小顔ダイエット。顔の引き締め効果を使って簡単ダイエット!

小顔ダイエット 顔 引き締め効果 簡単ダイエット

顔がなかなか痩せないと悩んでいる方!実はその顔痩せ方法は効果が薄かったり効いていない証拠なのでは?!小顔に見えれば、スタイルもよく見えるし、おしゃれの幅も広がりますよね。正しい小顔ダイエットの方法知りたくありませんか?

簡単にできる小顔ダイエット

簡単 小顔 ダイエット顔が小さいねと言われて嬉しくない女性はいませんね。実は小顔女子たちは小顔になるダイエットをしているのかもしれません。ダイエットについての記事は多く見かけるのですが、顔だけに特化した情報量は意外と少ないのです。確かに顔だけ痩せるのは難しい可能性も大いにありますが、出来ないことはないのです。小顔ダイエットの方法は顔の筋肉を使いうことで、血流をよくし老廃物を流すのがポイントです。 大事なのは血液の流れ!足がむくむように顔だって毒素もたまりますし、老廃物もたまります。そして血流が悪くなれば、筋肉も使われにくなり、結果顔が大きくなってしまうのです。

具体的に小顔ダイエットの方法は

■顔の全体の筋肉を使う
■表情筋を鍛える
■マッサージで血流を改善する
たったこれだけ!!さてこれらを具体的に詳しくみていきましょう。

耳たぶ回し

耳にはたくさんのツボがある!耳たぶ回しは小顔効果とリフトアップになる!耳つぼダイエットが存在するほど、ダイエットには大きな効果をもたらしてくれる部位になります。

まずは耳たぶ回しの手順をご紹介!

まずは耳たぶのつけ根を親指と人差し指で軽くつまんで、後ろ側に4回小さい円を描くように回しましょう、次に親指以外の指を使い、目の下のほお骨あたりからフェイスラインに向けて、指でさするように優しくサッサッと4回なでおろします、そのあとにまた耳たぶを後ろ側に円をかくように回します。そのツに後はできる限り下顎を前にしっかり突き出しアイーンのポーズを行い、ゆっくり元の状態に戻します。この顎の前後運動を4回繰り返します。今度はアイーンの顎のまま左右に動かしていきます。顎の筋肉と間接をゆっくりほぐしていくイメージで行いましょう。負担がかからないぐらいを目安に下あごを前に出しながら口を開けていきます。仕上げに肩の位置で腕をまっすぐ横に伸ばし、ひじを90度に曲げ、やや上を向くような形で顎を軽く上に向け、そのまま肩を後ろに引くように20回ほどゆっくり回して完了です。これを1日3回5回を目安に行いましょう。

耳たぶ回しの効果は?

耳たぶの裏に集中しているリンパを刺激しながら、筋肉をゆるめることで血流とリンパの流れをよくしてくれます。これにより体がもともと持っているリンパを流す働きがよくなり、リフトアップやほうれい線、毛穴、顔のゆがみを解消しむくみもよくなります。具体的には、フェイスラインが上がり顔のゆがみがよくなったり、顔色が明るくなります。また、口角が上がり目がぱっちりして二重あごの解消にもなるのです。

リンパマッサージ

リンパマッサージにはむくみの解消効果に加えて代謝がが上がり肌が綺麗になる効果が期待できます! ダイエットにおいてもリンパマッサージを行うことで脂肪がよく燃えやすい状況を作ってくれます。

ここはきちんとマッサージするべきところとをご紹介します!

リンパマッサージのコツ

1、耳たぶ近くのフェイスライン
フェイスラインの近くには老廃物を流し出すリンパ節があります。ここを、重点的にケアすることで顔全体がスッキリする効果があるのです。

2.首からデコルテライン
首からデコルテラインは老廃物が流れ出ていく道となります。この道がつまってしまうと、血液やリンパの流れが悪くなりムクミやくすみを引き起こす要因とも言われています。

具体的な手順は?

言葉にすると少し長いんですが、慣れてしまえば簡単に出来ます!この手順をしっかり行えば終わった後顔はかなりすっきりしています。

1.差し指と中指で顎を挟み、あご下中央から耳の後ろのリンパ節までフェイスラインの骨に沿って老廃物を流していきましょう。最後は耳の後ろをグイっと押しこれを5~10回繰り返す。

2.口角のやや横に手の付け根を当て、親指の腹部分を使うようにして、小鼻の脇まで頬肉を持ち上げるのを5~6回繰り返す。先ほどと同じように手の付け根らへんを小鼻の脇に添え、頬骨の下を通っめかみまで流すのを5~6回繰り返します

3.人差し指と中指で眉毛の上下を挟み、眉頭から眉尻に向かって流すの5~6回繰り返します。疲れ目やむくみ目にも効果的!

4.右手の人差し指と中指で左側鎖骨の上と下を挟み、中央から肩に向かって、手を動かしていきます。これを。5~6回繰り返し反対側も行います。 老廃物や余分な脂肪を身体の外に出すイメージで押していきましょう。

5.手をグーにして、鎖骨からあご裏へ持ち上げて押し上げていきます。これを5~10回繰り返しましょう。ゆるんだフェイスラインに効果的!

6.親指以外の指全体を使って、耳の後ろから首筋に沿って肩の方まで老廃物を流していきましょう。コリを感じるときは、少しずつほぐしていくようにしkて5~10回繰り返しましょう。

7.仕上げは親指と人差し指の間に顎をはさみ、あごの中央から耳の後ろまで持ち上げます。余分な脂肪や老廃物をグーッと押し出すように念入りに。5~10回繰りしましょう。

最後にリンパマッサージの効果を上げるには、必ずリンパマッサージの前後にお水を飲みましょう。血液の流れをよくするにはサラサラの血液でなければいけません。」ドロドロの血液の上をマッサージしてもきちんとした効果は得られないのです。また入浴中など体が温まった状態もおすすめです。体温が上がることで血流が更によくなります。そしてマッサージするさい必ず肌を傷めないようにマッサージクリームなどを使い、摩擦を少しでも軽減できるようにしましょう。

表情筋エクササイズ

表情筋を鍛えると
■顔の余分な脂肪が少なくなる
■しわやほうれい線が目立たなくなり若返り効果がある
■目が大きくなり二重になりやすくなる
■表情豊かになることで好印象になりやすい
■血流も改善され顔や頭まわりの筋肉がほぐれやすくなる
こんなにもいいことがたくさんある表情筋エクササイズ!具体的にどんなことをすればいいのか見ていきましょう。

エクササイズ方法

表情筋は顔の目や口、鼻などを動かす筋肉のことを言います。表情筋は通常の生活では全体の3割程度しか使われていないのが現状です。無表情で筋肉を使わなかったり、加齢などが原因で衰える今まで保っていた顔のハリなどのバランスを崩しシワやたるみになってしまうのです。それだけはなく、たるみが毛穴を目立たせたり、どんどん老け顔になってしまうのです。たるみは小顔の天敵!表情筋を鍛えることで小顔になりつつも、若さも取り戻せるとても女性には嬉しい効果が期待できるのです。さてここからは具体的な方法を見ていきましょう。

顎のラインを綺麗に見せるエクササイズ!
動作としては、口をすぼめてから思いっきり開けることでオトガイ筋と言い顎のラインの引き締め効果があります。

まぶたの周りのエクササイズ!
目を見開いたり細めことで目のまわりの筋肉を鍛えます。ここを鍛えることでまぶたがすっきりして目も大きく見えます。たるみがなくなることにより若々しさも出てきます。

血行促進効果が高いエクササイズ!
簡単いあいうえおを思いっきりするだけ!これは口の周りの筋肉を鍛えることでほうれい線がなくなる効果やたるみを防ぐ効果があります。

普段使わない顔の筋肉を鍛えるエクササイズ!
変顔を思いっきりすすることで、顔全体の血行を良くして引き締める効果やほうれい線をなくす効果やリフトアップ効果が期待できます。

カッサマッサージ

みなさんカッサマッサージをご存知ですか??かっさは長い間中国で行われてきた、民間療法の流れをくむ美容法!かっさマッサージの効果は、エネルギーの通り道だとされる経絡の滞りをなくすことができて、体を構成する3要素の気・血・津液をスムーズに流すことが出来るのです。この経絡の流れが促進されることで体内バランスが整い、美容効果が促進されます。

カッサマッサージの具体的な方法は??

かっさプレートを使って肌をこする!
あらかじめ用意するものは、専用のかっさプレートまたは陶製のレンゲに潤滑剤になるクリームや乳液などを準備しましょう。

やり方としては、お風呂上がりなど血行がよくなっている時にすると効果が高いとされています。ただ摩擦から肌を保護するため、マッサージする場所にたっぷりと潤滑剤やクリームを塗り準備は完了です。

リンパの流れをよくするためにまず長い部分を使って3〜5回を目安に右同じ回数繰り返しましょう。まずは耳の前をこめかみから下向きに行い、次にあごの下から耳の下まで上向きに行い、最後に鎖骨の上を内側から外側にむかって行いましょう。それが出来たら先端部分を使って顔全体を内側から外側へ、細かくらせんを描くように全体をほぐしていきます。ほぐすときは、必ず一方方向で、顔の中心から外側へ老廃物を押し出すイメージ行います。最後にカーブの部分を使い、大きく耳に向かって老廃物を集め、首をとおって鎖骨まで流し、 左右同じように流して完了です。

経絡には血管や神経が集まっている経穴=ツボがあるのでそこも一緒に刺激していきましょう。顔は皮膚が薄くてデリケートなので、毛細血管を傷つけないように注意してくださいね。またこれで終わりではなくしっかりアフターケアもしましょう。それがなるべく体を冷やさずに、しっかり水分補給をすることになります。

表情筋ほぐし

表情筋をほぐすことででアンチエイジング効果が期待できる!またターンオーバーもしっかり働き肌の再生が早まる! もちろん小顔効果やリラックス効果も期待できます。

表情筋ほぐしの具体的方法は??

顔ヨガに近い方法になり、顔全体の表情筋をほぐすことが出来るのです。まず顔を右に少し横に倒しましょう。こめかみあたりを右手で軽く押さえて、舌をその反対側に出します。これを左右で行うだけ!これをやることで特にフェイスラインがすっきりします。

小顔ダイエットの注意点

小顔 ダイエット 注意
小顔ダイエットは継続の積み重ね! ダイエットでも同じですが、1日で劇的に効果があるというのは、なかなか難しいです。なぜならば、あなたのこの顔のむくみやたるみはどのぐらいかけてできたのもですか?昨日今日出来たものではないですよね?そう考えると、変わるのに時間が必要なことも納得いきますよね。

マッサージやカッサにはオイルやクリーム

小顔 ダイエット クリーム マッサージ カッサ
顔の皮膚はとてもデリケート! 摩擦には弱いのはわかりますよね?小顔ダイエットはどれも正しくやらなければ、摩擦の力で肌を傷めえてしまうものが多いのです。せっかく小顔になっても肌が摩擦でトーンが暗くなったり、炎症を起こしてしまっては意味がありませんよね。マッサージ用のクリームも販売されているので、自分の肌に合う成分のものを使いながら小顔ダイエットをしていきましょう。新しく買う場合は必ず、パッチテストで自分に合うかどうかを見極めてから、顔に使うようにしましょう。

毎日コツコツが基本!

毎日しっかり続けてまずは1週間頑張りましょう成果をしっかり感じれるまでに少しの変化でもモチベーションは上がるので、はじめたときのビフォー写真を残して比べるのもいい方法になります。気を付けるのはホルモンバランスなどで肌荒れしているときはお休みして肌荒れがよくなってからまた再開しましょう。

マッサージやカッサは優しく行う

マッサージはやり過ぎは禁物!効果を早く出したいからと言って強く押したり、もんだりしてはいけません。なにごともやり過ぎは結果的にいい結果を生みません。強すぎる刺激は顔のしわの原因になるので気を付けましょう。

まとめ

小顔 ダイエット 成功
小顔になるための近道は顔の歪みやむくみなどが原因であれば、マッサージなどで血流を改善する!また脂肪が多い場合は、全身のダイエットを地道に行うこと!自分がなぜ顔が小さくならないかという理由を突き止めることで、自分にとっての1番の解決法や改善法が見つかるはずです!鏡を見て悲しくなる時間は今日でおしまいにして、その時間をまず自分が出来ることをやってみるようにしましょう。成果には時間がかかるかもしれませんが、根気強く続けていきましょう。その先になりたい自分が待ってます。