アボカドの美容効果がすごい!アボカドはスクラブやパックにも効果がある!

アボカドは、非常に栄養価の高い果物として有名で、様々な病気を予防してくれるスーパーフードです。女性は、特に美容や健康によいとされる食べ物について敏感ですが、最近ちまたで美容効果があると話題になっているのがアボカドです。

やっぱりすごいアボカドの美容効果


女性は、特に美容や健康にいいとされる食べ物について敏感ですが、最近ちまたで美容効果があるとうわさになっているのがアボカドです。お好きな方はもちろん、美容にいいと聞いて食べているという方もたくさんいらっしゃると思います。実はアボカドに含まれる脂肪は不飽和脂肪酸と呼ばれるリノール酸やオレイン酸でできており、老化防止や動脈硬化予防があるといわれているのです。アボカドを食べることで他にどのような美容効果が期待できるのか、詳しくご紹介します。

美肌効果

アボカドは森のバターともいわれ、良質な脂肪が豊富なことで知られています。中でも特筆すべきはオレイン酸が多く含まれており、摂取することで悪玉コレステロールを低下させ、生活習慣病の予防になるのです。さらに食物繊維も豊富に含まれ、便秘予防にも効果的です。抗酸化作用の高いビタミンEはホルモンの生成にもかかわり、若返りのビタミンとも言われています。髪や肌のターンオーバーを助けるビタミンB2やB6、葉酸などの栄養素も豊富に含まれており、まさにお肌のための食材といえるのではないでしょうか。

便通改善効果


美肌効果のところでも紹介したように、アボカドには食物繊維が豊富に含まれています。この食物繊維は水溶性食物繊維といって、水に溶けるとドロドロになる性質を持っており、腸の粘膜を守る効果や善玉菌を増やす効果があるので、整腸作用に優れています。さらに、ドロドロになった食物繊維は腸の中で炭水化物の吸収を緩やかにし、血糖値の急上昇を防ぐだけではなく、コレステロールなどの余分な脂質を排出する効果もあるのです。そして食物繊維には、この水溶性のほかに不溶性食物繊維というものもあります。これは水に溶けない食物繊維で、胃や腸で水分を含み大きく膨らみます。これにより便のかさ増し効果があるほか、腸を刺激することで蠕動運動を活発にして便通をよくしてくれるのです。水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく摂取すれば、便通が改善されるとともに、ダイエット効果も期待できることでしょう。

高い抗酸化力でエイジング効果

健康食材として認知度の高いアボカドの栄養素は、実の部分だけではなく種にもあるのです。アボカドの主な栄養素である良質な脂肪やビタミンK、ルテインや葉酸など、その7割もの栄養素が、種に含まれているということが研究によって判明しています。そのため、アボカドの種から抽出されたオイルや種そのものを摂取することで、抗酸化作用が促進され吸収率がアップするといわれています。アボカドに含まれる脂肪の主成分のオレイン酸は、動脈硬化や高血圧を防ぐだけでなく、善玉コレステロールと悪玉コレステロールのバランスを正常化する作用があるので、エイジング効果も期待できるのです。

代謝をあげるダイエット効果

アボカドを食べるとなぜダイエット効果が期待できるのかというと、食物繊維が豊富に含まれることは前述しましたが、この食物繊維によりお通じが改善されるためです。それによって宿便を減らすことができるので、お肌にもダイエットにも効果を発揮します。さらに、利尿作用のあるカリウムも豊富に含まれているため、むくみの解消にも役立ちます。それに加え脂肪の主成分であるオレイン酸は、体内の脂肪を燃焼させるために必要な栄養素であり、このようにダイエットに効果的な成分が豊富に含まれているアボカドは、天然の最強サプリメントなどと呼ばれています。

老化を抑えたアンチエイジング効果

森のバターと言われているアボカドは、カロリーが高そうで敬遠している方も多いと思います。しかしアボカドは、食べる美容液とも言われており、先述したようにお肌の若返りや、老化防止にも効果を発揮する食材なのです。手ごろな大きさ(可食部分100グラム)で約187kcalと、決して少なくないカロリーではありますが、では一日どのくらい摂取すればアンチエイジング効果が期待できるのでしょう。アボカドの資質の主成分はオレイン酸です。これは不飽和脂肪酸と呼ばれるもので、コレステロールになる飽和脂肪酸とは違い、コレステロールを下げてくれる効果を持っています。このオレイン酸はオメガ9といわれ、乾燥や刺激などからお肌を守ってくれる強い味方なのです。また、肌のハリを保つビタミンEの含有量が果物の中でトップクラスであることも、女性にとっては嬉しいことでしょう。さらに特筆すべきは、グルタチオンという成分です。本来は体内で作られる成分で、シミの素になるメラニンの生成を抑え、細胞の活性化や解毒作用があるといわれています。しかし年を重ねるごとに体内での量が減ってくるため、老化防止のためにタチオンという医薬品を処方する病院もあるのですが、アボカド100gには、このタチオンの約半分のグルタチオンが含まれているのです。グラム数に対するカロリーはそれほど低くはないですが、糖質が少ないことと、その他の栄養素を踏まえて考えると、一日に約50gの摂取であれば、カロリーを気にせずに食べられるでしょう。

アボカドの効果的な食べ方

これらアボカドに含まれる豊富な成分を効率よく摂取するには、どのような食べ方が効果的なのでしょうか。特に女性の方ならば、美容に効果のある食べ方をしたいことでしょう。まず野菜や果物は、加熱をすると栄養素が破壊され、効率よく栄養素を摂り入れられないということがよくありますが、アボカドは加熱しても栄養素が破壊されにくい果物なのです。しかし脂肪分を多く含んでいるため、加熱の仕方によってはドロドロになってしまうこともありますので、できるだけ生で食べることをお勧めします。

毎日食べるなら半分の量

一日50gであれば、カロリーを気にせずにエイジング効果や美容効果が期待できると紹介しましたが、では見た目にはどのくらいなのでしょうか。50gというと、少し小さめのアボカドの約半分の量になります。たくさん食べればそれだけ効果が倍増するということではありませんので、毎日適量を摂取することが大切です。おいしく食べるだけではなく、美容効果が増す食べ方で、ぜひ美肌を目指しましょう。

ビタミンCを一緒に摂る


アボカドに含まれるビタミンEは、ビタミンCと一緒に摂取することで効率的に体内に取り込まれます。ビタミンCを多く含む食べ物の代表には、ブロッコリーやカリフラワー、ピーマンやレモンなどがあり、これらと一緒に食べると効果的です。ただし、サラダとして食べる際には、ドレッシング等には気を付けたいところです。油分のあるドレッシングやマヨネーズで食べるとカロリーがオーバー気味になってしまうことがあるため、できるだけカロリー控えめのものを選ぶとよいでしょう。例えばレモン醤油などは、脂肪の多いアボカドに醤油がよく合い、ビタミンCの代表であるレモンが加わることでさっぱりと食べられるのでおすすめです。またアボカドの栄養素は、実の部分だけでなく種にも豊富に含まれています。種を薄くスライスして10分ほど煮出したあと種を取り出し、ハチミツ大さじ2とレモン汁小さじ1を加えたものを夜寝る前にコップ一杯飲むと、翌朝のお通じが期待できます。また、高い抗酸化作用を持つトマトに含まれるリコピンは、脂肪と一緒に摂るとリコピンの吸収を手助けしてくれるので、ぜひ試してみてください。

食事の前に食べる

美容効果の高いアボカドですが、食べる順番によっても効果が違ってきます。食物繊維はご飯(炭水化物)を食べる前に摂取することにより、先に腸まで到達し、糖の吸収を穏やかにしてくれるため、急激な血糖値の上昇を抑え、血管へのダメージを予防してくれます。また脂質の吸収も抑えてくれるので、コレステロールや中性脂肪の改善にも効果があります。

食べるだけじゃないアボカドの使い方

アボカドの栄養素を効率的に摂るために、どのように食べたらよいのかを紹介してきましたが、実はアボカドは食べるだけが栄養素の摂取方法ではないのです。美肌効果のあるアボカドを、食べるだけでなくどのような使い方をすれば美容効果があるのかをご紹介します。

アボカドハニーパック

熟し始めた柔らかめのアボカドを、丸ごと一個裏ごししクリーム状に仕上げます。そこにマヌカハニー(普通のハチミツでもよい)を小さじ一杯分混ぜます。マヌカハニーとは、ニュージーランドのマヌカという木からとれるハチミツで、ビタミンやミネラルを豊富に含み、優れた殺菌効果や抗酸化作用があります。その混ぜたものを洗顔後、顔全体にいきわたるように薄くのばし、そのまま5分程放置したのち、ぬるま湯で洗い流します。石鹸や洗顔フォームを使って洗い流してもよいのですが、ぬるま湯だけで流した方が保湿効果は高くなります。肌がすべすべになり、細かいしわやたるみなどにも効果があるので、短時間で若返りを実感できるでしょう。また、肌がくすんでいるときや疲れているときなどは、肌に透明感を出したいものですが、そのようなときにもこのパックがおすすめです。アボカド一個で二、三回分作れるので、余ったパックは冷蔵庫で保管し、なるべく早く使い切りましょう。

アボカドスクラブ

こちらも裏ごしした大さじ1程度のアボカドに、白砂糖大さじ1を混ぜ合わせます。それを顔に塗り込み、30秒から60秒間、小さく円を描くように優しくマッサージします。砂糖が程よいスクラブとなって肌の古い角質や汚れを除去し、アボカドに含まれるオレイン酸が肌に潤いをもたらしてくれます。食べることで体の中から栄養素を取り入れるだけでなく、直接お肌に栄養素を届ければ、より一層効果が上がるでしょう。

まとめ

美肌効果やダイエット効果、その他エイジング効果とさまざまなメリットがあるアボカドは、まさにスーパーフードと言えるでしょう。これまであまり食べたことがなかった方も、この機会にぜひ普段の食事にアボカドを取り入れてみてはいかがでしょう。アボカドが苦手でどうしても食べられない方にとっては、食べなくても直接お肌に使うこともできるのが嬉しいですね。また、美容や健康に関心があり、これまでさまざまな食材などで試してこられた方も、アボカドを効率よく摂取して、その美容効果を実感してみてください。