライトが産まれるのです。ちなみにこれが進むと後にご説明する繊維型セルライトになるので、脂肪型はセルライトの第1段階と思っておきましょう。

浮腫み型

セルライトの中で2番目に多いタイプが浮腫み型! 全体の3割の人がこの浮腫み型と言われています。言葉の通り冷えやむくみが大きな原因です。このふたつの老廃物に脂肪がくっつくと浮腫み型セルライトの出来上がりなのです。
これも原因の冷えやむくみを解消すれば落とすことのできるセルライトで、有効な対処としてははマッサージや軽い運動などがあげられており、冷え性改善方法と似ています。

繊維化型

時間がたってしまい皮膚の表面にまで出てきているのが繊維化型!オレンジピールスキンと言われてるこの繊維型。このオレンジピールスキンの由来はオレンジの皮のようなでこぼこの状態だからと言われています。これはセルライトの第2段階です。セルライトは表面に出てくるまでに2~3年かかると言われています。表面に出てくるまでにそんなに時間がかかっている分、その時間の中でセルライトはどんどん大きくなり、脂肪にコラーゲンが絡みつき固くなります。こうなってしまうと、セルフケアでは治すことはほぼ無理に近い状態です。この頑固なセルライトには美容用の専用マシンを使うのが有効な方法とされています。

ここからわかるのは全体の8割の人が脂肪型+浮腫み型だということです。
これらはセルフケアでなんとかケアすることが出来ます。1番重症の繊維型にならないようにまずきちんとケアをすることが大事ですね。私は今はないから大丈夫!と思っている方に…皮膚の下で静かに出来ているセルライト見えてからでは遅いのです。まず自分で皮膚の下を見ることは出来ませんが、簡単にわかる方法があるのです!
それが自分の体のお肉を手でつまむこと!これで皮膚の表面にでこぼこがあったなら、皮膚の下で必ずセルライトがある状態なのです。チェック箇所は二の腕・太もも・お尻などを実際につまんで確認してみましょう。
早め早めのケアが5年後・10年後の自分のスタイルを大きく変えますよ?

セルライトはなぜ増えるの?

ここではセルライトについて詳しくみていきましょう。

セルライトの製造場所はどこかと言うと、皮下脂肪の下にある脂肪細胞です。脂肪はダイエットにおいてはよくないものとして捉えられることが多いですが、脂肪細胞は脂肪をエネルギーとしてためておく大事な所なのです。なにかあった時のエネルギーの倉庫と考えておくとわかりやすいかと思います。ただその倉庫にも容量の限界が来るときがあり、その入りきらないエネルギーが中性脂肪になるとうことです。脂肪細胞がダイエットの敵だと言われている原因はこうした点からです。

セルライト

ただ、脂肪細胞自体が悪さをするのではなく、脂肪細胞と老廃物が組み合わさることよりセルライトになり、脂肪細胞と余分なエネルギーが組み合わさって中性脂肪になるということです。原因は老廃物と余分なエネルギーということがわかりましたね。

これを踏まえて考えると、セルライトが増える理由は老廃物や余分なエネルギーが多すぎるからということがわかりますね。この老廃物が多い状態はどんな状態かというと、むくんでいる状態で、このむくみが起きる理由は血液がきちんと循環していないからです。そして血液の循環が悪いのはなぜ起きるのかというと血液がどろどろであったり、冷えなどのせいなど、さまざまな理由にたどり着きます。

このように1つ1つ原因の元をたどっていくことがとても大事なことなのです。原因がわからなければ、解決も出来ません。それでは余分なエネルギーが多いとはどういう状態かというと、自分の体の中で消費出来るカロリーよりも多く食べ物からカロリーをとってしまった状態です。
これは単に食べ過ぎか、消費できるカロリーが少ないのが原因になります。そう考えていくと、根本の理由が分かってきましたね。

ここでセルライトが出来やすい生活をしていないかどうかチェックをしてみましょう!こんなこと心当たりがありませんか?それでは見ていきましょう。

食べることが好き
味が濃いものが好き
冷たいものを良く飲む
食事のあとは常にお腹がいっぱだ
最近運動をしていない
エレベータやエスカレータをよく使う
オフィスワークや立ち仕事
運動がそもそも嫌い
入浴はシャワーのみ
夕方や夜になるとむくみやすい
冷え性である
体が疲れやすい

さてどうでしょうか?あなたはいくつ当てはまりましたか?これらはセルライトができる原因に大きく関わっているのです。ひとつも当てはまらなかった人はセルライトは無縁な存在ですが、半分以上の人はセルライトが3年後にはあなたの足にも増えている可能性があります。
すべてに当てはまる人はセルライトが出来てしまっていませんか?ただ、諦めることはないのです。原因がわかれば解決策も見つけられます。しっかりと自分の中の原因を追究することがまず第一歩ですね。それでは具体的に見ていきましょう。

運動不足

運動
運動をしないとどんなことが起こるのか基礎代謝が低下し筋肉量も減っていく。これによりエネルギーが入ってきても使い切れない場面が増えてきます。そうなると使い切れないエネルギーが全て脂肪に変わっていきます。
セルライトを除去するのに効果的な運動は歩くことで、脂肪の燃焼にはかかせません。ウォーキングならばなんの準備もなく始められるスポーツなので取り入れやすいのもいいですね。

食生活の乱れ

野菜
きちんと3食バランスの取れた食事を取っていますか?味の濃いもの油の多いもの多くないですか?セルライトを増やす食べ物があるのをご存知ですか?考え方としてはカロリーも脂質も糖質も高いものですね。スナック菓子や添加物の多い食べ物などもセルライトを増やすということに直接的につながります。増やす食材があるならば減らす食材もあります!セルライトを少しでも減らすにはカリウムを多く含む食材やたんぱく質・ビタミンB群があげられます。具体的には海藻類や玄米・豚肉・鶏肉・大豆製品・バナナ・ナッツなどが上げられます。また体を温める食材もおすすめですよ。

睡眠不足

食欲増進ホルモンのグレリンが増える!グレリンは睡眠不足だと増えてしまうホルモンの一種です。睡眠が足りないと体や脳は通常通りの指示が出せなかったり、誤った指示を出してしまいます。それによって、食欲のコントロールも上手くできず、食べ過ぎてしまうのです。

それにより余分なカロリーが産まれます。セルライトにいいとされている睡眠のポイントは、睡眠の質をあげること!これを上げるには正しい体内時計を身に着けることに加え寝具や照明など睡眠の環境を整えることも大事なのです。寝つきをよくするには入浴後にマッサージをしてリラックス効果を高めたり、温かい飲み物を飲み気持ちを落ち着かせることもいいでしょう。

喫煙

喫煙
煙草に含まれるニコチンンがセルライトを増やす! 煙草の成分として入っているニコチンは、血管を収縮させるとう性質をもっています。これにより煙草を吸うたびに、血の巡りを自分で悪くさせているのです。百害あって一利なしとは本当のことですね。

冷えによるもの

体が冷えるとどうでしょう。血の巡りも当然悪くなりますよね。この冷えはセルライトだけではなく体全体にも影響があります。セルライトにおいては冷えのせいで脂肪細胞がきちんと役目を果たさなくなります!循環器官に問題があるとむくみや冷えが起きてしまいますよね。

もともと血管とセットになっている脂肪細胞。血の巡りが悪くなると血管から離れてどこかに行ってしまいます。これが他の成分とくっつきセルライトへと変化していくのです。

老化現象

美容
正直セルライトは若い人に出来ているイメージは少ないですよね。年齢を重ねる=セルライトが大きく広がるということなのです。
その理由は筋肉が年齢とともに落ちてしまい、若い時のままの食事を続けていては消費しきれないカロリーが出てきてしまうのです。脂肪ももちろん筋肉で支えられているので筋肉が頼りなくなるとリンパを圧迫し、結果的に血の巡りまでも悪くなってしまうのです。

マッサージでセルライトを除去する方法

マッサージ
自宅で出来る簡単マッサージ法!肌をしっかりと絞る動作が多いので、セルライト除去のクリームがあればいいですが、肌の摩擦を軽減する保湿クリームなどを塗って肌のすべりをよくしておきましょう。

マッサージの手順1:足裏

部位としては、土踏まずあたりをを指でグリグリと押していきます。足の裏が硬くて、指で押すのは難しい場合は自分の手以外の棒・ペンの裏を使うなどして、押してみましょう。

マッサージの手順2:ふくらはぎ

すねの部分を円を描くようにしてもみほぐし、ふくらはぎのリンパ節に老廃物を流します。すね側のマッサージが終わたらまた足首に戻り、雑巾を絞るような感じで膝まで絞りながら揉んでいきましょう。強さとしては少し痛いぐらいがちょうどいいでしょう。これを左右を5回ずつ行います。

マッサージの手順3:太もも

足裏・膝ときたら1番のポイント!太ももです。やり方としてはふくらはぎと同じように、雑巾を絞る感覚で行いましょう。方向は一定方向に膝から太ももの付け根のイメージですね。また太ももは面積が多いので分割してやっていくのが全体をしっかりケア出来るやり方です。これを分割した部位を3回ずつ行いましょう。太ももは1番気になる場所でもあるので念入りに行いましょう。

マッサージの手順4:足全体

潰したセルライトをリンパに流していく! せっかくセルライトをつぶしてきたのに、そのままでは意味がありません。足首からふくらはぎ、そして太ももへ下から上へ絞りながら押していきましょう。

マッサージをより効果的にするには?

これが基本ですが体が温まった状態で行うこと!

マッサージの目的は血流改善ですよね。意外だと思いますが水分も血流改善には必要なことです。血液の流れが悪いのは血液の質にもよるのですが、マッサージを行う際、体を温めるとなると、入浴や軽い運動後になりますよね。その時には汗をかく人がほとんどです。体は上がった体温を下げようとして汗が出ます。この体温調節機能をしているときに血液の水分も一緒に出してしまうのです。水分のない血液は当然ながらドロドロの状態ですので、この状態では血流改善はできません。血液の水分も補給することでマッサージも効果的になりますが、水分のとり過ぎはむくみに繋がるので、少しずつの量を何回かにわけて飲むようにしましょう。
またセルライトに特化したマッサージ商品も多く販売されているので、そちらもセルライトをなくすの近道にもなるので使ってみるといいでしょう。

お風呂でマッサージ

入浴中の効果は抜群! 湯船にしっかり浸かることでりラック効果もありますが、血流がよくなるので全身に新鮮な血がめぐりやすい状態です。このようないい状態は他の場面ではなかなかありません。入浴中はセルライトが柔らかくなりやすいと言われているので、ケアをするのにはもってこいの機会なのです。

セルライトローラーを使う

セルライトローラーは今では100均から有名メーカーの何万円もするものなど、さまざまな形・素材で作られています。だいたい、セルライトローラは球体のボールのようなものがついていてそれを気になる部分に押し当てててマッサージを行うものです。また防水加工されているものも多いので、湯船に入りながら出来れば時間も有効的に使うことも出来て、体も温まって血流がよくなり、リラックス効果もあるので、いいこと尽くめですね。なかなか忙しくて時間が取れない方は1日の入浴の部分ですべてのケアが出来るなんて嬉しいですよね。

その他セルライト除去に効果的な方法は?

美脚
自分ではケアが難しいなと感じたら、効果が実証されていて確実なのもは、美容専門のクリニックやエステなど!があげられます!もちろん効果がある分、金額もそれなりにします。他にもセルライト除去グッズもさまざまなものが販売されているのでご紹介!

セルライト除去用クリーム

エステなどで使われているものが通販なのでも買える!セルライトに特化した引き締め効果や脂肪燃焼や溶解する成分が入っているクリーム!難点としては自分でやるので手が届かないとことには出来ないのと正しく使えているかを確かめるのが難しいところです。

痩身エステ

短期間で効果を実感できる!やはり専門のスタッフによる施術は効果は大きいようです。ただ1回で終わりではなくある程度通い続けることが必要です。そうなるとコストはかかりますよね。

クリニック

衝撃派でセルライトを破壊! セルライトの治療で多く使われているのがスリムスペックという機械です。セルライトの根本をなくしていくという方法になります。価格も部位ごとに設定されており1つの部位で1万5千円~2万5千円前後のようです。

セルライト除去効果のあるサプリ

セルライトの原因に着目したサプリが多い! むくみの改善や脂肪を溜め込みにくくする成分が入っているものが多いです。

まとめ

美脚
セルライトを簡単に除去することはなかなか難しいですが自分で気を付けられることもたくさんありました。もちろん短期間でなんとかしたい!そんな時はクリニックやエステを使うのも有効です。自分の状況に合わせて取り入れやすいものを見つけていきましょう。セルライトがない綺麗な足に憧れたままではなく、今年は自分が憧れの足になるために、スタートするには早いに越したことはありません。今日から早速始めてみませんか。