デトックスウォーターのダイエット方法を紹介!無理なくきれいに痩せよう!

Young people enjoying BBQ.

無理な食事制限をして不健康に痩せるダイエット方法では、健康を害する危険性が高くおすすめできません。普段の生活から大きく変わること無くできるダイエット方法ですと、自然と長く続けられるはずです。今回紹介するデトックスウォーターを取り入れたダイエット方法は、安心で安全な減量ですので初めてでもスムーズに開始できます。一体どのような効果が期待できるのでしょう。

デトックスウォーターダイエットのポイント


デトックスウォーターダイエットをする場合には、ただ単に水分を摂取すれば良いわけではありません。きちんとポイントを把握してから開始しますと、より早く効果を実感できるはずです。是非今後の参考にしてみてはいかがでしょうか。

1日に1.5〜2Lのデトックスウォーターを飲む

まずデトックスウォーターダイエットをする場合には、1日にどのくらいの水分を摂取すれば良いのでしょう。一般的に言われているのは1.5リットルから2リットルと言われていて、大きなペットボトルを1本飲み干す分量となります。一見すると簡単そうに見えるデトックスウォーターダイエットですが、慣れるまでは大量の水分摂取に体が驚くかもしれません。しかし内側から綺麗に浄化するためには必要な分量で、利尿作用が高まってトイレに行く回数が増えるのが特徴です。

200㏄を小分けにして飲む

しかし1回で2リットルを一度に飲む必要がないデトックスウォーターダイエットは、コップ1杯分程度の分量を小分けにして摂取すると良いでしょう。1度に大量に摂取することで体への負担が多くなりますが、こまめに水分補給をすることでいつでも体を潤して乾燥状態から回避することができます。コップ1杯程度ですと飲みやすく、口さみしい時にも満腹になるので間食防止にも役立ちます。

朝起きてすぐに飲む

デトックスウォーターダイエットをする場合に欠かせないのは、起きてすぐに水分補給をすることです。寝ている間に体が乾ききっていることに加えて、内臓に起きたことを知らせる効果がある寝起きの1杯は、便通を促して快適な腸の働きが期待できます。またこまめに水分補給をするためには、1回でも多く水分補給をできるタイミングを確保する必要があります。朝起きてすぐにデトックスウォーターを摂取しましょう。

新鮮な野菜や果物を使う

デトックスウォーターダイエットをする場合に大切なことは、使用する材料の選び方です。新鮮な野菜や果物を選ぶことがポイントで、特に旬のものを選ぶことでその栄養効果などをより効果的に実感できます。野菜や果物は鮮度が大事ですので材料によってはあまりまとめ買いするのではなく、新鮮なものを買ってその場で使用するようにするのがおすすめです。しかし最近では冷蔵庫の機能が向上していますので、購入時の鮮度を維持したまま保存できる野菜室の機能も充実しています。賢く利用して、美味しくて飲みやすいデトックスウォーターをつくるのがおすすめです。

硬水や炭酸水を使う


デトックスウォーターダイエットに欠かせないデトックスウォーターですが、水道水ではなく硬水や炭酸水を使用して作りましょう。特に炭酸水は腹持ちが良く、腸の働きを活発にして溜まった便を体外へ排泄する効果が期待できます。ダイエットをする時に必要な体に蓄積された余分なものを排泄する働きは、硬水や炭酸水を使うことで解決できます。

デトックスウォーターのダイエット効果

ダイエット効果が高いデトックスウォーターですが、具体的にはどのような効果が期待できるのでしょう。ただ何となく取り組むだけではもったいないデトックスウォーターダイエットは、詳しい効果や効能を理解することで更に自分自身の体を理想形に近づけることができます。一体どのような効果が期待できるのでしょう。

新陳代謝が高まり脂肪燃焼効率が上がる

デトックスウォーターダイエットに使用するデトックスウォーターには、新陳代謝を高めて脂肪を燃焼する効率が上がる可能性が沢山あります。使用する野菜や果物によっても異なりますが、こまめに水分を補給することによって余分な脂肪が蓄積されにくくなり、体の中から燃えやすくなります。体が冷えやすい方でも指先まで温まるなど血の巡りが良くなる効果が期待できるのも、デトックスウォーターダイエットの効果でしょう。

老廃物が排出されてむくみを予防

体がむくみやすい方にもおすすめのデトックスウォーターダイエットは、老廃物が体外へ排泄されやすい環境になりますので、余分な水分が溜まらなくなって体がスッキリします。むくみは体のだるさなども引き起こすこともあり、あまり問題視されないまま放置されてしまう症状ですが、デトックスウォーターダイエットをすることで改善する良い機会となります。

食物繊維が便秘を解消させる

デトックスウォーターダイエットをすることで期待できるのは、豊富な食物繊維の摂取によって、溜まった便が綺麗に排泄されて循環が良くなることです。新鮮な野菜や果物の食物繊維は勿論ですが、炭酸水を使用することで便を運び出す力が働きやすくなるデトックスウォーターは、気になる下腹部の膨らみを解消してスッキリした腹部に生まれ変わることもできます。毎日のように便通がある方でも体に蓄積された古い便があるとされていることから、長年便秘で悩んでいる方の場合にはそれ以上に便が体内に蓄積されていますので、早くデトックスウォーターダイエットをして体外へ出してしまいましょう。

ダイエットのおすすめのデトックスウォーターレシピ

デトックスウォーターダイエットを飽きずに進める場合には、デトックスウォーターのレシピを豊富に知っておくと便利です。毎日同じ味でも十分楽しめますが、気分や症状に応じて使用する野菜や果物を変更しますと、同じデトックスウォーターでも違った味を楽しむことができます。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

カリウムたっぷりなきゅうりとレモン

きゅうりとレモンの組み合わせはカリウムが豊富なデトックスウォーターになりますので、体が疲れている時やパワーをチャージしたい時などにおすすめです。酸味が苦手な方でも爽やかで飲みやすい味になるきゅうりとレモンの組み合わせは、覚えておくと重宝するデトックスウォーターのレシピです。

食物繊維が豊富なリンゴとシナモン

アップルパイの組み合わせでデトックスウォーターのレシピが完成できるリンゴとシナモンは、共に食物繊維が豊富ですので便通を良くしたい時におすすめです。またシナモンの香りは個性が強いので苦手な方も多いですが、好みで量を調整できるのもオリジナルレシピのメリットです。少しの量でも、十分シナモンの効果を期待できるでしょう。

ビタミン豊富ないちごとパイナップル

果物が好きな方におすすめのデトックスウォーターは、いちごとパイナップルの組み合わせです。ビタミンが豊富ですので肌の状態を整えるのは勿論ですが、果物も香りによって気分を癒してリラックスさせる効果もあります。デトックスウォーターダイエットをする時には、今までとは違う食生活を多少強いられている可能性もあり、気づかない間にストレスが溜まっているかもしれません。いちごとパイナップルの香りで、心身共に癒されてみてはいかがでしょう。

デトックスウォーターダイエットを成功させる秘訣

無理なく挑戦できるデトックスウォーターダイエットですが、より良い結果に繋げるためには、どのような秘訣があるのでしょうか。初めて取り組む人でも安心できるように、いくつかのポイントを紹介します。

早い結果を求めない

短期的に痩せようとする方が多いダイエットチャレンジャーですが、無理をして早く痩せてもリバウンドを繰り返すだけになります。デトックスウォーターダイエットは、体の中に溜まった不要なものを徐々に体外に排泄して、その後脂肪が蓄積されないように段階を経て体質を改善することから、ゆっくり効果を実感する可能性があります。そのため、途中で飽きて挫折してしまうケースも多いようですが、頑張った自分の功績は必ず自分自身へ良い形で戻ってきます。最後まで諦めずに続けることをおすすめします。

色々なデトックスウォーターを味わう


作るのが面倒だからと言っていつも同じ組み合わせの材料でデトックスウォーターを用意する方がいますが、できれば様々な組み合わせを楽しむのが良いでしょう。決まったレシピが存在しないデトックスウォーターは、自分で自由に組み合わせて作れるのが大きなメリットで、飽きずに続けられるポイントでもあります。季節の変化に合わせて旬のものを取り入れるなど、自分なりに工夫をして楽しむことをおすすめします。

食事制限やハードな運動はしなくて良い

本当にデトックスウォーターを摂取するだけで痩せられるの?と疑問を抱くケースが多いデトックスウォーターダイエットは、早く効果を出そうと食事の量を減らしてしまう方や、ハードな運動を急に始める方がいます。もちろん気分転換に体を動かすことや、デトックスウォーターの効果で間食が減るなどの自然な行為は問題ありませんが、無理な制限をすることで心身共に疲労をしてしまい、結果としてデトックスウォーターダイエット自体も嫌になってしまう可能性があります。ゆっくりと効果を実感することで確実に体質を変えられるデトックスウォーターダイエットは、気長に取り組むことがポイントです。

まとめ

いかがでしたか。今までどんなダイエットをしても長続きせずに、何度も挫折やリバウンドを繰り返している方は、この機会にデトックスウォーターダイエットに挑戦すると良いでしょう。特に運動が苦手で食べることが好きな方におすすめで、無理なく自然な形で痩せられる可能性があります。興味がある方は、好きな野菜や果物を上手に組み合わせて、早速試してみてはいかがでしょうか。