デトックスウォーターレシピを紹介!自分に合ったデトックスウォーターを見つけよう!

自分の好みや気になる症状に合わせて作ることができるデトックスウォーターは、オリジナルレシピでより満足度が高いドリンクに仕上げることが可能です。今回紹介するデトックスウォーターのレシピを参考にすることで、更に自分に合った内容のレシピを考案できます。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

ダイエットにおすすめのデトックスウォーターレシピ


デトックスウォーターに関心を抱く方が特にダイエットに役立つレシピは、知っておいて損がない内容です。今まで様々なダイエットに挑戦しながらも満足な結果が得られなかった方は、是非この機会に自分に最適なデトックスウォーターのレシピを学んで、ダイエットを成功させてみてはいかがでしょうか。

脂肪燃焼を促進するグレープフルーツ

ダイエットに効果的なデトックスウォーターをつくる場合には、使用する素材選びが肝心になります。その中でも脂肪を効率良く燃焼してくれる素材を選ぶことで、無理なく自然と痩せることができるでしょう。さっぱりとしたデトックスウォーター作りに貢献するグレープフルーツには、脂肪燃焼を促進する効果が期待できる成分が含まれています。デトックスウォーターを作る場合には、グレープフルーツをレシピに加えると効果的です。

体を温めるショウガとパイナップル

ダイエットには体を温めることも肝心で、冷えた体の状態では基礎代謝も新陳代謝も活発に活動されませんので、体の内側から脂肪を減らすことができません。しかしショウガやパイナップルを摂取することで、体の冷えを取り除いて温かい状態を維持できるデトックスウォーターをつくることが可能です。特にショウガはデトックスウォーターの味を引き締める効果もあり、フルーティーな印象になりやすい味わいにスパイスを加えながら体を温めます。

利尿作用のあるキュウリとミント

利尿作用を高めて体から余分な水分を排泄することもダイエットには重要で、むくみを取り除いて心身共にスッキリできる効果があります。利尿作用があるキュウリやミントを加えますと、体の余分な水分を体外に排泄しやすくなるデトックスウォーターが完成します。その中でもミントは爽やかな味わいに変えることができるのがポイントで、飽きずに飲めるデトックスウォーターに仕上げられます。

カリウムの多いスイカ


デトックスウォーターは自分流に自由な感覚で作れるのが大きなメリットで、市販品ではあまり使われない食材を選んで完成させられます。カリウムが多いスイカを入れたデトックスウォーターは、市販品ではあまり味わえないような飲み口がさっぱりしたデトックスウォーターを作れます。水分量が特に多いスイカはデトックスウォーターにおすすめで、見た目の色が綺麗に作れるのも特徴です。スイカがあまり得意でない方でも、デトックスウォーターとして他の素材と一緒に摂取してしまいますと、それほどにおいなども気になりません。

低カロリーのいちご

いちごを加えたデトックスウォーターは、適度な甘さと酸味が加わるだけでなく、カロリーを抑えてボリュームを加えることができます。カロリーが高そうなイメージが強い果物全般ですが、いちごはカロリーを抑えながらも大きな存在感を主張できますので、ダイエット向けのデトックスウォーターとして最適です。また見た目にも綺麗な鮮やかさを演出することで、目で見ることでも満足できるデトックスウォーターが完成します。

ビタミンCが豊富なレモンとキウイフルーツ

ダイエットをする時には、どうしてもカロリー制限をしようとしてヘルシーさを追求してしまうかもしれませんが、あまりカロリーを抑えた食事や飲み物ばかりを選んでいますと、肌の状態にもよくありません。そのような状況でもビタミンCが豊富なレモンやキウイフルーツを選んでデトックスウォーターを作りますと、美肌効果を高めながら飲みやすいドリンクに仕上げられます。特に香りが良いレモンを加えることで、ダイエット中に苦しむ空腹感を押させる効果のデトックスウォーターが完成できます。

食物繊維が豊富なリンゴとシナモン

無理な食事制限をしていない場合であっても、ダイエット中には今までと食生活が変わることから、腸の働きが鈍る可能性があります。そのような時には食物繊維が豊富なデトックスウォーターを日常的に摂取することによって、腸の働きを鈍らせること無く便を排泄しやすい環境を整備します。果物や野菜には食物繊維が豊富なものが多いですが、その中でもリンゴはおすすめで、相性が良くアクセントを効かせる香りが特徴のシナモンも合わせて摂取することで、更にダイエット効果を高めるデトックスウォーターを作ることができます。

デトックスウォーターを作る時のポイント

自分が好きな食材や素材を使って作ることが可能なデトックスウォーターですが、より完成度が高く満足感が得られる内容で仕上げるためには、いくつかのポイントを把握して作りますと仕上がりに大きく差が出ます。一体どのようなことに注意すると、自分が思った通りのデトックスウォーターを作ることができるのでしょうか。

容器は煮沸消毒する

デトックスウォーターを作る時には、大きくて丈夫な瓶などを使って完成させます。そのため容器の衛生管理は徹底的に行った方が、安全で安心できるデトックスウォーターを日々摂取できます。容器を綺麗に維持する為に効果的なのは煮沸消毒で、気になる汚れや菌を簡単に消し去ることができます。臭いが強い薬品などを使って容器の手入れをしますと、デトックスウォーターを飲む際に臭いが気になってしまいますので、簡単で続けやすい煮沸消毒がおすすめです。

蓋を閉めて空気を入れないようにする

デトックスウォーターを作る際のポイントは、作って完成した後の保存環境も重要です。せっかく美味しく完成させられたにも関わらず、容器の蓋を閉める際に空気が入ってしまいますと酸化が進みます。特に炭酸水で作った時には注意が必要で、保存の仕方一つで炭酸の力が弱まってしまうでしょう。十分注意して取扱いしましょう

飲みにくいものは炭酸水で作る


デトックスウォーターを作る時には、水道水ではなく硬水や炭酸水を用いることが一般的ですが、素材の選び方や組み合わせによっては飲みにくいものもあります。そのような場合に飲みやすく作る工夫としておすすめなのは炭酸水で、気になる喉越しや香りも炭酸の力によって上手く調和されて飲みやすくなります。デトックスウォーターが自分には合わないのでは?と疑問を持っている方は、炭酸水で試してみるのがおすすめです。

色々な組み合わせや素材をセレクトして変化を楽しむ

自分流に作ることができるデトックスウォーターは、せっかくなので市販品にはない組みあわせや、今まであまり食べた経験がない野菜や果物に挑戦するなど、食の幅を広げて今後の食生活にも良い影響を与えることができます。決まった材料でいつも同じデトックスウォーターを作る方が楽かもしれませんが、変化や違いを楽しんだ方が長く続けられます。旬のものや季節の素材を選んで、美味しいものを使ったオリジナルデトックスウォーターを作るのが最適です。

余ったデトックスウォーターの材料アレンジレシピ

デトックスウォーターを作る時には、沢山の野菜や果物を使用しますが、当然全ての材料を綺麗に使いきることができません。中途半端に残ってしまった野菜や果物を簡単に捨ててしまうのではなく、残った物を使ってアレンジできるメニューは沢山あります。費用を掛けて取り組むデトックスウォーターづくりは、無駄を出さないようにして進めることが長続きの秘訣です。余った材料を上手く使い切れる方法を紹介しますので、是非今後のデトックスウォーター作りに役立ててみてはいかがでしょうか。

刻んでヨーグルトにトッピング


中途半端に残った果物は、もちろんそのまま食べることもできますが、ヨーグルトのトッピングに加えますと、少ない分量でもより多く楽しむことが可能です。ヨーグルト事態にもボリュームを与えて栄養価を高められますので、デトックスウォーター作りで余った果物が出てきた場合には、ヨーグルトのトッピング用に細かく刻むことをおすすめします。

アクセントに焼き菓子に入れる

手作りお菓子などをつくる機会が多い方は、焼き菓子に加えて更にボリュームや変化を与えることができます。クッキーやドーナツを始め、パウンドケーキやホットケーキなどをつくる場合には、生地に余った果物を刻んで加えますと、適度な甘みや酸味を加えてオリジナルスイーツを完成させられます。食材を無駄にしなことだけでなく、味に変化を与えることができますので、一つの生地から味が異なるスイーツをつくり出せます。

牛乳や豆乳と混ぜたスムージー

デトックスウォーターだけでなくスムージーづくりにも役立つ野菜や果物は、余った食材を使って更にヘルシーなドリンクを完成させられます。牛乳や豆乳にデトックスウォーター作りで余った野菜や果物を加えて作るスムージーは、満腹感がしっかり得られる飲み物として忙しい朝食にも最適です。一つの食材でのあまりがわずかでも、複数の野菜や果物の余りを組み合わせることで、スムージーづくりに十分足りる材料が集まります。

砂糖やハチミツを煮詰めたジャム

市販品にはないジャムをつくりたい場合におすすめなのは、デトックスウォーター作りで余った野菜や果物を使うことです。わざわざ材料を買い揃えて作ると費用や手間がかかりますが、デトックスウォーター作りで余った野菜や果物を使うことで、余りものを上手く使い切って賢く節約できます。また自分の調整次第で適度な甘みに完成させられるジャムづくりは、砂糖やハチミツの分量を好みに合わせて増減できます。

どんな良いことがある?デトックスウォーターがある生活をイメージしよう

自分の組み合わせ次第で自由に作ることができるデトックスウォーターですが、日々の暮らしに加えることで、どんなメリットや効果が期待できるのでしょう。

こまめな水分補給ができる


熱い夏場は積極的に水分を摂取する機会に恵まれますが、涼しい季節や寒い冬にはどうしても喉が渇く機会が減ります。暖房やエアコンがかどうすることから、寒い季節でも体が乾燥した状態は続いていますので、こまめな水分補給はおすすめです。その時に役立つデトックスウォーターですが、自分で作った愛着感があることから、飲む楽しみを感じながら水分を補給することができます。

今の自分の健康状態に敏感さが出る

美容や健康に役立つデトックスウォーターですが、今の自分に合った気になる症状や改善したい状況に合わせて作り変えることができますので、自分を良く知ろうとする敏感さが日常に溢れます。今まで特に意識しなかった食事の仕方や健康管理にも変化が訪れますので、自然と体質が変わり、無理することなく痩せられます。

栄養に関する知識が増やせる

デトックスウォーターを作る場合には、自分が改善したい美容か健康に関する内容にあった食材選びをしなければいけません。そのため、普段は気にせず食べていた野菜や果物一つ一つへの関心が高まり、どのような栄養素が豊富でその栄養素がどのような症状に効果があるのかなど、詳しく調べることが増えるでしょう。ただ単純に丸暗記するのではなく、自分に必要な知識として覚えることから、自然と知識を増やして今後のレシピ作りに役立てることができます。

体の中から変化させて美容や健康に貢献できる

無理な食事制限をして一時的に痩せる方法や、高額な化粧品を使って肌の状態を維持するのではなく、体の内側から綺麗に変身できるデトックスウォーターは、今まで悩みだった症状を体質から大きく変えることも可能です。手軽な方法で自分自身に変化が与えられるデトックスウォーターは、日常生活に自然と溶け込むことができるナチュラルドリンクとして定着させられます。

まとめ

いかがでしたか。デトックスウォーターは気になる自分の症状に合った食材選びをすることで、オリジナルレシピを無数に考案することが可能で、少しの組み合わせや分量の違いでも、味に変化を与えることができる奥深さがあります。今の健康状態や美容に関わる状態に満足できてない場合は、デトックスウォーターを作って、日頃の食生活に刺激を与えてみてはいかがでしょうか。