便秘にデトックスウォーターは効果的?作り方のポイントとは

デトックスウォーターを生活に加えるきっかけになることが多い便秘解消は、様々な解決方法があるにもかかわらず、症状に悩む方が減ることはあまりありません。今回紹介する便秘に効果的なデトックスウォーターを知ることで、今まで何を試しても改善することがなかった頑固な便秘さえも治る可能性はあります。一体どのようにして取り組むと良いのでしょうか。

便秘に効くデトックスウォーターの飲み方


デトックスウォーターを生活に取り入れて気になる便秘を改善する場合には、ただ単純にデトックスウォーターを飲めば良いというわけではあります。ここでは工夫した方が良い飲み方などを紹介します。

起床時にコップ1杯飲む

便秘に効果が感じられるようにデトックスウォーターの力を最大限に発揮させるためには、飲むタイミングが大切です。その中でも起床時にコップ1杯飲むデトックスウォーターは大きなポイントで、腸の働きを促す効果が期待できます。寝ている間には腸の働きも休んでいますので、目覚めて活動を始めることを合図する必要があります。そのために有効なのはデトックスウォーターの力で、起きたことを自分にも腸にも知らせる目覚ましの役割を果たします。

朝と夜に150〜300ml飲む

起床直後に1杯飲むだけでなく、朝と晩にも300ml程度飲むと良いでしょう。デトックスウォーターの働きによって腸内に水分が沢山運ばれ、便を軟らかくして体外へ排泄しやすくします。自分では喉が渇いていない状態でも体が水分を必要としている場合もありますので、水分補給のタイミングを決められるデトックスウォーターは、季節を問わず脱水状態になることを防げます。

一気に飲まずにゆっくり時間をかけて飲む

デトックスウォーターは喉越しが良くさっぱりとしたものが多いので、短時間で一気に飲んでしまうことが可能です。しかし時間を掛けてゆっくり飲んだ方が、必要な栄養成分やデトックスウォーター自体の力を存分に活かせます。たとえコップ1杯でも時間を掛けてゆっくり味わいながら楽しみましょう。

便秘解消におすすめのデトックスウォーターレシピ


デトックスウォーターには様々なレシピが考案されていて、沢山の組み合わせを楽しみながら飲むことができます。その中でも便秘に効果的なレシピは多く、完成度や満足感が高いレシピは多くあります。気になる便秘に良いデトックスウォーターをつくる場合には、どのような野菜や果物を選ぶと良いのでしょう。

ビタミン豊富なグレープフルーツときゅうり

便秘の解消には沢山の果物や野菜を摂取することで、無理なく水分摂取量を増やして便の量を必然的に増やすことが可能です。ビタミン豊富なグレープフルーツときゅうりの組みあわせは意外な感じがしますが、デトックスウォーターをつくる際には相性抜群です。飲みやすくさっぱりしたデトックスウォーターが完成させられるので、初めて飲む方にもおすすめです。

食物繊維が含まれるりんごとミント

便秘の症状を改善させるために欠かせない食物繊維ですが、デトックスウォーターをつくる際にはりんごに含まれる食物繊維を活かすのがおすすめです。またミントを加えて作ることでさわやかな香りになり、気分転換にもなりますし口臭対策にも効果を発揮します。

栄養豊富なチアシードとミックスベリー

スーパーフードを代表する存在であるチアシードにミックスベリーを加えてデトックスウォーターを作りますと、栄養豊富な便秘解消対策向けのドリンクが完成します。便秘イコール食物繊維と考えてしまいますが、食物繊維以外の栄養素を摂取することも便秘の症状を和らげる効果が期待できます。

ミネラル豊富なヒマラヤ岩塩とレモン

デトックスウォーター作りには使用する調味料にもこだわりますと、完成度が高く満足できるドリンクを作ることができます。ヒマラヤ岩塩とレモンの組み合わせは、豊富なミネラルを摂取できることに加えて、飲みやすく口当たりが良いデトックスウォーターに仕上げられます。

デトックスウォーターを作る時のポイント

デトックスウォーターで便秘の症状を少しでも緩和しようと考えている場合には、作る時のポイントを押さえておく必要があります。デトックスウォーターはどのようにして作りますと、持っている効果を最大限に発揮できるのでしょう。

水道水は使わない

デトックスウォーターに使用する水はどんなものでも良い印象ですが、水道水を避けて硬水を使うのがベストとされています。普段から水道水を飲まない方は水やミネラルウォーターを購入する習慣がありますが、水道水を飲用している方にとっては、水やミネラルウォーターを買ったことがない場合もあります。デトックスウォーターを作ることをきっかけに、スーパーやコンビニエンスストアで硬水の商品探しをしてみてはいかがでしょうか。

24時間以内に飲みきる

毎日飲むことが分かっているデトックスウォーターは、時間がある時にまとめて作って保管できるのが理想です。しかし実際には、その日飲む分だけを作るのが基本で、24時間以内に飲み切る量だけを作るようにしましょう。新鮮なものを新鮮な状態で摂取することで便秘への効果も高まるデトックスウォーターは、長期保存ができません。自分が飲む分量を把握してから作る分量をしっかり計算をしますと、食材を無駄にすることもありません。回数を重ねて徐々に自分に最適なデトックスウォーターの分量を理解するのがおすすめです。

ハチミツやオリゴ糖をプラスして善玉菌を増やす

デトックスウォーターを使って便秘を解消する場合には、もちろん仕上げたそのままの状態でも十分効果が期待できます。しかしハチミツやオリゴ糖を加えますと、腸内にある便の動きをスムーズにする善玉菌を増やすことができます。また自然な甘みが加えられることで満腹感が得られますので、お菓子などを間食する習慣が少しずつなくなってダイエット効果も期待できます。

更に便秘解消に役立つ!デトックスウォーターに加えてやると良いこと

デトックスウォーターを飲んでいるだけでも便秘の症状を和らげることはできますが、更に様々なことを生活に加えますと、一層早く効果が感じられることもあります。一体どんなことを加えるのが良いのでしょうか。

良く歩くようにする


便秘を少しでも早く改善する為には、長く続けられる運動習慣を身につけておきますと、継続して無理なく取り組めます。忙しい方でもできる歩く習慣は、普段は車で出かけるような距離でも、たまには歩いて行ってみるなど少し生活に変化を加えるだけでも、腸の働きを活発にする運動に繋がります。

食べる量を減らさない

便秘の原因に食事の量が少ないという場合があり、食べるものが少ないことで便になるもとが少ない時があります。デトックスウォーターを飲んでいる場合には、特別なダイエットをしている訳ではないので、食事制限などをして食べる量を減らす必要はありません。普段通り食事をしていても排泄される便が増えることで、思いがけずダイエットできる方もいます。

冷えを取り除いて体を温める

便秘は体が冷えていても症状となることがあります。そのため、デトックスウォーターを飲むことに加えて、体の冷えを取り除くように努めますと、寒い季節でも体の内側からポカポカしてきます。夏場でもエアコンの影響などで体が冷えている方が増えていますので、年間を通して体の冷えに注意しながら生活しますと、デトックスウォーターの効果を存分に発揮して便秘が緩和されます。

ストレッチなどをして腹部を刺激する

激しい筋力トレーニングなどをする必要はありませんが、腹筋や腕立て伏せなどの軽いストレッチで腹部を刺激しますと、デトックスウォーターの力を更に高められます。運動不足によっても引き起こされる便秘は、特に腹部を刺激することで体の内側のケアと外側からのケアによって、少しずつ症状が和らぐでしょう。

外出先でデトックスウォーターを飲みたい場合はどうする?

デトックスウォーターは一気に飲まずに、1日を通してこまめに飲むのが理想です。また作り過ぎてしまった場合や留守にすることが多い方は、自宅以外の場所でも気軽に飲めるようにしておくと安心できます。デトックスウォーターは持ち歩くことは可能なのでしょうか。

専用ボトルを用意しよう


デトックスウォーターは、作った時から24時間以内に飲み切るのが基本です。そのため、自宅だけでなく外出先でも摂取できるように、専用ボトルを用意しておきますといつでも持ち運べます。いわゆる水筒でも良いですが、100円ショップなどでも最近多く取り扱いされている、クリアなボトルでも十分活用できます。軽くて手入れがしやすいボトルを探している方は、じっくり探してみますと自分好みの専用ボトルが入手できます。

蓋を良く閉めて漏れを防止するのがコツ

カバンに入れて持ち運びできるボトルは、しっかり蓋を閉める習慣を身につけておきませんと、中身がカバンの中に全部こぼれるなどのトラブルを引き起こします。飲んだ後はしっかり蓋を閉めて、漏れを防ぐと同時に鮮度を維持するように心掛けましょう。

ボトルの衛生管理は徹底して維持するのが大事

毎日使用する可能性があるデトックスウォーターの専用ボトルは、使った後はそのまま放置してカバンに入れたままにするのではなく、しっかり洗って綺麗な状態をキープするのが理想です。デトックスウォーターの栄養成分がボトル内に付着していますので、綺麗に洗い流して日々使用することで、更に便秘を解消するアイテムとして重宝します。

まとめ

いかがでしたか。デトックスウォーターは便秘の症状を緩和する働きが強く、使用する材料の選び方や飲むタイミングなどの工夫も大事であることが理解できました。気になる症状が悩みとなっている方は、是非この機会にデトックスウォーター作りを試してみてはいかがでしょうか。